トップページ | 2006年5月 »

資本主義の世の中では・・・。

資本主義=金権主義の世の中では、資本家が一番、経営者が二番、稼ぎ手が三番、一般労働者が四番、・・・。

その体系を保持する為に、軍事・政治・情報をコントロール。

思いの奴隷に陥ってしまった人が、人を支配しようとする病的な社会。(自己を知り、自分をコントロールすれば、他人を支配する必要なんて無いのに・・・。)

自慰競争に明け暮れる自虐的システム。(本当に必要なことじゃないことを、無理して、我慢して、行っているから、無意識では不満がいっぱい。慰め抜きでは、即バクハツ。)

もっと現実に素直に、命が一番、身体・性別・健康が二番、本来必要な衣食住が三番、・・・。と、人間のより深層の要素から、重要視し大切にする人間社会に転換して行かないと・・・。

人類全体が大爆発!

今どきの武器で世界大戦に突入すれば、人類滅亡・・・。

間に合うか?転換・・・。

| | コメント (0)

録画が得意で・・・。

我が家では、コンピでTVを見ている。人間でも、録画するのは、結構メンドウ。ところが、猫様、録画が得意。訳のワカラナイ番組がいっぱいで、もうハードディスクの空きが無い。再生したら、見るの?チャンネルも勝手に変えるし・・・。TV見ないで、遊んでって事?う~ん、寝てる・・・。

| | コメント (0)

戸塚元校長釈放・・・。

現状適応強制施設で、お金を稼いでいただけではなく、4人もの死者をも含む多数の犠牲者を出してしまっていた、戸塚元校長、否、今も校長とは・・・が、もう釈放されました。

また、同じことを仕事にするとは・・・。

最近の名古屋での事件を見るまでもなく、現状適応強制施設には、大きな問題があるケースが少なくありません。そのような施設に頼る前に、金権自慰社会に、強制適応を求めることの意味をしっかり考えてみては・・・?

不備だらけの現状の世の中にとって、都合の悪い人を、無理やり、都合の良い人間に改造しようとする発想は、旧共産圏の思想教育と同じ。民主・人権を尊重するなら、他の方法がある筈。

| | コメント (0)

思いの監獄から出ておいで・・・。

未だに、人は丸ごと一人いっぺんに死ぬと「思っている」人・・・。

宗教とは、古い昔、科学的検証が出来ない人たちが一生懸命考えた「思いによる納得法であること」さえ、気づかない人・・・。

思いの監獄に自らを閉じ込めて、現実の地平面から遠ざからないで・・・。

過去の世界は現在に移動し、未来は未だ出来ていないのに、未だに、タイムマシンが出来ると「思っている」人・・・。

現状を見たくないのは解るけれども、「思いの世界」で溺れないで・・・。

この世を織り成す基本的な現実は、悲観的なものじゃない・・・。

人々の選択が自虐的なだけ・・・。

思いの監獄から抜け出して、みんなで健康な現実を造れば、

この世界は最初から愛の園・・・。

似非心理学は、宗教という思いの世界に現実逃避しがちになってしまうけれども、本当の心理学は現実と繋がっている・・・。

思いの監獄から抜け出して、現実の地平面に立てば、自分を理解することだって、そんなに難しいことじゃない・・・。

誰にとっても、自分の事だから!

| | コメント (0)

共謀罪、批判するのは簡単だけど・・・。

本来なら、こんな法律無い方が良い。でも、犠牲者が出るまで、オウム事件さえ取り締まれなかったのが、過去の日本の実績。

共謀罪を批判する人たちも是非、日本人の生命・財産・健康を脅かす工作活動をちゃんと取り締まり・抑止出来る良き提案を。

少なくとも、宗教とは「思いによる納得法」にすぎないのだから、宗教法人が工作団体の連絡所と化さない為にも特別扱いは廃止するべき。

| | コメント (0)

電車とトラックは・・・。

ウチの猫様は、室内飼いなので、時々散歩に連れて行きます。もちろん?自分では、歩きませんが・・・。安全の為リードを付けて、肩の上や抱っこ。

外での反応を見ると、他の猫様がいても無関心。(自分のこと何だと思っているの?)驚いたのが、踏み切りでの電車待ち。あまりの驚き暴れに、抱いたままでいることが出来ず、近くの草むらに猛ダッシュ。(リードがあって良かった。)

トラックも嫌いみたい。(大きくてウルサイから?)

今日も天気が良かったら、近所の公園まで行こうと思っていたのですが・・・曇り・・・どうする?猫様・・・。

| | コメント (0)

拉致問題・・・と共謀罪・・・。

横田さんがブッシュ大統領に面会、というニュースがありました。日本国内では、拉致協力者(直接的・間接的双方)が多数いて(多くの場合、身内と「お金・利権」の為)日本独自に解決するのなら、国内の膿を出さざるを得ないから、アメリカ頼みとは・・・情けない。今後、同じような恥をサラサナイ為にも、拉致以外の日本国内における工作活動もしっかり取り締まることは、必需事。その為の共謀罪の設定なら、ツケだから仕方ない。変な運用を許さぬように一般庶民の監視の目が大切。

| | コメント (0)

お留守番は大嫌い・・・。

ウチの猫様(室内飼い)は、お留守番が大嫌い。誰かがいないと落ち着かない寂しがりやさん。帰ると、遊んで!遊んで!と大甘え・・・。

手を洗ったりウガイをする間くらい大人しく待てないのかなー。

忙しくて遊べないと、風呂場に行って抗議の雄叫び。湯を張ってある時も入ってみろって・・・。

きっと小さな頃、何らかの事情で母猫と早期に離されてしまった心の傷があるのでしょう・・・。

| | コメント (0)

十姉妹君ゴメンネ・・・。

近所のペットショップに、十姉妹のメスを求めて行ったのは、一年位前のことでした。お店で、ふと足元を見ると、拾われてきた?子猫が数匹。十姉妹のメスを買うお金は、猫様のエサ・トイレ・玩具の代金に早代わり。一匹だけ貰い受けて帰りました。

猫様は十姉妹のことが大好き。何分でも見入っている。(羽の生えたネズミじゃないって・・・。)おまけに、何故か?鳥かごを開ける程賢くない。かごの周りをグルグル・・・。ベストポジションで見つめる・・・。十姉妹君も3分の1づつ、安心・興味・少しの恐怖で?平気で?お見合い・・・時々囀る・・・。

この関係イツまで・・・。

| | コメント (0)

FFとFR

スーパーでウキウキしながら、商品を選び、買い物カートを押すのが、FR。買い物が済んで、重い荷物を、車付き旅行カバンで引っ張るのが、FF。

プライベートと仕事。仕事ならFF。プライベートならFR。会社で買うならFF。個人で買うならFR。

旅行の為の運転を仕事だと感じる人はFF。楽しみだと感じる人はFR。速さを競う仕事的感性ならFF。速さより車の動きを楽しむ感性ならFR。

楽しむためには、少なくとも新車時ちゃんとした作り物である事が絶対条件。

自虐的仕事人間が多かった日本では、安く信頼性の高いFFで一時代を造ることに成功したけれども、今後は金持ち相手だけではなく、一般庶民の趣味もよりしっかりキャッチした車造りを!

| | コメント (0)

ウチの猫様(2)

とても寒がり。冬は、ホットカーペットとカーペットカバーの間に潜り込んで・・・出てこない。踏んだら危ないって・・・。毛糸や紙はほぼご飯。マフラー短くなってしまって・・・涙。ちゃんと、ペットフード上げているのに・・・。

明け方寒いと布団に潜り込んでくる。苦しくなると、プハ~と顔が出る。でも、キスだけは、しない。あそことお尻なめているの知ってるから・・・。

頼むから、ゴミで遊ばずおもちゃで遊んで・・・。洋服と紙は食べ物じゃないって・・・。

| | コメント (0)

燃費が良くて・・・。

物理の法則に反しているデザインは嫌いだ。だから、車なら前後重量バランス50対50が好き。中古でもBMWは運転していて気持ちが良い。でも、燃費が今一。

国産メーカーの方、1500クラスでFR・重量バランス50対50・車重1トンぐらいの四人乗りセダンを造ってくれー。空力も良く、エンジンはもちろん高効率。乗り心地もBMWに負けないように、サスペンションもケチらず、ロールセンターは正しく高く、ボディー剛性も動的にしっかり取って、真面目に十年使えるのを造ってくれー。

ステアリングインフォメーションもしっかり伝わる方が安心出来る。乗り心地とステアリングインフォメーションは別。

5ナンバー4.3メートル位のコンパクトサイズが日本の日常ユースには一番。新車価格200万以下で。

旧ユーノス・ロードスターでもセダンがあれば、買ったのに・・・。(普段一人か二人しか乗らないから、四人乗った時に多少非力でもちょっとだけ、我慢。)

| | コメント (0)

中国・朝鮮に対して・・・。

小泉総理が「中国・韓国は後悔する・・・。」と言ったのは、当然。

でも、問題があるのは、あくまでも中国・韓国の現政権。

教育にしても、情報にしても、冷静になれる物事を得られない一般市民は、ある意味では被害者。

権力者が権力を維持するために都合よくコントロールされていて、ある意味哀れ。

台湾が持っていた国連常連理事国の権利、共産党の中国が現在持っているのは、変。

いつまでも誤魔化しきれるものではない。

| | コメント (0)

ウチの猫様

ペットショップで「野良かも知れない・・・。」と店員さんが正直に教えてくれた子が来てから約一年。だいぶ大人になりました。

身体はメスですが、行動とサカリの鳴き声はまるでオス。人間でもそのような人も少なからずいるように、頭と身体の性別が違うタイプのようです。

人様からは「美猫!」と言われるその容姿も、ご当人は気に入らないようで、鏡の前に連れて行くと目をそむけまくり・・・。以前に生活を共にしたことがある野良リカンショートヘア(=半分野良・半分血統書付き)は、見入っていたのですが・・・。猫生イロイロ。 

| | コメント (0)

トップページ | 2006年5月 »