« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

教育基本法、宗教に対する一般的な教養・・・?

教育基本法の改正案に、「宗教に対する一般的な教養」という項目が追加されたそうだ。

宗教についての一般的な「教養として、一番重要なこと」は、「宗教とは、その基本を大昔の人たちが考え出した、思いによる納得法である。」という「宗教の実体」。

この実体を教えずに、宗教の内容・教義などを教えると「思いに操られるマリオネット」が出来やすくなってしまう・・・のは、「思いだけで納得できるように考えられている」のだから、当然。

権力者が都合よくコントロール出来るマリオネットのような人間の量産を望んでいないのなら、「実体を教える」程度のことは、「実行出来る」筈。

それとも何処かの宗教団体に気を遣って、当たり前のことさえ出来ない政権与党になってしまっている・・・なんて・・・ことは・・・無いでしょうね!

政教分離が嘘で無いことの証明として、この程度のことは、行わないと!民主党は、もっと宗教臭くて・・・健康な野党とは程遠い・・・のですから・・・!

|

自殺対策・・・。

自殺者を量産するような法体系・社会体制を造ってきた政治家が、自殺対策を考える・・・とは、悪いジョークだ。

自殺対策など、最初から判り切っている。不公平・不平等の是正と、適材適所、現実的対応。

遺伝子なんて、ベースに過ぎないのだから、「どの家の子供に産まれるか?」で環境・財産・立場等にあまりにも大きな格差があれば、何らかのキッカケで、人生バカらしい・・・と自殺する者も後を絶たない・・・。

「どの仕事の立場につくか?」であまりにも大きな報酬格差があれば、自己の適性を無視して、有利な立場を狙う、自虐的な人間は後を絶たない・・・。「現状」適応に成功すれば自慰生活で自分を誤魔化せるが、失敗すれば、自暴自棄になりやすいのは当然・・・。

丸ごと一人の死という宗教的概念しか知らなければ、あの世とか輪廻転生とか、現実に無いものに逃避してしまう人々も後は絶たない・・・。ちゃんと人間の死は細胞ごとに起こっている・起こるもの丸ごと一人のあの世など有り得ない・・・と現実を伝えるべき・・・。

超大金持ちや搾取的立場、格差の固定などが起きてしまう法律体系にして、宗教法人を特別扱いしておいて、自殺防止とは、自己矛盾を感じないのか・・・?

もっとも、低賃金でキツイ単純作業に文句も言わず従事するゾンビのような人々が減りすぎては困るから、相談窓口という現状強制適応洗脳装置を作り、更なる税金をばら撒いて自腹に還流すると共に、「考えています。」というポーズをマスコミに流してもらい、(マスコミはオコボレを貰い、)情報誘導して誤魔化そうとすることが目的なのか・・・?

命は大切、死ぬなと周りから言われる社会より、一人一人が健康な命を「実感出来る」社会が望まれている。

|

テレビ・・・。

ウチの猫様、テレビは見ない・・・。(複雑すぎて疲れるの・・・?)唯一の例外は、ドコモダケ・・・。こんな生き物いるのか・・?と興味深げに覗き込んだ。(!)でも、一度ダケ・・・。

鳥かごの中の十姉妹と、窓の外の鳩がテレビ代わり・・・?厭きずに何時まででも見つめてる・・・。

もっと好きなのは虫・・・。ハエでもゴキブリでも、蛾でも、アブでも、ハチでも・・・見つけると直ぐに追いかける・・・。ゴキブリと蛾は捕まえてしまうので、チョッと困る・・・。アブ、ハチはたまにしか入ってこないけど、そんなもん追いかけて刺されたらドウスル・・・。

夏の夜に悩ませられる蚊を退治してくれたら、高級キャットフードたまには上げようかなー。と考えている今日この頃・・・。

窓の外の鳩や、鳥かごの十姉妹より、虫というのは、人間でもテレビの中の人よりも、実際に近くにいる人の方が・・・、というのと同じ・・・??

|

盗作・・・。

「イタリア人画家の作品を日本人画家が盗作した。その盗作画家に国が賞まで与えてしまった。」と言われても、仕方の無い状況が報道された。

現状権力者に近い位置にいれば、他人のアイデアを盗んで自分の物だと嘯いても、露呈しない限り、名誉・利権等が手に入ってしまう病的な人間社会・・・。

幼少期より「事実・現実が大切だ。」という教育さえ満足に教えられていないから・・・・。現状適応こそ成功の秘訣だ、と教え込まれれば、多くの人たちが、現状権力者として這い上がる能力や、現状権力者に取り入る能力、オコボレを貰う能力などを磨くことに熱中してしまうもの・・・。(事実・現実から離れる分だけ自虐的なのですが・・・。)

アイデアを盗まれた者は、盗用が露呈しない限り陰の人・・・。(それでも、事実は消えないが・・・。現状人間社会での評価・利益は極小・・・。)

他人のアイデアを盗み、自分の名誉・利益等に変えようとしてしまう人々が少なからずいる病的な人脈社会・・・。

人が権力を持つとロクなことが無い・・・。

事実・現実に権力を預けて、事実に素直に、現実に正直に、事実・現実と共にある安定故にお気楽に、多くの人々が健康に暮らせる人間社会に転換出来ないと、自虐性故に、人類滅亡・・・なのですけれども・・・。

|

社保庁長官問題・・・?

社保庁長官の資質。官僚組織を民間企業的に尻叩き。政府からのご要望=組織の温存を達成して、自らの功績を訴えお手当てと名誉を「チョーダイ・・・」。

そんな社保庁長官を選ぶ政府の資質。国民年金という「貧乏人相手の社会保障」よりお友達の多い官僚の利権維持を図り、「自立出来ないエリート同士、もたれあいの金権自慰ごっこ・・・」。

そんな政府を造る政治家を選んでしまう国民の資質。長いものには巻かれろ、声を上げずに我慢は美徳、現状適応こそ成功の秘訣、ストレスたまれば現実逃避で誤魔化せ、自分を知るな周囲にあわせろ・・・とマインドコントロールされつづけているマリオネット、もしくは、まともでない飲食物で半病人化され、医者に貢ぐ人生を強要されているゾンビ。

自虐的人間社会を何時まで続ければ、目が覚めるのか、日本人!!!人類滅亡まで、ダメなのか・・・?!

|

食の安全・・・。

アメリカの牛肉。大手牛肉加工業者とアメリカ政界の繋がりが強く、安全性は疑問符のまま・・・輸入再開へ・・・。

中国の野菜。農薬だらけで、中国国内では死者も・・・。輸出入時一応検査を受けるが、果たして・・・。裏金で動く中国検査担当員。人数不足で、極端な間引き検査しか出来ない日本側・・・。

日本の食品添加物。直ちに、急激に症状が出る食中毒さえ防げれば、後は、法律上責任を問われる可能性は低い・・・。結果として、あらゆる抗酸化剤や防腐剤、着色料、安定剤、香料・・・食品本来の味が損なわれてしまっている程、テンコ盛り状態の物も少なくない・・・。食中毒にはならなくても、半病人・癌・内臓障害・・・病院大忙し・・・医療保険パンク寸前・・・。

美味しい安全な食品は、多くの場合高価・・・。お金持ち以外は、半病人・・・になり易い社会・・・。

食の安全・・・何?何処???

面白いのは、テレビの論調。どの国を庇っているのか・・・?で人脈がチラホラ・・・。日本のことはホトンド言わないから、お金持ち集団か・・・?確信犯か・・・?

|

何のプロ・・・?

プロ格闘家が、素人に黙って殴られたが、骨折していたので、被害届けを出した。警察のキャリアが、万引きで捕まり懲戒処分となる。犯罪を取り締まるプロなのに。

・・・プロという言葉でラインを引き、人間を区別。

区別しているのは「利権構造に組み込まれているか?否か?」

格闘技でお金を得ていない人間でも、格闘が強い人間は数多くいる。犯罪を取り締まることでお金を得ている人間でも、犯罪を起こしてしまう人間も少なからずいる。

より多くの権力・報酬が得られる立場に這い上がることに熱中し、自己制御不能状態に陥った警察キャリア。素人だからと殴らせたら、骨折していたプロ格闘家。

利権への拘りが生む、プロの驕り・・・。

ところで、テレビ・マスコミでお金を得ている人々は、何のプロ・・・?

特定人脈に取り入るプロ・・・?オコボレ頂戴ワンワンのプロ・・・?

人間社会の健康を保つ為、事実を報道し付加情報を流すことが本来の役目なのでは・・・?

プロ、プロと嘶いて利権保持に躍起になる前に、地球生命体細胞群の一塊という、自分の「逃げられない現実」から、見直せば良いのに・・・。

|

防犯カメラと監視カメラ・・・。

コンビニなどにあるのが防犯カメラ。映像を録画し、犯罪が起きたときなどに再生利用する。

多くのパチンコ店などにあるのが監視カメラ。別室で監視員がカメラ映像を見続け、問題があれば「即対応」。

防犯カメラは、犯罪の抑止・起きてしまった犯罪捜査の手助け。カメラがある事を前提に顔・体型などを偽装されると効果が薄くなってしまう・・・という反対論も・・・。しかし、そんな姿をしているだけで、周囲の人々の注意を引くから、実際はある程度以上の効果があるもの。

監視カメラは、犯罪の防止。但し、金銭的負担・プライバシーの問題・監視員の資質など問題点も多い・・・。

昨今の犯罪事情・警察の対応を見ていると現状では、防犯カメラの充実が健康な市民生活の手助けになるのでは・・・?もちろん、犯罪の元凶である「不公平・不平等の是正」と犯罪防止の基本である「現実的に自分を知り、人間社会を理解するための情報の流布」も忘れずに・・・。

|

パチンコ店駐車場乳児死亡・・・。

何回も報道されてきた同様の事件。それでも、また起きてしまった同様の事件。

ゲームセンターで育ち、パチンコ店の客となる仕組まれた金権構造のマリオネットたち・・・。

特定人脈が強い金権構造。

テレビで報道されることが多い、パチンコ店に対する違法行為。テレビで報道されることが少ない、パチンコ店の違法行為。

店側が圧倒的に有利な、ギャンブルではない、「遊技場」。

ギャンブルのように熱中してしまい、自らの子の命まで犠牲にしてしまった両親。

自らの子供と遊んでいた方が、ずっと充実した時間が味わえる(た・・・涙。)と思うのですが・・・。

毎日のようにテーマパークに行ける人は稀。毎日のようにパチンコ店に行ってしまう人々は、「遊技場」だと知っているの・・・?思えているの・・・?

資本主義・金権主義の世界で、お金が「欲しければ」、ギャンブルより株というのが大原則です・・・・・パチンコ代、全て株で貯めれば・・・大株主?・・・な人も多いのでは・・・?ギャンブルよりは、株です。株よりは、「・・・」です。本当に必要な物事は・・・。(「・・・」は、お考え下さい。)

|

丸ごと人・人・人・・・。

誰々は、好き。誰々は、嫌い。誰々は、面白い。誰々は、綺麗。

・・・人間を丸ごと、一人の人は、何々・・・とイメージ付け「思わせる」単純な世界。わかり易いから、ハマり易い落とし穴。

丸ごと一人イッペンに死んでいると「思っていた」昔の人々。幽霊を恐れ、あの世を信じ、権力者は宗教を利用して人々をコントロール、利権を維持。

誰々の世界で遊び、現実から逃避する人・人・人・・・。

共依存のもたれ合い・・・。

現実逃避のお礼に、誰々の利権の維持に協力していたいの・・・?

有名人の子供は、簡単に政治家にも芸能人にもなれる・・・。二代目・三代目の政治家・芸能人が抱きしめる利権・・・。誰がで行けば、知られているだけで有利・・・。みんなで、杉村タイゾ~みたいな議員を量産したいのだろうか・・・?

冷静に見れば、問題だらけの人間社会。益々、現実逃避を欲し、誰々・誰々・誰々・・・。何とかなるものさ・・・と逃げまくりたくなるもの・・・。

意識的コントロールを放棄し、無意識のストレスを蓄積させれば、戦争という形で爆発するのに・・・!!!

知らぬが仏。気づけば手遅れ・・・。このまま進むと、皆様、この世から、さようなら~ですけれども、それで良いの・・・?

|

山形いじめ殺人の動機・・・。

山形のいじめが原因で殺人事件を起こしてしまった事件の動機が、報道された。動機は、幼少期の兄による性的暴力だという。その心的外傷が残り続け、動機になってしまった・・・ということだそうだ。

このことから、見えてくる重大な問題点は、「人間にとって大切な物事は、より深部の要素であり、より深部の要素を尊重して人間生活・社会生活を送ることが、健康を保つ原則である。」という当たり前のことを教えない教育の異常性(外部の要素で、現状適応することこそ、成功の秘訣と言わんばかりの現状の異常性)。

そして、心的外傷が「残り続けてしまう」人が出来てしまう、現状人間社会の機能構造的欠陥。

命・性別・身体・・・とより深部の要素を大切に扱い・セルフコントロールする為の教育を行い、深部の要素についての侵害行為こそ重罪であるという情報が行き渡っていたら、今回の事件は防げていたのでは・・・。似たような事件の再発を防げるのでは・・・。

深部の要素に対するキズの手当てを重要と扱い、出来る限りの手当てを行える社会構造になっていたら、今回の事件も防げていたのでは・・・。似たような事件の再発も防げるのでは・・・。

より、健康な人間社会になるのでは・・・!

|

長崎新幹線建設問題が浮き彫りにする病根・・・。

地元の人たちの多くが望んでいない新幹線の建設。何故なら、短縮できる時間はワズカで、在来線が間引き運転となれば、メリットなど少ない。おまけに巨額の建設費=税金。普通に考えれば、そんな物事に税金を注ぎ込むべきでは無い。

ところが、建築業界は、別。目先に大量のお金が見えているのに、それを嫌う訳が無い。

地元から浮いている政治家も別。自分たちの権力を見せつけ維持することが、自分たちの利権維持に繋がる構造だから、当然。国の政治家も、県の政治家も、自分たちの権力を見せつけて「さもそれが当然であるかのように振る舞い」「長いものには巻かれろ。巻かれれば、オコボレをやるぞ。」と迫る。

目先の利益と、長いものに巻かれる慣習にオチタ人々は、寝返る。どちらが強いかを競う、金権自慰競争。

事実・現実に権力を預けず、特定の人々が権力を保持することが生み出す崩壊劇・・・。

基から、長い目で考えれば、単純・均一な社会は、構築度が下がるという大原則がある。

つまり、多くの人々が多様な価値観を持ち共存していくことが出来ない社会となる。結果、益々人口減少が加速。国力も下がり、滅亡への道を下るのみ・・・。

既に新幹線が通り、シャッター通りと化した商店街や、第3セクター化し、大赤字で将来的維持が危惧される在来線を見ても、目先を取れば、確実に地元は衰退する・・・ようですが・・・。

建築業界も、巨大な公共事業でイッキに大枚を稼ごうとしないで、本当に必要な物事を小さくても積み重ね行っていけば良いのに・・・。国や県の政治家も、巨大な公共事業の大枚で権力を見せつけるのでは無く、バリアフリー化とか、不備のある交差点の整備とか、本当に必要な道路とか、自転車車線の整備とか、・・・年金とか、予防医療とか、健康な人間社会を保つ為に必要な情報の流布とか、・・・人間社会の健康を保つ為に必要な物事に予算をつければ良いだけなのに・・・。

何がやりたいのでしょうか・・・???

|

埋める、埋める、埋める・・・。

ウチの猫様コーヒーが嫌い。テーブルの上に乗っていると、寄って来て、匂いを嗅ぐ。そして、埋める仕草・・・。(テーブル、木製なのですけれども・・・。砂無いのですけれども・・・。)

フローリングでも同じ。飲みかけのコーヒーをチョッと下に置いた時も、寄って来て匂いを嗅ぐ。埋める、埋める、埋まらない・・・って・・・。それでも、諦めない。

コーヒーカップを持ち上げる。コーヒーカップがあった所を見て、満足そうに立ち去る・・・。

埋まった訳じゃないのですけれども・・・・・・、、

|

社保庁、社保庁、社保庁・・・。

実質的に既に破綻している社会保険庁の問題を追及する「モグラ叩きを見せつける」テレビ・・・。一般市民の興味を年金から、社会保険庁の体質に導きたいだけなのか・・・?

そんなことに「公共の電波」を使うのなら、「人口問題の解決無しに、世代間で支え合う年金は成立し得ない。」という現実と「アメリカ型社会に近づけば近づく程、人口密度は下がる=人口減少は続く。」という当然の現実的予測を公表し、「実効のある年金体制の大切さを訴える。」べきでは・・・。

テレビ・マスコミは、年金が貰えなくても老後の心配の無い人たちだらけなのか・・・?それならば、「年金が貰えなくても老後の生活が出来る人には、年金を出さない。年金無しにはマトモな生活が出来ない人々に、十分な年金が配布されるように、是正する。」というのが、相互補助の精神にも適い、不公平・不平等の是正にもなる・・・のですが・・・。

ずる賢く稼いだ者とか、地球環境を壊して稼いだ者とかが、違法行為ではないからと言って老後まで自慰生活に溺れ、ますますエネルギー・環境問題を深刻にしてしまうことを許容する社会は、先進国でも健康な人間社会でも無いのですから・・・!

|

アメリカ社会の構造・・・。

アメリカでは、公共の駐車場では、車を前から入れる。別にアメリカ人が運転が下手な訳ではない。前から入れておくと、イキナリ急発進は出来ない。つまり、私は、強盗とか犯罪行為を行って車で逃げるようなことをする気は、ハナからありません、という意思表示なのだ。

私は善い人ですという意思表示は、ホトンド全ての生活の場所で求められる。何故か?彼の地では、善い人で無ければ、悪い人だから。悪い人をイキナリ殺すことで治安を保っているから・・・。

だから、観光・仕事等で訪れた人たちは、多くの場合、とりあえず良い人たちが多いと感じる。

広大な国土がある。当然、移動距離は大きくなる。マイルとガロンが良く馴染む。街に出るまで100キロ超なんてことは、ザラにある。

だから住み分けが容易。超大金持ちと乞食が見かけ上共存している。しかし、お金がつくる見えない境界線が、お金持ちのいるところ・行くところと普通の人々がいるところ・行くところと貧乏人がいるところ・行くところをハッキリ分けている。

いくら遠くでも、そんな状況を見せつけられていては、我慢出来ない人も当然出る。(遠くて、面倒で、諦める人も少なくないが・・・。)結果、犯罪が多発する。お金さえ持てば、住む世界が変わるのだから、当然と言えば当然。

国土が広くて、不法移民も多く、逃げてしまった犯罪者の摘発は容易ではないから、時効が無い。一般市民にも自己防衛を求められるから、銃の所有も認められる。お金持ちは、何重にもセキュリティーを張り巡らせ、ガードマンまでつけて市街地を歩く。何とかそのままの社会を維持しようと、フェアプレーを宣伝・推進。

人口密度が上がったら、とても持つシステムではないから、人の代わりに牛で哺乳類細胞の重量をツジツマ合わせ・・・。

・・・というような社会構造を日本に持ってきたらどうなるのか?人口は、激減し、犯罪は多発。(時効あり。自己防衛は体力・知力まかせだから、犯罪者が武装すれば、一般市民の被害大。フェアプレーの宣伝・推進も十分でないから、押さえも無い。・・・)国力も堕ち、あっという間に、日本滅亡・・・。

|

仙台マンション女児転落死(3)・・・。

危険な遊びは、地面に設置してあるヘイの上に登って遊ぶことという、常に、直ちに、命にかかわりがある程、大きな危険がある遊びでは無かったことと、マンション手摺部分が身長に比べて高い為、下を覗こうとしていた行為と推定されることの、「組み合わせ」であったことが追加報道された。

つまり、これらのことをもって直ちに、マンション手摺部分に女児が乗る行動につなげ、事故の可能性を大きくすることには、大きな疑問符が付く・・・。

一方、手摺部分には、擦り落ちた靴跡と、7階部分外壁に靴跡が残っていたようだ。・・・ということは、手摺部分に乗ったか乗せられて、擦り落ちたか、擦り落とされたか・・・ということのようだ。

真相がわかるのは、何時だろうか・・・?

防犯カメラがあれば、大量の捜査員・時間・費用も節約でき、事件・事故の抑止にもなると言うことだけは、既にハッキリしている。

|

仙台女児マンション転落死(2)・・・。

事故の可能性を強調している報道が増えてきました。子供たちが手摺の上に上って遊んでいた実績があるから・・・、だそうです。

考えてみて下さい。何故、そんな危険な遊びが流行っていたのか・・・?

誰かが音頭をとって流行らせていたのでは・・・?普通は、命の危険がある高さでは、本能的に危機感を感じますから、その危機感を上回る情報が無い限り、危ないことはしないし、出来ないものです。

ところが、「あなたなら飛んで一階まで素早く降りられるよ。早く行って来てお母さんを驚かせてごらん・・。」とか、信用できると思っている頼りがいのある人などに言われると、未熟な子供や、セルフコントロールを他人に預けている人たちは、不可能なことでも可能と「思えて」しまうことがあります。一種の催眠誘導です。

事故で落ちたのなら、滑り落ちた跡があるものです。それは、比較的簡単に見つけ出せるものです。しかし、誰かに手摺の上に乗せてもらって、やや上向きに軽く押し出されていたりすれば、跡はホトンド残りません。

今の所、事故の確証も出ていないようですから、捕まらない殺人『実験』の可能性も考慮に入れた慎重な捜査が必要ですし、行われていると思います。

他のマンション等でも、誰かが音頭を取っている危険な遊びには十分注意が必要で、そのような物事こそ早期収拾が望まれています。

今回の事件について、一部報道が、優等生的早期収拾狙いっぽいのは、何故・・・?

| | コメント (0)

韓国人を褒め称えるテレビ・・・。

新大久保駅で、酔った女性が線路に転落。韓国人留学生が救出。というニュースの論調・・・救出した韓国人を韓国を強調して賛美、というのと、日本人はどうして助けない・・・というもの・・・が目立った。

現場の詳しい状況の説明は無かったので、はっきり言えないところもあるが、そんなに危機的な状況では無かったのでは・・・?それとも、新大久保近辺では、元気が出るのは韓国人だけ・・・なんて飲食状況でもあるの・・・?

ここぞとばかりに韓国偉い、日本何やっている・・・的な情報を流すテレビの裏には、何がある・・・?

人命救助を称えるのは、とても良いことですが、特定人脈を強調しすぎるとかえって反感を持つ人も多いのでは・・・?

不思議に思うのは、ホームから転落した人を助けた日本人っていないの・・・(いるでしょ。)?韓国人の時は、大讃美で、日本人が助けた時は、ニュースにもならないのは、何故・・・?

一般日本人から一般韓国人へ流せる現実的な情報としては、死後の世界とかあの世とかは、科学的に有り得ない、そんなものを信じさせられて、一部の人間たちに都合よく操られていないで、お互い、現実的に民主・人権を尊重し、近隣同士仲良くしましょう・・・ということなのでは・・・?

以前の事故の時も、自らの命を顧みず、過失のあった他人を救いに飛び出した裏には、あの世・転生とかの概念が強く働いていた可能性だってあるのですから・・・。その論理の延長線で「天皇陛下万歳!」と死んだ人々が多いことを知っている多くの日本人は、当然、状況判断も違うのです。

反対方向に引っ張ってどうする・・・テレビ・マスコミ・・・!

| | コメント (0)

民間方式・・・?

社保庁長官の尻叩き指令書は、民間方式で、民間会社だったら、尻を叩かれた社員はお金集めに走る。・・・のは、社員が拝金自慰集団の場合の話。社保庁では、一部の庁員が、払えそうも無い人々の減免処理を勝手に行い、納付率を上げるという、官僚的工作活動に勤しんだ。公務員の精神構造なら当然予測の出来ること。

タダ単に民間人を登用して、民間会社みたいな営利集団化すれば、年金問題が解決できると「思い込みたい」のは、拝金自慰集団の上がりで自腹を満腹にしている政治家。

本来、政治家がもたらすべき国民の利益とは、人類自滅への道程である拝金自慰主義を強いることではなく、人類として健康に暮らせる人間社会の構築。

年金なら、全ての国民が健康的に暮らせる老後を保証出来る年金体制。民間並みの効率を求めて、お役所を民間化すれば、益々、拝金自慰競争は激化し、格差は広がり、犯罪率は上がり、人口は減少する。大幅増税で代替しなければ、世代間で支え合う年金なんて、マトモな金額になる訳が無い。それを消費税とは、益々格差を広げる道。

公費で海外視察に行っているくせに、西欧資本主義型社会の大いなる欠陥すら見抜けないお馬鹿な政治家を飼う必要など無い。

| | コメント (0)

人口問題を訴えない社保庁長官・・・。

年金問題と人口問題は切っても切れない関係。それなのに、納付率だけを問題にして、人口問題を訴えない社会保険庁長官。

不公平・不平等・教育と犯罪発生率は、とても深い関係。それなのに、不公平・不平等の解消と、現実的な教育を訴えない警視総監。

この国のお偉方(=現状権力者)は、本質的に問題を解決する気などないのでは・・・?

国民に適当にモグラ叩きをしている状況を見せ、後は、ただ、自分の所に、オコボレが来ればそれで良い、あとは仕方ない(知らない・・・)・・・と考えているだけでは・・・?

表向き権力トップの総理大臣・・・表向き実権を握っている政権政党・・・集票(人気取り)と利権の維持は上手でも、健康な人間社会を造る能力は・・・???

最大野党の民主党・・・大同小異?・・・旧態復活狙いでもっと酷い・・・??

少数野党・・・宗教・イデオロギー・民族・・・(つまり思いによる納得法)集団・・・?

現状利権関係も無く、健康な人間社会を望む普通の日本人の受け皿は何処・・・。

| | コメント (0)

教育基本法審議・・・。

思いによる納得法であることから抜け出せていない今回の「教育基本法」。その審議風景を見ることは、まるで「宗教論争」を見ているようで、笑える。(笑っている場合じゃないのですが・・・。)

特に爆笑したのが、共産党の「国家が特定の思いを押し付けるのか・・・。」という内容の発言。

特定の思いによって動いている集団が・・・良く言うなあ・・・。自分たちの事を客観的に見れるのなら、言えない発言・・・。ということは、恐いですね・・・(自己制御は大丈夫???)。ちゃんとセルフコントロールすることを願います。思いによる納得法から抜け出して・・・。

| | コメント (0)

Bz・キンキ・ユーミン・・・。

ギターは下手じゃないけれども、曲・歌詞ともそんなにピンとこないBz。何故、歌が売れるのか?全く解らないキンキキッズ。みなさんカナリ稼いでいるのですね。

いきなり一位を連続する裏にあるのは、何・・・?

ファンクラブか、民族的応援か・・・?BIGのB、三つのK・・・。サンKアス(私たちは三ケイだ。)なんてコンビニもありましたっけ・・・資本は変わったみたいですけれども・・・。黄色いKが革命の赤い帽子と赤い靴で歩いてましたっけ・・・。○Kって何処かの国の人たちが大好きな3.1の組み合わせ・・・?そう言えば、Kワンも・・・。

後ろめたいことなど無いでしょうから、堂々と名乗れば良いのに・・・。というような話を聞いたことがあります。

学会カラーが韓国カラーと一緒なのは、何故・・・?(三韓カラーで、みんな自国の星の一つと考える大国の「文化」・・・?)

「売れてるぞー!」とテレビで宣伝するのは何故・・・?(親何とか政権樹立の為の、工作資金集めでは無いのでしょうから・・・。)

日本は人脈のワンダーランド・・・?平和的なら良いのですが・・・。差別も八つ当たりも迷惑ですから・・・!

| | コメント (0)

仙台マンション女児転落死・・・。

秋田の水死・絞殺に続き、またまた子供の犠牲者が出てしまった。

秋田の水死・・・どう考えても事件性が高いのに、何故、警察は早期収拾・・・?人が死んでいるのに・・・。続いて起きてしまった絞殺・・・テレビ報道が示唆しているのは、女性・軽自動車・地域・・・。本当にそのまま信じて良いの・・・?(何となく情報誘導っぽいのだけれども・・・。)

そして、仙台のマンションで、神奈川で起きたようなことを類推させる転落死・・・。その裏には、何がある・・・?

まさか、日本に対する制裁目的、兼、日本人人口減少狙いの、第三国系人脈による不健康な「殺しても捕まらない殺人実験」なんてことでは、無いでしょうね・・・!栃木の事件も未だ犯人逮捕出来ていないし・・・。

一般市民の効果的な防衛法は、効果的な防犯カメラ。幽霊が殺す訳でも、呪いで殺す訳でも無いから、今回の事件なら、通路・階段を見渡せるように両側から(両側にすると、一度に両方のカメラを使用不可にしない限り、カメラに細工したりカメラを壊したりしている映像も撮れるから効果的なのです。)防犯カメラを設置すれば、防げた筈。

防犯カメラを効果的な位置に配置することに反対する人は、浮気とか犯罪行為とか・・・バレると困る物事を考えたり行ったりしている人たちが多いのでは・・・?後ろめたいことが無い人々は、しっかり健康的に管理されていれば、防犯カメラに抵抗は無いもの・・・。

コンビニで買い物姿を撮られていても、駅で通勤スタイルを撮られていても・・・抵抗無いでしょ・・・。犯罪が起きたときに録画映像を見られるくらいだったら・・・。

不公平・不平等に溢れ、戦後の解決さえ十分に行われていない現状の日本国では、現行法では、十分に取り締まれない犯罪も多いし、日本が嫌いだったり、日本を支配しようとしている人たちだって、日本国籍を持っているのです。おまけに不法入国の外国人さえ、少なからずいるのです。一般市民が採りやすい防衛法としては、現状では、スキの無い防犯カメラが一番です。

| | コメント (0)

年金問題・・・。

実質的に破綻している社会保険庁が、崩壊の速度を増している。現在の政治家は、社会保険庁にお金集めを無理強いし、責任問題を作り、トップの首を切り、「自分たちは仕事しています。」という「パーフォーマンスをする事」が仕事のようだ。

テレビ・マスコミは、政治家のパーフォーマンスを紹介し、社会保険庁をモグラ叩きする論調を見せつけ、大衆の現実逃避を誘っている。

一般市民にとって、一番大切なのは、実際の年金。

社会保険庁の体質でも、現状の政治家でも、テレビ・マスコミで喰っている者たちでも、無い。

世代間で支え合う年金なら、人口問題の解決無しでは、破綻は既に決定している。(アメリカ型の社会を推奨すれば、人口密度が激減するのは、自明の理。・・・大金持ちを許容出来るのは、大金持ちの近くにオコボレが貰えるワズカな一般市民しかいないから・・・で、多くの人が、自分とサホド違わない人間が大金持ちで、自分がそれに比べると遥かに少ない報酬しか受け取れない状況で、近所で平穏に暮らす・・・なんてことは、不可能。)

破綻している年金を、誤魔化すことに手を貸しても困らないのは、一定以上のお金持ち・・・。

政治家もテレビ・マスコミも、益々、治安が悪くなり、変な事件が多発するような人間社会を造り続けたいのか・・・!?

| | コメント (0)

外国が好きな人たち・・・。

共産党政権である中国、あの北朝鮮と太陽政策を行っている韓国、そして時には北朝鮮まで含めて、現状のまま許容している人たちの多くは、一部の支配階級的人々が、多くの一般市民を支配し、コントロールすることを、可もしくは好しとしている・・・ということが解ります。

実際、それらの国々では、その通りになっています。

アメリカ・ヨーロッパも基本構造は同じです。

優秀な人々に普通の人々をコントロールさせた方が良い社会になると考えてしまう裏には、自己に対する理解とセルフコントロール不足があります。

自分をコントロールすることを他人に預けて自分がコントロール出来ない無意識の不満から逃れようとしたり、他人をコントロールすることで自分がコントロール出来ていない無意識の不満を誤魔化そうとしている訳です。

どこの世界でも、現在必要になっているのは、自己を知り、健康的に自分をコントロールする為の情報です。(一人一人が健康的に自分をコントロール出来る社会なら、権力者というオカシナ重石など要らないのですから・・・。)

特に、本来優秀であるべき現状権力者たちが、特定人脈独裁集団だったり、拝金自慰集団だったり、思いによる納得法にすぎない宗教とかイデオロギーの虜だったり、・・・自分さえ解らない無知集団だったり、して、その下の一般市民が現実的な苦悩に喘いでいるような国々では・・・。

お互いを理解出来、戦乱を避ける為には、お互い自分から知り、自分を健康的にコントロールすることです。利益の供与があるから、とか、日本に無いものがあるから(無いものを生み出す背景までちゃんと見なくてはイケません。)、とか、外国に現実逃避している場合じゃないのですが・・・。ごく一部の人間が成功者だったり権力者だったりする世の中では、高い人口密度を平和的に保つ事は不可能で、戦乱・・・人類滅亡・・・の筋書き通り進んで行ってしまいます。

この筋書きを止めるなら、今のうちなのですけれども・・・。

| | コメント (0)

少子化対策・・・。

戦後の日本社会は、アメリカ化してきた。アメリカ社会とは、人口密度が極端に低い社会。ところが、牛はイッパイ。牛の体重は人間の約10倍だから、牛の頭数を10倍して人口と足すと、哺乳類の体重として約10億人分。

アメリカ型の社会にして、人を減らして、美味しい牛を増やせ!という影の指令でも出ているのでなければ(駐留軍を持つアメリカから・・・!)、少子化対策で、最初に必要な事は、アメリカ追従型社会を止めること。

国際競争力とは、国力あっての話で、国力の基となる人口が減らして、お金持ち、成功者優遇税制等の法律を作れば、みんなやる気が出て国際競争力が出るとは、屁理屈。

日本人の多くは、「先を争う利権略奪競争や殺し合い競争」には不向き。理解と努力で不可能を可能にするのが本分。

人類同士、勝ち負けを競う競争社会では、勝者も人類・敗者も人類。競争社会で勝ち組優遇とすれば、人口密度はどんどん下がる。人が増えれば、不満も増えて社会が持たないから、黙って殺され食べられる牛とかで、地球生命体細胞群の細胞の重さを補うことにでもなってしまう。当然、人口は激減。

自分を理解し、より良い人間社会を造る努力を尊ぶ社会にすれば、自然と人口も増えるもの。

何がやりたい?!今の政治家?!何をやってる?!今の政治家?!

| | コメント (0)

中学生、教師給食薬物混入・・・。

札幌・栃木で中学三年生が、教師の給食に薬物を混入したことが明らかになった。成長途上の人間の下手なコミュニケーション・・・?

忘れてはいけないことは、現状社会が勝ち負けのロジックを推奨し、学校でも人間同士のコミュニケーションとか自分をコントロールする方法とかをホトンド教えず、受験競争に勝ち残り現状社会に都合の良い人間を量産する事に主眼が置かれいる事。

おまけに、単純で短絡的なゲームのロジック・・・。注意された=攻撃を受けた、反撃=手に入るアイテム(=薬物)を使った攻撃・・・教師が休む=攻撃成功(=ポイントゲット)、バレる=ライフポイント減少(=失敗)・・・。

現実の人生はゲームでは無いのですが、実感を持てない情報で育てられると・・・!!!ちゃんと実感が持てるように、健康な教育をすれば良いのに・・・。(参照⇒ http://homepage2.nifty.com/aketsuki/ )

| | コメント (0)

人間社会の成熟度判定法

誰にでも簡単に判る、人間社会の成熟度判定法があります。

要は、(1)「自分で自分をコントロールするための情報・教育・行動」と(2)「人間が人間をコントロールしやすくする為の情報・教育・行動」です。

(1)が十分な人間社会では、一部の人間たちが強大な権力を保持する必要は無く、権力は「事実・現実」に預けることが容易です。(2)が強い人間社会は、一部の人間たちが権力を保持し続け易くなります。

もちろん、(1)が充実している程、成熟度の高い人間社会です。

現状の人間社会は、現実逃避情報や人類同士の競争という(2)が多い、未だ未だ成熟の足りない人間社会です。(1)を充実させることが成熟した人間社会を造る王道であり近道なのです。

(1)の片鱗は、他の記事をご覧下さい。

| | コメント (0)

財政再建・・・。

国の財政再建を行うのなら、先ず考えるべきは、責任のある(あった)人々への応分の負担。国を大赤字にしておいて自分は小金持ちでは、多くの人々が心底納得する訳が無い。ずる賢く稼いだ人々が稼ぎ得のままでは、同じようにずる賢く稼ぐことを考える人々が少なからず生まれ、犯罪も多発し続けるもの。

人間社会は人間の行動で形造られる。

その基本行動をキチンと整理してから、必要の無い(国の)財産を処分し、散々税金を注ぎ込んだ大銀行に、国の借金は別枠扱いとさせ国債利息棒引き(現状で銀行員がノウノウと高給をとるのは、多くの人々が心底納得する訳が無い。)、それでも足りない場合は、現状社会のメリットを「大きく受けている」大金持ちから税金を徴収。それでもダメなら、仕方ないから、一般市民にもご負担をお願いする・・・というのが、マトモな考え方。

とりあえず適当に、財産の処分でガス抜きをして、一般市民からの税金・・・景気が良くなれば何とかなるでしょ・・・では、病根が治らず移動するだけ。

| | コメント (0)

転換期

現状の人間社会では、「特別に」大量なお金を稼げる立場があり、「特別な」大金持ちが既にいて、「特別な」才能を発揮出来れば大金持ちになれるチャンスもあります。

・・・が、一般市民は、「特別な」人々を見て、自分と同じ人類はあんな事も出来るのだ、と「同一視」を行い「特別性」に自己の安定を求めたり、反対に「特別は」ズルイと不公平感によるストレスを蓄積させたり・・・しています。

多くの人々は、自分やこの世が良くわからないから、内在的に不安だらけです。そこで、人類は「特別」で、人類である自分は「特別」だと「思うこと」で自己の安定を図ろうとしているのです。

ところが、この「特別性」に頼る方法は自虐的です。

「特別」な人類により環境破壊は進み、人間社会も「特別」を維持するが故に不公平・不平等だらけです。この自虐性から抜け出せない場合、自虐性故に、何れ、人類は滅亡してしまうでしょう。

自分や周囲の現実を知り、自己の特別性ではなく「事実・現実」に安定を求めれば、この自虐性から抜け出すことが出来ます。自虐性から抜け出すヒントは、 http://homepage2.nifty.com/aketsuki/  をご覧下さい。

| | コメント (0)

共謀罪について・・・。

共謀罪について反対する人たちの多くは、法文の言葉に囚われ、実際の運用を信用していない人たちだという事が解ります。

元来法律とは、うまく仕上げるべき人間社会の、食べては(=行っては)いけないところや不味いところを切り取る、良く切れる包丁のような役割をもったものです。どんな人が運用しても安全な法律とは、切れない包丁のようなもので、実効の無い法律となり、あっても無くても同じようなものになってしまうものです。

包丁が無ければ、出来ない料理があるのと同じで、材料があるのに道具がないから放ったまま・・・、では腐ってしまいます。(料理も人間社会も同じです。)

法律に反対するのではなく、運用を信頼できる政権をつくることにエネルギーを注ぐべきでしょう。

共謀罪に賛成の人たちの多くは、オウム事件など、実際に起きてしまったり、これからも起きる可能性を排除出来ない事件に対して、危惧を持ち、現実的な現状対症療法として、何らかの法整備がいると考えていることが解ります。また、法律で一番注意しなくてはならない事は、運用で、変な運用をすれば世論の猛反対が起きるというハドメも、現実的にあると認識している人たちが多いようです。

忘れてはならない事は、人でも、政党でも、丸ごと信じるとか、丸ごとダメとか、・・・大雑把な単純化の罠に落ちないようにする事です。

良く切れる包丁を信頼できる料理人が持てば、美味しい料理が味わえる可能性が大きいのですから、テロ・ソフトテロ等を行っていたり、行う予定だったりしない人なら、自分が捕まるなどという妄想を膨らますことにエネルギーを使わず、変な運用をさせないように注視していくのが、現実的・・・ですが・・・、マダマダ、現実逃避したい人々が多いの・・・か・・・なあ・・・?

| | コメント (0)

ニートに課税・・・?

ニートを扶養者控除から外して、税収をアップすることが考えられているそうだ。

そんなに税収を上げたいのなら、大量資産税とか大量給与所得税とか、金持ちから税金を取り、現状社会の不公平・不平等を是正する健康的な法律を作れば良いのだが、お金持ちのオコボレ頂戴ワンワンと、お金持ちそのものが政治家となり、法律を作っているのが現状だから、一般市民や貧乏人から税金を巻き上げることばかり出てくるのだ。

親に子供がニート状態だと損するぞ!とプレッシャーをかけ、親子喧嘩を誘発し、警察の仕事を増やすのが目的で無いのなら、そんな馬鹿げたことを考える前に、不公平・不平等の是正をするのがまともな政治家。(そうすれば、自然とニートも減るのだし・・・。)

まともでない政治家たちには、早めにご退場頂くことが、一般市民の自己防衛術・・・。ところが、ボンボン鳩山がキングメーカーみたいになっている、民主党も言っていることが不健康。

売国政党でも、宗教団体でも、金持ち擁護政党でもない本当の市民政党は何処・・・?

一般市民の悩みは大きい。

| | コメント (0)

大衆を操る文化・・・。

日本では、ゲーム・アニメ・テレビ・映画・スポーツ・格闘技などで大衆を現実逃避させ、誤魔化しながら、特定人脈が利益・利権・権力の独占を続けている。

韓国では、風水・宗教などで、現実を見させないことで、特定人脈が利益・利権・権力の独占を続けている。

日本人の多くは、科学的素養を持ち、死後の世界とか、霊魂などが実在しないことを知っている。人間の生死は、細胞ごとに起こっているのだから・・・。

ところが、死後の世界とか霊魂が無くなってしまうと韓国では、大騒動!カモシレナイ・・・。

何しろ、祖先の「骨」が快適でないと今生きている人々の家庭に不幸が起こると「信じている」人々も多く、イロイロな問題が起きれば、風水師(男性)やシャーマン(女性)に相談する人々も多いのだそうだから・・・。

在日人脈のあの世好きも、その文化が根底にあるからでしょうか・・・?

キリスト教徒と仏教徒の割合も半々位で、風水的な世界の中心は朝鮮半島だという「思い」まで「信じている」人々も少なくないそうだ。日本でも、キリスト教・仏教が混ざっていたり、女性のシャーマンが教祖みたいな立場だったり、あの世・来世とかを強調していたりする人たち・宗教団体は、ルーツが朝鮮であることが多いようで・・・。

テレビ番組も・・・。

| | コメント (0)

お金持ちの家に産まれれば・・・。

現状の人間社会では、お金持ちの子供は、ほぼ100%お金持ちになれます。貧乏人の子供は、ほぼ100%お金に恵まれない一生を送ります。

例外は、特別に運が良く下働きから這い上がるか、家庭教師もままならない状況で特別に勉学に勤しみ、学力的に有利な状況を得るか、スポーツ・音楽・芸術などで特別の才能を発揮するか、一か八かの犯罪的手法で大金を手に入れ捕まらなかった場合です。

遺伝子なんてベースに過ぎないのに・・・。

個人の人格とは関係ないのに・・・。

これが、現状の人間社会です。

不公平・不平等を是正することが、犯罪防止に直結しているのは明白です。

古本屋のバイトが社長になったなどというのは、例外中の例外で、そんな話も出るのだから「現状で良いではないか・・・。」と思う一般庶民が多ければ多い程、「頑張ればチャンスがある・・・。」などと勘違いした一般庶民が多ければ多い程、現状社会の不健康さを是正するエネルギーは殺がれてしまいます。

バイトから社長のニュースは、ご当人と現状で有利な人々にとっては「明るいニュース」でも、多くの普通の人々にとっては、現実逃避情報でしかなく、「暗いニュース」なのです。

それなのに、本質を語らず現状で有利な人々の擁護報道を流すマスメディアは、オコボレ頂戴ワンワン集団・・・?

| | コメント (0)

ダ・ヴィンチ・コードと靖国物語・・・。

大昔、ローマ皇帝は、大衆に人間であったキリストを神だと「思わせる」ことで、自らたちの権力・利権等を維持し、後世に多大なお荷物を残した。

昔の旧日本軍は、多くの日本人に天皇を現人神だと「思わせ」、神国大日本「靖国」物語を作り「信じさせる」ことで、勝ち目の無い戦場に多くの若者を送り込み、多数の戦争犠牲者を出してしまった。

敗戦により、現人神は人間宣言を行えたが、靖国物語の後遺症は未だに続いている。

後遺症を治す為には、先ず、国が「靖国物語という思いの世界で大衆を操り、多大な戦争犠牲を出してしまったことは誤りだった。今後、思いで大衆を操るようなことは、二度としない。」と謝ること。

靖国物語が当時の軍部によって作られた「思いの世界」だということを、大衆周知出来、多くの人々の納得を得れば、もっと良い「思いの解決法」も「思いつき」、不健康な他国から、「思いにつけ込んだ不健康な外交」を迫られることも無くなる・・・。(この手順を踏まないと、遺族・国民の「思い」の為に「国・国の代表者」が頭を下げることが必要になる。つまり、「現状」では、「国の為にありがとう感謝します。死なせてしまって御免なさい。二度と同じ過ちは犯しません。国も発展させます。安心してお休み下さい。」と頭を下げさせるのは、ある意味当然。)

ダ・ヴィンチ・コードに対するキリスト教社会の大騒動を見て、自らにふりかかっている靖国物語という「過去の人間の思いの策略」から「解放」される日本人が増えると良いのですが・・・。

宗教という「思いの納得法」に溺れている人たちも少なくないから、もう一回ぐらい敗戦を体験して目を覚まさないと無理か・・・なあ・・・???

| | コメント (0)

北朝鮮ミサイル発射準備・・・?

打てる手立てがホトンド無くなってきた、北朝鮮現政権。

それを一応、脅威かも・・・?と思わせ、日本国内の北朝系組織に対する応援メッセージを流す一部テレビ・マスコミ・・・。

崩壊は時と共に加速し、2007年には、首が落ちるという話もあるのですが・・・。

何事も、マシな方へ早めに鞍替えした方がダメージは少ないもの・・・。

| | コメント (0)

ニート問題・・・。

ニートについて、問題視して一方的に取り扱うテレビ番組も多い。現状適応を強要する事が、問題の解決だと、短絡的に考えているだけの無知集団なのか・・・?現状権力者サイドの要請どおりの番組を制作することで、自分たちの利益を得ている「オコボレ頂戴」ワンワン集団なのか?

・・・そもそも、ニートについて考えるなら、先ず、ニートが出来た原因を調べるべき。

例えば、夫婦共稼ぎ状態をつくり、子育てをテレビ・ゲームに預けさせた社会に問題は無かったとでも言うのか・・・?

仕事に就けと強要するなら、仕事とは何か?から考察するべき。

社会参加してないから良くない、というならば、振り込め詐欺とか、悪徳リフォームとか、詐欺・暴力的手段で他人の金銭・財産等を巻き上げている人々は、社会参加して警察のお仕事を作っているからまだマシだ、とでも言いたいのか・・・?

仕事にしても、法律違反にならないからと言って、ずる賢く稼ぐことや、地球を食いつぶしても自らを慰める為の利益を得ているような人々の行いを仕事と言っていることの異常性を解決しなくては、話にならないのに・・・。

ニートは弱そうだから、もぐら叩きの材料として好都合なだけ・・・なのでは・・・?

本来、先ず問題視するべきは、現状社会の基本的な異常性・・・。

それを抜きに、弱く問題がありそうに「思える」人々について、もぐら叩きをする映像を公共の電波で流していて、仕事をしていると嘯く連中を見れば、益々ニートが増えるのでは・・・?

| | コメント (0)

爪とぎ・・・。

ウチの猫様、我が家で最初の爪とぎ用具は、ファブリックの座椅子だった。お蔭で、座椅子の頭には、毛が生えた。

そこで、布製の爪とぎを差し出した。教えても全然興味を示さない・・・。何故・・・。

ダンボール製を買ってきた。教えてもまたダメ・・・。どうして・・・。

毛の生えた座椅子二つはもう諦めた。(治せないし・・・。)今でも爪とぎ・・・。でも、今一番使用頻度が高いのは、私の靴下・・・。

ソファーに腰掛けている時の位置と角度が丁度良いのか・・・?通りがかりにチョコチョコバリバリ・・・。遊んでいる途中にもチョコチョコバリバリ(戦闘準備オーケー!)・・・。

爪が伸びたままだと、サスガに痛い!!仕方なく、一週間に一回ぐらい先を少しだけ切る・・・。変わった奴だと思っていたのですが・・・そこまでとは・・・。

座椅子以外の家具と壁・カーテンなどで爪とぎしないから、・・・まーイイか・・・・・。

| | コメント (0)

千葉保険金疑惑・・・。

千葉県で保険金の支払い要求訴訟があり、却下された。理由は、被保険者の死因に疑うべき十分な理由があること・・・など。簡単に言えば「保険金殺人の疑いあり。」

現状の人間社会では、お金持ちの自慰生活を「成功者の生活」として扱い、現行法の隙を突きズル賢くお金を手に入れる行為を「能力があること」と扱っている。

こんな状況では、人の命を犠牲にしても自分の手元に大量のお金をかき集めようとしてしまう人間が、少なからず出るのは、当然・・・。

何年か前に、埼玉県で保険金殺人事件があり、その犯人は「自分は絶対捕まらない。」と自信あり気に言っていた。何故か?数多くの捕まっていない事例を知っているからに違いないと思ったのは、筆者だけではないだろう。

それなのに、同様事例の徹底した調査は行われなかった。その上、更に欧米型金権自慰社会こそ人類が築くべきマトモナ社会だという風潮は加速し、変な法律は山ほど作られ、格差まで拡大した。

そこで、露呈した今回の事件・・・。

自業自得・・・。

今度こそ、自虐性から抜け出せるように、よ~く考えて頂きたい・・・次の犠牲者が出る前に・・・。

| | コメント (0)

兵庫小学生、性別・・・。

現状適応強制社会では、現状の情報・インフラに強制的に適応を求める。

頭と身体、それぞれに固有の性別があることは現実。

その性別が揃っている人たちが多いからといって、性別が揃っていない人たちを、強制的に、どちらかに分配適応させているのが、現状。

そんな状況の情報しかないから、性別が揃っていない人たちは、時に自らの身体を傷つけ改造しても、現状に適応しようとしてしまいやすいもの・・・。

本来なら、素直に四つの性別を認める(実際にあるのだから)人間社会にすれば、良いだけなのに・・・。現状適応強制社会から現実適応型社会へ・・・人間社会の進化の時はもう来ている・・・。

| | コメント (0)

秋田男児遺体発見・・・。

秋田で行方不明になっていた小学生男児の遺体が発見された。明らかに事件性がある状況だという。

同じ地域で、先月10日に発見された女児遺体は、警察が事故と断定していた。数々の疑問点があったにも、かかわらず・・・。疑問点のキチンとした解消が無いままで、事故と「断定」することは、捜査目標が、「早期収拾」であったことを思わせる。

マスコミも同罪だ。警察が事故と断定すれば、「人が死んでいても」疑問点の徹底した追及を行わず「早期収拾」させてしまっていた。

次々と新たな事件・事故が起き、忙しいから・・・というのは、理由にならない。今回の事件だって、先月10日の女児の死亡を事故と断定せず、疑問点を探り続けていたら防げた可能性もある。つまり、悪戯な「早期収拾」が似たような犯罪を生み出す原因の一つになっていると考えるのが普通だろう。

この事の重要性を真摯に受け止めて、事件・事故・自殺等で「人が死んだら」「徹底追求・徹底解明」という、社会の膿の深層を明らかにするマスコミ報道が増たら良いのに・・・。

もちろん、警察にも優等生的早期収拾では無く、一般市民が納得出来るキチンとした捜査をお願いしたい。予防の方が安上がりなのだから、捜査費不足は理由にならない。

| | コメント (0)

ダ・ヴィンチ・コード公開前大騒ぎ・・・。

映画ダ・ヴィンチ・コードの公開に先立ち、キリスト教信者の多い国々では、大騒動が起きているそうだ。産まれた時からマインドコントロールを受けているような状況だから、それを解くのは大変・・・!?!

・・・「時の権力者が、大衆を操る便利なツールとして、散々利用してきた」ら、今度は、権力者にとっても、「マインドコントロールを解く大変な仕事が残ってしまった」といったところでしょうか・・・?

・・・「宗教とは、先人たちの思いによる納得法」というのが実体・・・。

「思いに現実逃避させられている」人たちだって、現実に目覚め、現実の不公平・不平等を是正させ本来の豊かな生活を手に入れた方が、ずっと大きな、「現実的な有り難味」があるのですが・・・。

| | コメント (0)

小沢対小泉・・・。

党首討論。教育問題について問う小沢。親の責任が大きいと答えた小泉。

夫婦共稼ぎでも、子育てさえ難しい経済状況の家庭を量産しておいて、何が言いたいのだろうか?

夫婦のどちらか一人が働いていれば、最低二人の子育てが可能な経済状態、という家庭が大部分を占める状態にならなくては、人口問題だって解決できない。

夫婦のどちらか一方が子育てに専念出来る状況をつくらずに「親の責任」という、「責任政党党首の無責任」。そこに突っ込めない野党の党首。

何がやりたいのか?

まさか地方の教育委員会の権限を上げて、集票マシーンにしたいだけでは無いでしょうね・・・?かつての日教組と何処かの政党みたいに・・・。(正直、旧経世会の期待の星が、旧社会党の残党とくっ付いたので、心配、心配・・・。)

現状のこの国にまともな政党はあるのでしょうか・・・?

| | コメント (0)

総連・民団、和解・・・?

民族を軸に、朝鮮総連と韓国民団が和解・・・?

もし、日本の半分が、偽札・覚醒剤等の製造販売や拉致を始めとする数々の工作活動を行うことを指令する「出来の悪い暴力団の親分一派」に乗っ取られていたら、普通の日本人は、その一派を排除し、その一派にこき使われている人たちを救おうとするだろう。

それなのに、同じ民族という「思い」に乗せられて共通利益の為に・・・和解とは、北朝鮮の乗っ取り工作成功といったことなのでしょうか?

出来の悪い親分一派の北朝鮮との共通利益って、今時、平和・人権を無視した日本の植民地化?・・・親戚を思うあまり、犯罪者集団の一員になってしまえば、国際社会では笑い者・・・。

ところで、結局、何がやりたいのでしょうか?

結局中国共産党の出先機関として利用され、近未来的に戦乱を誘う手助けになるだけでは?

民主・人権アジア連合・・・なら戦乱を防げる道なのですが・・・。向かう方向を間違えないように、お願いしたいものです。

| | コメント (0)

だんだんと・・・。

だんだんと、ズルい物事がバレるようになってきました。本当の事もわかるようになってきました。

ズルさでお金をかき集め、自分を慰めることを能力があると言っていた時代は、もう終末期。

拝金自慰競争の為の努力なら、大量のご褒美を貰わなくてはやる気も出ませんよね。

大切なことから目を背けたまま走り続けている・・・、そんな自分の異常性・醜さ・自虐性を誤魔化す為に大量の自慰物質などが必要になりますよね。

そんな人たちがかき集め、「独占」している「資産・財産・利権・利益等」を健康的にみんなで分ければ、どんな生活が出来るのでしょうか?・・・それが、本来の一般市民の生活なのです。

次第に明らかにされて行く現実・・・。

転換期の足音が聞こえませんか・・・?

| | コメント (0)

今後の筋書き・・・。

中国共産党・北朝鮮が力を維持したまま時を重ねて、朝鮮半島は一国二制度化。そして、民族を強調し、在韓米軍を追い出す。中国共産党は、日本に難癖をつけ宣戦布告。裏ではアメリカ要人に懐柔工作。日本列島をアメリカと分割統治(植民地化)。

懐柔工作等で利益を得るため、一度ワザと引いたアメリカは、中国が豊かになると共に拡大するエネルギー・環境問題で危機を煽り、独裁政権を悪者扱い。多過ぎるアジア人の半減を狙って解放理由の先制攻撃。最後に残った共産党独裁大国を潰すと共に、人口削減・・・。

というのが、一つ目。(ロシアはどうなんだ?という人たちのための付記。・・・中国を支援するふりをして、アメリカと交渉。最後まで手を出さず、最後に中国の一部を得る。)

経済制裁等で、北朝鮮現政権が持たずに崩壊。韓国が合併吸収。韓国世論が民族から、民主・人権にシフト。防波堤を失った中国共産党は、内部のずるさ、腐敗状況を隠しきれず、反日工作の目的もバレ、崩壊。中国も、民主化。エネルギー問題が深刻になっても、アメリカが攻め入ることも出来ず、人類全体が現実路線にシフト・・・。

というのが、二つ目。中国共産党・北朝鮮の現政権に力を与えると一つ目。民主・人権アジア連合体的繋がりを重視すれば、二つ目。

日本の中の中国共産党・北朝鮮派の方々、民族・地域という「思い」や、目先の甘い汁、脅しに騙されないように、よ~くお考え下さい。

| | コメント (0)

医療制度法案強行採決・・・。

医療制度法案が強行採決された。現役世代並みの収入があるお年寄りに、現役世代並みの負担を求めるのは、一見当然。収入の少ないお年寄りに対しての負担率アップは、当然問題。

「お金が十分にある人には、十分な医療。お金が少ない人は、医療は我慢。」という社会を造りたいのか・・・?「現状社会に良く適応した人には、手厚い医療で長生きも可能、ご褒美の自慰物質もドッサリ・・・。適応出来なかった人は、邪魔だから早めに死んでくれた方が・・・。」という発想は、旧共産圏と同じ。(旧共産圏のように、やたらと餓死、死刑にしないで、真綿で首を絞める手段・・・。)

そもそも、歳をとっても現役世代並みの収入を得られる人々の多くは、相当な資産も持っていたりして、医療費の負担「率」のアップなど小さなことであるケースが多い。所得の少ない人たちにとって、負担「率」のアップは死活問題。

率をつかうのなら、人々の所得・資産に合わせて医療費の率を決めるべき。多くの資産を保持する者は、それだけ、散々イロイロな物事を独り占めしようとしてきたケースが多く、地球環境に負担をかけ、環境負荷の大きな生活をし、他の人々に拝金自慰生活を強要或いは推奨して人間社会の健康を害している場合が多いのだから、それでも長生きしたいのなら、代償として、死んでしまう前に不公平・不平等是正に貢献させるべき・・・でしょう・・・!

| | コメント (0)

耐震偽装、小嶋容疑者逮捕・・・。

耐震偽装事件、小嶋容疑者が詐欺容疑で逮捕された。責任の追及はもちろん大切なことだ。しかし、忘れてはいけないことは、被害者救済と、原因の解消。

何故、このような事件が起きてしまったのか?言うまでも無く、売り手が「利益が多く売りやすい」建物を造りたがり、買い手は、「安く、表面的には利益を提供してくれそうな」見栄えのよい建物を欲しがったからだ。

その裏には、多少の手抜きは仕方無いという一部建築業界の体質もある。

日本の建築物全部を検査すれば、2割程度(手抜きなどにより)強度の弱い建物はゴロゴロしている筈だ。

本来なら、阪神淡路大震災の時、倒壊した建物などから、建築業界の実体を徹底的に暴露し、政治家がちゃんと法整備を行うべきだったのだ。そうすれば、今回の事件は起きなかった筈だ。

しかし、阪神大震災の時は、「被害・被害者」ばかりにスポットが当たり、誤魔化されてしまった。

だから、その後も異常な状態が続き、「異常さは時とともに脹らみ」、気がつけば、半分の強度さえない建物が建てられていた。

現状金権自慰社会も同じこと。続ければ、異常さは時とともに脹らみ、気がつけば戦乱の世に突入する。

直すのなら、今のうちなのですけれども・・・!

| | コメント (0)

何が、大切・・・?

何が、大切か?どの方向へ向かっているのか?それが、問題・・・。

目先の好景気と現実逃避、それに伴う近未来の行き詰まりと戦乱・・・。

自慰を手放す不安と自らを知り・コントロールする面倒さ、そのハードルを飛び越える事を大衆化すれば本来の健康な人間社会・・・。

とりあえずの経済は大切でも、経済が目的では、単なる迷い子・・・。現状に溺れているだけでは、無く、自分の現実ぐらい確認してくれたら良いのに・・・。

中国共産党・北朝鮮のもたらす甘い汁・・・。(裏には、先を見越した策略がある。)

藁をもすがる日本の経済人・・・。(赤子の手を捻るように、策略は成功を重ねて来た。)

策略どおり自慰に明け暮れる一生を送りたいだけになってしまった人たち・・・。思いのマリオネットたちもしくは、病気の人々・・・。

後の世代に尻拭いさせようという浅知恵・・・。産みたくない人が増え、人口減少・・・。責任とらずに、死んでしまえば後は知らない・・・という病的な人たちに権力を持たせていてはイケない・・・。

| | コメント (0)

格差社会・競争社会・・・。

競争社会におけるある程度の格差は、容認されるべきである・・・と官僚はノタマウ。何の競争か?さえ、言わずに・・・。

つまり、実体としては、「現状社会での権力者が、利権・権力・財力を維持する事を正当化したい!その上、更なる格差を容認させたい!」と言っているだけ・・・。

人類の歴史を見れば、明らか。人間社会を健康にすることの競争が行われて来たのでは無い。自らの下に、他人の労働力・財産を如何にして効率良くかき集めるか?地球を食いつぶしてでも、お金に換わる物事を、如何にして早く見つけ出し、自己の物だと主張するか?

・・・他人を押しのける力を競い、自分を慰める姿を競い・・・それでも、未だに自虐性さえ「自覚」出来ない・・・自分さえ解らない程の現実逃避を強烈に欲し・・・。

そんな競争も、そんな格差も、バカらしいから止めませんか・・・?

豊かな地球、豊かな科学技術力、人の心を豊かにすれば、「みんな食えるのだから、自虐的なことは、するな!!!」

| | コメント (0)

サッカー、サッカー、ベースボール・・・の裏で・・・。

ワールドカップの話題が盛り上がって来ている。松井の怪我をトップ記事扱いしたテレビも多かった。多くの人たちは、世の平和を感じ、「何となく」今の人間社会これで良い・・・と思わされているのでは・・・?

現実逃避の受け皿をキラビヤカに見せられて、幻惑されてしまって・・・。

その裏で、「時を重ねるごとに、国々・権力者の先を急ぐ金集め競争は過熱・進行し、ただ、親が金集めが上手かっただけの人間が代替わりの資本家・権力者になり、国々・権力者の競争の道具として、こき使われて、オコボレを頂戴し、自分の表面を慰めている人々の無意識の不満は、更に蓄積され・・・。」

現状の人間社会が行き詰る日が近づいて・・・。

過去の例にならって、戦争でガス抜き・・・。

戦争を生み出す偽りの平和に酔っている人々には、実感が無いこと・・・。

スポーツ競技という特定目的に合うように、自己を鍛えた人々の「芸術的プレー」に刺激され、自分を理解・解放して「現実の地平面に立つ」人々が「芸術的に増えたら」良いのに・・・。

| | コメント (0)

叱っているのですけれども・・・。

ウチの猫様、もとは野良。食卓に上がるなと叱っても、拭き掃除をしていても、「新しい遊びか・・・?」という感じで、寄ってくる。(ダメと叫ぶのは、遊びの掛け声じゃないって・・・。)

食卓は、叱って、何回下ろしても、隙があれば、また乗る。

拭き掃除、ダメと叱っても、目を輝かせて、雑巾を追いかける。ホウキで集めた、ゴミ・ホコリを収めた塵取りには、頭を突っ込みかき混ぜる・・・。(どういう美感なの・・・?)

たくましいのか?足りないのか・・・?家の中で野良やってどうする!

・・・もと野良は、現在野良じゃないってことなんだから・・・!

| | コメント (0)

広島女児殺害・・・。

広島女児殺害事件の裁判が始まった事が、報道されている。

この事件の犯人は、「精神状態・責任能力」という、現状人間社会において「理解不足故に、弱点になっている」要素につけ込むことで、保身を図ろうとしているのだろう・・・。(不備・弱点につけ込んで多大な利益を得た人間が、成功者面している世の中だから、当然と言えば当然だ。)

「悪魔が降りてくる」などということは、現実では在り得ない。あくまでも「思いの世界」である。

ところが、「宗教という思いの世界に大きな力を与えていた」彼の母国では、その「思いが認められ(=ある程度の説得力を持ってしまい)、現実的な立証も十分に出来ずに」彼の過去の犯罪行為に対して、二度と同じことなどやる気にならない更生教育とか、応分の償いなどを強いられることさえ無かったのだろう。

実体を考えると、おそらく彼の病的な欲動の目的は、幼少女に対する性的行為だろうと推定出来る。病的な欲動を治す情報もチャンスも得られず、異国の地でまた犠牲者を出してしまった彼が、短絡的な証拠隠滅を図ったことが、事件の実体だと推定出来る。

もし、命に対する重要性を十二分に認識できるような情報が十分な人間社会で、そのことに基づくまともな教育が行われていたら、殺人までは起き難かったのではないだろうか?

復活・永遠の命、輪廻転生・因果応報などという思いの世界を訴え続ける人間社会では、無く・・・。

もし、自分について基本の知識があり、自分が解らない不安も少なく、人間社会も深部の要素から大切にすることで健康が保てることを知り、性という深部の要素はより重要に捉えるのが当たり前・・・という感性を身に付けていたら、性犯罪も起き難かったのではないだろうか?

お金・社会的立場・権力・利権・・・などという人間社会の外輪の要素を重要視することが人生の成功者への道だと嘯く世の中では無く・・・。

| | コメント (0)

村上、シンガポール・・・資本主義のインチキ・・・。

村上ファンドが活動の拠点をシンガポールに移すそうだ。日本では、今後イロイロな法律が通り、オイシイ合法的ずるさを発揮しにくくなることが、その主たる理由カモシレナイ・・・。

そもそも、資本主義とは、そのオイシイ合法的ずるさに付け込んで大枚を得た連中の「子孫」が、オイシイ思い(=自慰生活)をしているだけの、現在の人類が真剣になって守っていく必要性なんて、全く無いシステム。

民主・人権主義を守るメリットが大きいからと言って、セットで資本主義を無理やり抱き合わせることは、はっきり言って自虐的。

資本主義を正当化したいのなら、大枚をその人の子が継ぐことの正当性を「科学的に証明」してみるべき・・・。(出来っこない、けど・・・。)

異常な位、大量なお金を得ることが出来る立場を作ることの正当性を「科学的に証明」してみるべき・・・。(出来るわけがない・・・けど。)

で、村上氏。世の中の不備に付け入り、大枚を稼ぐ能力はあっても、世の中の健康状態を良くするために発揮出来る能力は・・・あるの?・・・彼みたいな人を賞賛する一部テレビ・マスコミって・・・世の中を不健康にする工作活動でもやりたいの?・・・

| | コメント (0)

山形殺人・・・情報誘導・・・。

いじめの恨みで殺人事件を起こしてしまったと語る犯人。いじめられた方は、忘れない。特に人格のコアの部分に障られると・・・というコメントを放映するテレビ。

まるで、いじめられれば、復習するのが当たり前と言っているようなもの。国に置き換えると、いじめた日本軍、コアが竹島という韓国の論理と同じ。

きっと、そちらの人脈の関係者が、世論を誘導したいのでしょう・・・一部マスコミって・・・。

本当の解決法は、問題点の理解・解消。

いじめる原因=多くの場合、幼少期の自己がわからない不安など・・・。自分より弱い者をいじめることによって、強い「自分を確認」して、自分の「不安を解消しようとする」あまり健康的でない行動。親や、学校で自分を知る教育を行えば、多くの場合、防げること・・・。

自分を知り、自分で自分をコントロールする為の情報を流すことが、似たような事件を防ぐコツ。

骨の無い連中が、大衆に情報を配れるテレビを占拠して、精神的に骨の無い日本人を量産・・・。

責任は、重大。

| | コメント (0)

プロファイル・・・。

事件の特性から、犯人を生み出した環境情報等を分析し、犯人を特定して行くプロファイル。反対から、見るとそのような環境に置かれている人間の何%かは、犯罪者になりやすい・・・というようなことも解るプロファイル。

現状では、犯人を「悪者・不良品」扱いする理由として、環境情報が悪用されている。本来なら、環境の問題点を直すために利用されるべき情報・・・。

現状社会での権力者は、自分の利権が無くなってしまうから、現状社会を変えたがらないもの。

無理がタタッテ戦争になる前に、早めの修正を求めるべき一般市民さえ、テレビ・マスコミなどで、情報・マインドコントロール・・・。

大切なことは、「何が現実か?」で、「誰が、言っているのか?」では、ありませんから・・・。

| | コメント (0)

気に入っているみたいなのですけれども・・・。

勘違いから生れた「エプの進」。でも、ご当人は、さつきよりメイより、エプルより気に入っているみたい・・・。

半分、安心・・・。半分・・・やはり頭オス、身体メスだから、名前の響きもそれなりが・・・。

| | コメント (0)

共謀罪・・・ザル法にしたい人たち・・・。

共謀罪の取り締まり対象を「具体的に・限定的に」明記すれば、「それに当てはまらない形態さえ採れば、罪に問われない」ということになるのは、明々白々。

犯罪者集団は、現行法の網の目をクグッテ「脱法ドラッグ」とか「宗教団体形式・会社形式の工作活動・犯罪活動目的集団」とかを造る(造っている)もの。

「国際」犯罪に限定してしまったら、オウム事件のような時でさえ、被害を未然に防げない。限定してザル法化してしまうことは、犯罪擁護になるだけ。それなのに、限定しろと叫ぶ政党・テレビ・マスコミの裏には・・・。

明らかにオカシナ運用をすれば、次の選挙で政権交代させれば良いだけなのだから、ザル法化せず、一般市民が運用の実体を知り続ければ良いだけ・・・。

将来もしっかり監視の目を向ける仕事をするし、膿を出す協力もする、みんなで世の中を健康にして行くのだから大丈夫・・・と言えないのは、何故・・・?ただ、足を引っ張るのがテレビ・マスコミの仕事では無い・・・何か、勘違いしているのか・・・?確信犯で他国の為の情報工作活動等を行ってきたから、自分たちに適応されることを恐れているのか・・・?

そろそろ、年貢の納め時なのですけれども・・・。

| | コメント (0)

平塚殺人、明らかになってきたこと・・・。

平塚殺人の容疑者による供述。幼児の遺体は自分の子。2人の乳児の遺体は・・・。自供が無くても、DNA検査等で確認出来ること・・・。

容疑者の過去を調べ、過去の異常行動を並べ立て、容疑者を単なる「悪者・不良品」扱いしているテレビ・マスコミ・・・。異常行動を作り出す「重要な要因になった」深層に巣食う病根には触れようともしない(もしくは、特定の人間関係のせいだけに帰したいらしい・・・。)・・・。

相変わらず「金権自慰情報」を撒き散らし、日本人を惑わし「異常行動者を作り続ける」工作活動に忙しいのか・・・?特定人脈からの金脈をつかみ続け、自慰に明け暮れるメリットを捨てがたいのか・・・?それとも、自分の基本さえわからない無知集団なのか・・・?

はっきりしていることは、現状が不健康な状態であること・・・!

それを容認させる世論を作り続けたいのか・・・?騙され続ける人たちが、減り始めていても・・・。

何れ、責任をとって頂くことになるのですが・・・。

| | コメント (0)

無かったことに・・・。

竹島問題・・・日韓併合を無かったことにしたい韓国「現政権」。広島・長崎への原爆投下による一般市民の犠牲を正当化したい、一部アメリカ社会。多大な犠牲をもたらした先の大戦での戦争責任を無かったことにしたい、旧日本軍からの利益・利権を受け継いでしまった人々の一部。

現状人間社会で有利な立場にいる人たちも、「既に人間社会が転換期に達している現在」、「現状人間社会の不備を無いことにし続ける」のなら、人類が再起不能なほど重篤な状態に陥ってしまうことを忘れてはいけない。

どんなに大声で訴えたり、策略をめぐらせたりしても、現実は消せない。

現実との乖離による重篤な後遺症を進行させることは、人類滅亡への道・・・。

認めがたい現実でも、過去は、過去。冷静に、問題点を整理解消して行けば、人間社会を健康なものに転換出来るもの・・・。

| | コメント (0)

エプの進の秘密

我が家の(=^・^=) 同居を始めてほぼ一年。

(猫、飼い始めたの。)携帯で写真を無理やり見せる。(わぁ~ かわいい。名前なんていうの?)(エプの進)(はい?)(エプの進!)(何、それ?どういう意味?)話せばなが~い名前の由来を聞いて頂く。話したくてしょうがない。

と、言うわけで、コンピの前のそこのあなた。聞いてくださいな。

そもそも、去年の6月。我が家の十姉妹、パスタの奥さんを買いに行った筈のにゃいちゃん。が、つれて帰って(買ってきたのではありません!)来たのが、ペットショップお墨付元野良。名前を、イロイロ考えた。4月生れの女の子らしい。(響きもかわいいし、エプルにしようか?)(でも、どうみても、メイかさつきって感じだよ。)(でもさ、少しでも女の子らしくなるように、エプルにしようよ)てなわけで、現状無視して勝手に決定。

が、相変わらず、のおてんば娘。(エプル!)(えぷる!)(エプの進!!)(エプ蔵!!!)どう見ても、エプルという感じじゃない。

で、もってよくよくにゃイちゃんに聞いてみた。(えっ!それって、5月生れジャン!計算違うじゃん。)と、言うわけでにゃいの勘違いでメイ、さつきというかわいい名前ではなく、エプの進になったのでした。  byゆきほ

| | コメント (0)

郵便局ぐるみ不正27億円損失って・・・。

新潟県(長岡市)の郵便局が、東京のダイレクトメール発送代行会社を不正に優遇し、正規の料金約53億円のうち、約26億円しか徴収していなかった事が報道された。

この手の悪事で、一番重要なのは、悪事を行った人たちのバックグラウンド。(何と言っても公務員なのですから、民間会社みたいに「営業成績、命!悪ければクビ!」では、ないでしょうから・・・。)

例えば、郵便局員がバックマージンを受け取っていたのか・・・?

同じ思想・宗教団体など「思いの共有」があったのか・・・?

気になるのが、「郵便局ぐるみ」という報道。しかも「約27億円」というとんでもない大金。

そのお金の行方の解明は必需事。責任の追及も当然。

単なるミス・損失で誤魔化すことを世論として容認してはいけない。報道関係者・警察関係者等の徹底した追跡に期待したい。

| | コメント (0)

画鋲出てきた・・・(?_?)

部屋の模様替えの時に無くなってしまっていた画鋲・・・出てきました。隣の部屋のカーテンの裏から・・・!?間には、隙間無く、障害物が山程あったから、猫様サッカーで運ぶのは、不可能。

くわえて運んだの・・・?痛くないの?不思議???

持ち上げて、聞いてみても目を輝かせて「ニャ~・・・。」何処と無く自慢げ・・・。

とにかく、無事で良かった!

| | コメント (0)

弱い者いじめ・・・。

自転車に対する取締りの強化が指示されているそうだ。多くの場所で、ちゃんとした走行ラインも無い現状で、交通法規どおり車道の左側を走れ・・・、とは、「交通事故の加害者になることは許さないが、被害者になるのなら仕方ない。」と言っているのと同じ。

自転車は、環境保護の面では優等生。

それなのに、ちゃんと走行ラインを整備しない、出来ないことが一番の問題。

普通に安全に乗るだけではなく、多くの人たちが、慌てて会社や学校へ行かなくてはならない状況の裏にあるストレスの解消が必要。

お金持ちは、車でゆったりと社長出勤、貧乏人は、例え、ハードな仕事や前日の残業で疲れて寝過ごしても、遅れることの許されない自転車通勤。

貧乏人は事故で死んでも仕方ない。金持ちの奥様が歩道で傷つけられることの方が重大事件・・・というような世の中は、健康ではない。

| | コメント (0)

金集め、ゲーム・・・。

最近のテレビ・マスコミには、本当に呆れる。

真実を見極めるべき、事件の捜査、裁判等は、「現行法上の立証ゲーム」と成り下がり「どちらが勝つか・・・!?」の「勝ち負けゲーム」。殺人など重大な犯罪行為が「バレれば」、負けで、ただ、負けた者を「悪者」扱い・・・。

大金持ちの生活を、あたかも人生の成功者の如く、紹介する、権力を持てば多大な財産・お金も手に入る、など、など・・・ひたすら、金権自慰情報をばら撒いている。

・・・そんな情報で育った人間は、マネーゲームの勝者を目指す。振り込め詐欺でも、「バレれば、負け。バレなきゃ大勝ち。」保険金殺人でも、「バレれば、負け。バレなきゃ大勝ち。」・・・。

自分たちで、犯罪者を造る手助けをしていて、犯罪がバレれば「悪者扱い」してモグラ叩き・・・。

自己矛盾を感じないのか?不思議。

大金持ちを取材するのなら、大金持ちに貧困に喘ぐ人々の生活を見てもらい「どう思いますか?」と聞いてみるべき。

自らの努力の成果だとノタマウ人には、その「努力の内容」を聞き、現状では、あまりお金は得られないが立派に努力している人たちの「努力の内容」と比較するべき。

因果応報や遺伝だと、ノタマウ人たちには、それらを科学的に証明出来るのか?聞いてみるべき。(人間の誕生・死は、細胞ごとに起こっているのだから、出来る訳が無い。)

事件・裁判もゲームでは無い、徹底して真実を追求するべき。

善悪だって健康問題なのだから、善悪ソロってバランスなどと不健康な戯言を流さず、悪が制圧され続けることが健康を保つ条件だと、実体どおりの情報を配信するべき。

・・・・そうしないと、真実(現実)から、人間社会がどんどん乖離してしまい、虚構に溺れる人間ばかりになれば、「人類は滅亡してしまう」のですけれども・・・!

| | コメント (0)

学校教育・・・。

学校の授業はツマラナカッタ。退屈だったし、苦痛だった・・・。

考えることが、嫌いだった訳では無い・・・。覚えることが、嫌いだった訳でも、無い・・・。一番の問題点は、「興味が持てなかった」ことだった。

何故か?・・・私の記憶が確かならば、・・・・興味を持てない教え方をされていたからだ。小学校の頃は、未だ許せた・・・。何が何だか解らなかったから・・・。けれども、中学に上がって、数学は数学だけ、英語は英語だけ、歴史は歴史だけ・・・、というまるで縦割り行政みたいな授業には、本当にウンザリした。

何故、数学を教えるのなら、何々の設計法とか、耐震強度の出し方とか、実質的に役立つ目的の中で教えないのか?英語を教えるのなら、アメリカなり英国文化と共に、実際のその国の人が教えてくれないのか?歴史を教えるのなら、日本中何処にでもある神社の意味とか、お寺の由来とか・・・実感できる材料を元に歴史を紐解かないのか?実感の強い現在から遡る形で教えないのか?

・・・結局、権力者に都合の良い人間を量産したいだけなのでは・・・?まるで、何処かの国の思想教育みたいに・・・。

学校教育・・・。

だから、優等生ばかりの官僚も、マスコミも、機能不全なのでは・・・?

| | コメント (0)

人口問題・・・年金問題・・・。

人口の減少が止まらない。何故だろうか?

戦後の日本社会は、アメリカ化を進めて来た。アメリカ・ヨーロッパ型の人間社会はとは、大金持ちがいて乞食もいる超格差社会であると共に、人口密度が低い人間社会でもある。

この基本構造を追っていく限り、ある程度までの人口の減少は「当然、予測の出来る事」。

例えば、イタリアやイギリスのように、国土がサホド広くないという条件が、日本と同じ国々の人口密度は、日本の約56%(イタリア)と約73%(イギリス)。

日本がもし、イタリア並みの人口密度なら、人口は約7千3百万人、日本より国土が狭まく平野部が多いイギリス並みでも約9千5百万人・・・。

格差社会を造る法律を通し、「世代間で支えあう」年金構造を変えない、政治家・官僚たちは、イッタイ何がやりたいのか?!

日本の人口と共に国力を落とす工作活動を筋書き通り進め、何処かの国からの工作褒賞金や血税で、死んでしまう自分を慰めているだけ・・・では、無いでしょうね・・・。

| | コメント (0)

ババンバ♪ バンバンバン♬

我が家の(=^・^=)。最近、ババンバ♪バンバンバン♬(ドリフのいい湯だなのメロディで)と、にゃいチャンが歌い出すと、隠れる、逃げる。

ゴールデンウイーク。天気の良さも、ゴールデン。毎日、ベランダで自主的に干されてた。大好きな土ぼこりで、全身お化粧。その幸せそうなこと!?

が、しかし、世の中そう甘くはないのは、ネコの世界も同じさ。苦あれば楽あり。?反対か。楽しいベランダの時間には、必ずお風呂がついてくる。その時、ついでについてくるのが、ババンバ♪バンバンバン♫能天気に歌いながら、ニャいちゃんが、(=^・^=)をお風呂に連れ込む。

繰り返されること4日間。いまや、(オブですよ)の声にも飛び回り、歌が聞こえたら隠れる事態。(イツまで覚えてるかな)でも、天気が良くなったら、また(おんもだしてぇ)っていうだろうな。

そんでもって、引っかかれる危険と戦いながら、またお風呂に入れるんだ。なんか、楽しみになってきたな。ポン。ピー。 byゆきほ♪

| | コメント (0)

猫様、サッカー・・・?

ウチでは、イロイロな小物が行方不明になる。玄関の小物飾り、折りたたんであるスーパーのポリ袋、ペットボトルの蓋・・・。

ちょうど良い大きさらしく、猫様、サッカー?・・・前足で、チョンチョンチョンチョンと蹴飛ばして?いる・・・。(遊んでいるの?捕まえたいの?・・・)机の上にある物は、落として・・・。モチロン、元の場所へは、戻してくれない。(戻せたら、立派な芸なんだけど・・。)いつの間にか行方不明になってしまう・・・。

時に、掃除をする。ソファーの下は、猫様の宝物?でイッパイになっている。棚の下も同様だ。あ~、あの時の・・・と思い出す物、全く覚えの無い物・・・。たいていの物は、ソファーの下か棚の下から出てくる。

ところが・・・。今日、部屋の模様替えをした。多分、持ち去られた画鋲が出てこない!大きさが大きさなだけに飲み込んでしまったのでは・・・?と心配になる。

猫様持ち上げて、「まさか、画鋲食べてないよネ~?」「ミャ~。」(紙でも、マフラーでも食べちゃうから、心配なんだけど・・・。)「ミャ~。」とりあえず元気そう・・・。何処へ行ったの?画鋲・・・。

動物病院行ってレントゲンか・・・?元気なままなら、大、で出てくるの待つか・・・?う~ん・・・。

| | コメント (0)

山形殺人・・・積年の恨み・・・。

山形で惨殺事件が起きてしまった。犯行の動機は、積年の恨みだという・・・。

いじめた方は忘れてしまうが、いじめられた方は忘れない・・・。マスコミ等で、何回も繰り返される言葉・・・。

いじめの深層には、大きな無意識のストレスがある。

自分がわからない不安・・・自分は強いと、異常な位、周りにアピールして、その反応をみて、自分を確認しようとする・・・いじめ、ガキ大将など、など・・・。不健康な情報や不健康な飲食物は、無意識に多大なストレスをもたらしてしまうもの・・・そのような現状から脱出しようと、自分の周りを壊す行動を、知らず知らずのうちに行ってしまって・・・八つ当たり、など、など・・・。

同じ環境にいる、いじめられた方にも、言うまでも無く多大なストレスがある・・・多大なストレスに、八つ当たりされたストレスが加わり、忘れることさえ出来にくくなる・・・。積年のストレスから、抜け出したいと、無意識のうちに脱出欲動が膨らむ・・・。

一番表面にある、いじめた人間や、元環境を構成していた人間をこの世から抹消することで、自らのストレスを解消しようとしてしまった犯人・・・更なるストレスを蓄積させてしまった犯人・・・涙。

現実的には、いじめを造り出していた深層を理解・解消すれば、二度と同じようなことは起きないもの・・・。ストレスも解消されていくもの・・・。

いじめが続いていない多くの場合、元凶は変化し、解消したり、弱体化しているもの・・・。いじめた方は、後ろめたさを感じ、照れくさくて、なかなか言葉にして謝れなくても、態度に出ているもの・・・。そのような、状況だったのなら、安心して、手放して良かった、過去の傷・・・。

情報不足・環境不良で、思いの監獄から脱出出来なかった人間・・・。

いじめられた方は、忘れないと・・・謝り、土下座し続けなくては、問題は解決しない・・・というのは、何処かの国の外交戦略。

いじめた相手を、丸ごと殺してしまい殺人者となってしまった犯人・・・。ストレス故、自己制御不能状態になり、起こってしまった惨事件・・・。

現実把握情報を流さなかったマスコミ、更なるストレスを与えていた現状の人間社会・・・問題だらけ・・・。

| | コメント (0)

神戸16歳少女刺殺・・・。

「オールorナッシング・・・。」 「思いの罠」故に、起こってしまう事件も多い。

現実的な話をすれば、日本だけに限ってみても、1億3千万人もの人間がいる。自分にとってのベストの異性を探すと考えると、年齢を制限したとしても、かなりの数の人間の中の一人ということになる。つまり、今目の前にいるパートナーが、ベストであることなんて宝くじの一等賞に当たるくらいホトンド有り得ない話なのだ。

そこで、現実的には「お互い、相手を良く理解し、自分を上手にコントロールして、上手く折り合いをつけて」、2人の生活を充実させて行く。万一、上手く行かなかったとしても、他にも相性の良い相手は山ほどいるのだという「現実」を大切に、人生を進める。

ところが、ストレスが多大な生活・環境が続き「自分は特別なんだ」と「思い込まされて」しまった人たちは、往々にして、「自己の思いこそ全て」だと「思いがち」になる。自己の特別性を否定するものごとに、異常な位敏感になる。

自分の「思い」を投影し、自己の特別性を肯定するべき、頼るものごとを求める。(今回の場合は、被害者の女性。)自己の「特別性」・「思い」を否定されることに対し、「異常なくらい」強い抵抗をしまう。

自己を知る情報も不十分で、ゆとりも無く、自分を「思いの虜から解放出来なかった」犯人・・・。起こってしまった、殺人事件。

きっとその人の「思い」では、全てである自分の思いが壊されるのなら、そんな現状を壊してしまっても良いというくらいの気持ちが起き、「オールorナッシング」の賭け・・・。自分の思いを投影した人間を、集中的監視(ストーカー行為)・・・。「夢=思い」破れて・・・、無意識では現状脱出の欲動が・・・、自己制御不能状態になり・・・、今回の事件。

少しでも、「思いの監獄」から抜け出せる人が増えるように、同じような、惨劇を二度と作らない為にも・・・不公平・不平等の解消を・・・現実把握情報の流布を・・・。

現実の人生は、ゲームやアニメという「思いの世界」とは、全く違う・・・。

テレビ・マスコミは、事件のノンフィクションの叫びを無駄にしてはいけない・・・。

| | コメント (0)

平塚殺人・・・金脈・・・。

平塚の殺人事件。金脈を失ってしまった容疑者の異常性にしたいのは、現状社会での金脈にアリついている人たち。

現状社会の現実的な問題点を告発しようとしないばかりか、金権自慰情報を撒き散らしているテレビ・マスコミ・・・。

現状社会で金脈を失い、金権自慰情報に翻弄され、そんな状態からの脱出欲動を無意識のうちに蓄積してしまい、自己制御不能状態に陥ってしまった犯人・・・。

そんな、人間を、ただ「悪者扱い・不良品扱い」しているだけのマスコミ・・・。

明らかに機能不全!!!

冷静に考えて欲しい。もし、彼女がお金ではなく、自己の適性に興味を持ち、自己の適性に合ったパートナーを得て・・・、自己の適性に合った仕事をこなしていたら、普通の生活が出来る世の中だったら、今回の事件が起きたのか・・・?

現状社会の金脈をつかんでいるだけで、現実的に人間社会を良くしようとしないマスコミやお金持ち、権力者たちの方が、その影響力を考えると、今回の事件の容疑者よりもずっと重篤な病気なのでは・・・?ずっと悪い悪者なのでは・・・?

多くの事件・事故が同じ精神構造から生じている。

これ以上、悲惨な犠牲者を出さないようにするためにも、早く、自ら、病気を治すなり、善人に立場を譲るなりして、人間社会で影響力の大きなシステムの病気を治さなくては・・・!人類滅亡がやってきてしまう・・・かも・・・。

| | コメント (0)

平塚殺人・・・嘘だらけ・・・?

平塚殺人事件の容疑者の半生が、またまた、紹介された。嘘だらけの人生だと言う・・・。決して裕福では無い母子家庭で育ち、集団就職で北海道での農業を選び、美貌故に車中でお金もちの目にとまり、結婚・・・、その生活に何らかの息詰まりを感じ、浮気・・・。金脈を失い別の金脈を求めてキャバレー勤め・・・。という人生は、嘘ではなく現実。

他人からお金を借りるための口実が嘘・・・。

そして、我が子を殺人・・・。

決して行ってはイケないことは、そのような人間を「特別な悪い人」と例外扱いすること。そのような人間が出来てしまった状況を考えるべき。

不公平・不平等に溢れているのに、「努力すれば、頑張れば、誰でも成功できる・・・」というのは、大嘘!村上お坊ちゃまみたいに、何十年も前にポンと100万円もお小遣いのまとめ払いをしてもらえる人間と、添加物だらけの食品でイライラしながら学校の授業を聴かなくてはならないような人間との競争は、インチキハンデキャップレース!

細胞ごとに死んでいるのに、丸ごと一人の因果応報なんて大嘘!遺伝子なんてベースに過ぎないのに個人の人格と強烈にリンクさせて利権を維持するなんて大嘘!

嘘をついているのは、現状の社会!!!

そんな現状の社会に現状適応し続けるために、嘘をつかざるを得なかったのが、恵まれなかった人間。そんな人間の無意識に蓄積された現状脱出エネルギーが、自己制御不能状態を造り・・・殺人事件・・・涙。

| | コメント (0)

長者番付廃止・・・。

現状社会の歪みを実感出来る長者番付が、廃止となった。よって今年は、具体的に何処の誰が、合法的に、大量に、お金を得たのか?不明・・・。

現状社会で長者になれた人のうち、頑張った結果だと思う人たちは、何を頑張ったのか?冷静に振り返って欲しいと思う。利益を独占することや、自分を慰める為のお金をかき集めることや、地球環境を悪化させることや、他国の為の工作活動などで無いことを祈りたい・・・。

長者になっても、もっと大量に税金を納めても良いと考えている人だって、いない訳ではないと・・・思う。ご本人のご努力もさることながら、現状の社会システム故に、自らの元に集まった、大量のお金を有益な道具として、地球生命体細胞群が健康に存続できるようにする為に役立てて欲しい・・・と思う・・・。

| | コメント (0)

競争社会・・・教育・・・滅亡・・・。なんて!

丸い心を、ピラミッドに、尖れと競えば、触れあえたら、底のほうで・・・、利害しか、見えない・・・。

硬くなれば、ぶつかる度、弾けて、パニック・・・。

倒れないように、底も潰し・・・、動けなくなって、しまった・・・。気がつけば、背も縮んで、遠くが見えない・・・。

慰めてよ!慰めてよ!もっと、もっと、お金を・・・。

認めてよ!認めてよ!大成功したんだ!認めて、くれたなら、オコボレをあげるよ・・・。

同じように、しておくれよ・・・。間違って、ないから・・・。

俺も死ぬよ・・・。みんな、死ぬよ・・・。人類・・・滅亡・・・。

縛るよりも、解くことさ・・・。命から、素直に・・・。

| | コメント (0)

壮大なるインチキ・・・。

何故、学校では、戦争・支配・権力争い・・・の歴史を、あたかも当然の如く教え、「人間の基本的仕組みや、自分を健康的にコントロールする為の基礎知識」さえ教えないのでしょう・・・?

何故、テレビやマスメディアでは、現実逃避させる為の情報や、他人を支配したり他人に支配されたりする情報を当たり前のように、配り、人々が、現実的に健康な人間社会を築くために必要な情報が、配られないのでしょう・・・?

情報が無いのでは、ありません。 (他の記事もご参照下さい。) 

そこにあるのは、現状権力者が、自らに都合の良い人脈を保持するの為の、壮大なるインチキ!!!不健康な工作活動!!なのでは・・・?

| | コメント (0)

ウチの猫様(3)

ウチの猫様、覚えていますか?初めて我が家に来た日のことを・・・。一緒に買って帰ったネズミの玩具を銜えて「ウ~!!」と唸ったあの時を・・・。

私には、確かに、「私は、虎になる!」と聞こえました。産まれてワズカ一ヶ月半とは思えない凛々しい姿で、スクッと立ち・・・。私を見つめたその目は、輝いていましたね・・・。

それから、約一年・・・。

それが、何故に、抱かれて指シャブリ・・・。チュポ、チュポ、チュポ、チュポ・・・・・。

遠慮なく大人になって下さい・・・。虎でもヒョウでもチーターでも、ネコでも・・・。

ねえ!・・・寝てる・・・。

| | コメント (0)

死後の世界を信じたい人たち、信じさせたい人たち・・・。

死後の世界を信じたいのは、現状社会から現実逃避したい人たち・・・。

信じさせたいのは、現状社会で大きな利権・権力・利益を得てしまっている人たち・・・。

人々は、信じる。「現世で真面目に悪いことを行わず、不平不満も言わず、一生懸命仕事をしていれば、明るい来生が得られる・・・現状の自分の立場も能力も、過去の自分の反映だ・・・。」と・・・。

そのように「思う」人たちが多ければ、現状の社会の不備・不公平・不平等は、正当化され、是正される速度は極端に落ちる・・・。結果として、大きな利権・権力・利益を得ている人たちの立場は、安定的になる・・・。

だから、信じさせなきゃ!と権力者サイドは画策する。

『人間は、細胞ごとに死んでいるのに、丸ごと一人の死後の世界を創り出して・・・。』因果応報・輪廻転生、復活・・・など、など、有り得ない妄想の世界を宣伝して・・・。

そんな悪代官みたいな悪意が無いというのなら、自分さえ解らない人が、大衆に情報を配信出来る立場にいて、大量のお金・物資・エネルギーを使って作れてしまった、出来の悪いコメディーなのでしょうネ・・・。その手の映画って・・・。

| | コメント (0)

共産主義が失敗した訳・・・。

東西対立は、ほぼ終わった。何故、西側諸国が優位になったのだろうか?(決して、西欧資本主義が、完成度が高く、優れていたからでは、無い。)

一番の原因は、共産主義の元が、「思いによる納得法」の理想主義で、「宗教みたいなものだったから」。

結果、共産圏では「お経・聖書みたいに壮大で、覚え・理解することがメンドウな理論を良く覚えた優等生」が「共産党員という、お坊さん・神父さん・牧師さんみたいな立場」を得ると共に、「実社会での利権権力」も「集中的に得て」しまったから・・・。

結果として、中央集権の宗教団体みたいになってしまって・・・。(「宗教弾圧」が生じ・・・。つまり、近親憎悪・・・。)

出来の悪い人間は、不良品扱いとなり・・・、権力者に擦り寄る人間は後を絶たず・・・。機能不全に・・・。そして、崩壊(自滅)・・・。(現実的な自分の基本さえ無視して、外からモグラ叩きし合っても無理に決まっているのに・・・。)

健康な人間社会を構築したいのなら、権力は、「事実・現実に預ける」科学現実主義的発想を持ち、一人一人が自らの内から解きほぐして行けば、良いだけなのに・・・。

| | コメント (0)

平塚殺人・・・転落人生・・・?

平塚市で、乳児2人・幼児1人・女性1人・男性1人・・・の死体が発見された事件、女性を殺したと自供した母親の過去がテレ朝で紹介された。

彼女を転落させたのは、明らかに金権主義の毒素に溢れた「拝金・自慰情報と現状の金権自慰社会の歪み」。人の命よりも、お金が優先されるという「病気のロジック」が彼女の脳の中に形成されてしまった事が一番の病根。(訳のワカラナイ現状サポート心理学情報など、要らない!)

そのような状態の「思いのマリオネット」は、時を重ねるごとに、命を軽視して自慰生活の為のお金を集めまくる。自慰生活が出来なくなり、金銭的に破綻しても、多くの場合、生活保護や自己破産の道さえ選べない。心理的にお金の面での敗者になることは、その手の人間にとって困難を極めてしまうから・・・。結果、集金マシーンと化した自分を、自分で止めることが出来ない。数々の八つ当たり的不幸をバラ撒いても・・・。

本当に望まれているのは、思いのマリオネットたちが、事実の地平面に立てるためのサポート情報。

何をやっている?!テレビ・マスコミ!

| | コメント (0)

異質・・・。

きっと大昔のアフリカで、アルビノ種の人類が産まれたのでしょう。・・・何回か・・・。白人・・・。

きっと、元の集団では、「自分たちと違ったから」気持ち悪かったのでしょう。きっと、殺してしまったり、迫害して追い出してしまったのでしょう。でも、その何%かは、生き残り、白人は生き延び、新たな環境に適応する為より高度な文化を造り、子孫を増やし歴史が進んで来たのでしょう。

今度は、白人から見て異質だったのが、黒人・・・。白人たちは、異質な者を「支配・利用する」ことで、事を収めようとしたのでしょう。奴隷・・・。

力関係による否定と支配の歴史・・・。

強弱に翻弄されてきた人々・・・。未だに、力の強弱による支配と否定の歴史から抜け出しきれない人々・・・。繰り返そうとする人々・・・。

何の為に・・・?

自分を理解すれば、紐解けば、良いだけなのに・・・。

きっと、もう直ぐ、自分を理解していない人たちが異質である時代になるのでしょう・・・。

| | コメント (0)

パトカー追跡・・・事故死。

パトカーの追跡から逃れようとした人たち4人が、事故死してしまった。

追いかけ、捕まえようとした権力者サイド。そんな状況から逃れようと、「現状」脱出エネルギーを自己制御不能な程にまで加速させ、現実のこの世からも抜け出してしまった人々・・・。

現状の人間社会なんて、不備だらけでそんなに威張れたものじゃない。

例え、罪を犯してしまったとしても、その罪を生み出してしまった元凶を告発するぐらいの気持ちで、堂々と権力サイドに甘えていてくれていたら、命は失われず、人間社会の問題点がまた少し露わになったのに・・・涙。

| | コメント (0)

バナナ

猫ってば、いろんな物を持ってくる。朝、枕元にフェルトボンボン。朝から何?夜、さりげなく遊び道具のしっぽを、わたしの目の前に置く。静かにそ~と。そういう時は、鳴かないんだね。

びっくりしたのは、バナナ。

私の目の前にバナナ。これで遊べってか?どうやって遊ぶのさ。私がお腹空いてると思って、差し入れ?スポンジ製を?(あんた何処から持ってきたのさ。)

その次は,入館記念のチケット。また、銜えてくる。今度はなに。わざわざ、二つとも、隣の部屋から持ってきて。なんのメッセージさ。ぽんぽん。  byゆきほ

| | コメント (0)

マンションの三階なのに猫様・・・?

以前借りていたマンション(?・・・ペット禁)では、何故かベランダで猫様に出会うことが多かった。しかも、最低でも、違う猫様三匹に出会っている。

三階なのに・・・。

一階から上れるの?不思議?

ペット可のマンションに引っ越した。ウチでも猫様飼い始めた。三階で・・・。すると、目を離したうちに隣のベランダへ・・・。

やはり、そういうことだったのか!

現在の建物も、ペットを飼っている人たちが多いから、ペット禁に出来なくなり、ペット可になったのだとか・・・。

前から、飼えたのかも・・・?

共存は大切、大切・・・。

| | コメント (0)

謎だらけ・・・?

平塚市、異母兄妹と乳幼児3人の遺体。妹の母親の逮捕。

世間から隠そう、隠そう、とした故の惨劇・・・。(?)22年前に、何があった?どんなストレスから、一人の人が死んでしまったの?現状の人間社会って、完成しているものじゃない!不備だらけ・・・。

それなのに、人間社会に翻弄されている人々・・・。お金を求めて、お金に益々権力を与えて・・・。

そんなに、気を遣い、周りに合わせよう、合わせようとして、自分を壊さないで・・・。

何が本当に大切なのか?命から、自分から、紐解けば良かったのに・・・涙。

| | コメント (0)

村上ファンド・・・。

資本主義の世界で、一番偉いのは、言うまでも無く資本家。次に優遇されるのが、一番偉い資本家を更に、お金持ちにしてくれる便利屋さん。扱うお金の量が多いから、成功報酬の割合がサホド良くなくても、短期間で資本家へ這い上がれる可能性を秘めた立場=ファンドマネージャー。

その昔、日本では、実働を尊び、お金持ちやマネーゲームはイケない物事とする社会的風潮があった。実働を尊んでいたから、安くて便利な技術・製品も「実際に」たくさん輸出出来て、気が付けば、すごく大雑把に言えば、日本全体がお金持ちになっていた。(そこで、ウカレテ、バブルを放置し、外国に媚を売り、ツケ込まれても尚、自腹を満腹にすることに明け暮れた「時代戦略なき自慰官僚」と、それを放置したマスコミ・一般市民のせいで、後にコケることとなったけど・・・。)

当時の日本に対して、危機を感じたのが、西欧諸国。特に、アメリカとユダヤ人人脈。このままでは、自分たちの描いている金権と軍備による世界制覇がやり難くなる・・・。そこで、日本国の体制もアメリカと同じようにすることと決めた。あらゆる手段を使って・・・。

その流れに乗って稼いでいるのが村上ファンドなどなど・・・。多くの一般日本人と感覚が合わないのは当然。

で、アメリカ社会。行って見れば直ぐに解るけど、観光地でさえ乞食がいる。格差も大きく、人種差別もある。そんな状態に嫌気がさしているアメリカ人も多いけれども、権力者に押さえ込まれている。多数の人々が、宗教で現実逃避させられ、ハリウッド映画でマインドコントロールされて・・・。

それでも押さえ込めなくなれば、戦争を起こして不満を他国に向かわせ、八つ当たりさせて、ガス抜きしている。

お金の力で、この流れに逆らうことなど無理。元の量が違いすぎるから・・・。

村上ファンドたちは、戦争を誘う手助けをしていることをどう思っているのだろうか?詳しい説明は、 http://homepage2.nifty.com/aketsuki/ にて・・・。

| | コメント (0)

世界遺産って・・・。

前から、気になっていたのが、世界「遺産」。

何故、遺産?先人たちの遺産の意味?それとも、第三次世界大戦を起こした時に、出来るだけ残して置きたいメモリアルと、現状の人間社会支配者が決めたもの?・・・。

人類の精神状態に進化が無いなんて、嘘。自虐的な危ない権力者に媚びる自虐性から、抜け出していないだけ・・・。

全く・・・。気分は、過去を訪れているタイムトラベラー。悪代官と野獣ばっかり・・・。

| | コメント (0)

宣伝して、どうする・・・。

本日も、昼食時に、偶々点いていたテレ朝。戸塚校長生出演!!

コメンティーターもゲストも司会者も、今ひとつ。煙に巻かれているようで冴えない。結果として、宣伝になってしまったのでは・・・?

仏教にしても、儒教にしても「大昔の人々が考えた思いによる納得法」にすぎない。多くの人が納得出来る思いを利用して「自らの思いの実現」を画策しているのが、戸塚氏の実態。

で、実現したい思いとは・・・?多分、他人を支配することで、自分をキチンとコントロールすることから逃れ、自分を優位に立たせることによって、自分の特別性を維持し、自分の病的な思いを手放さない状態を正当化し、おまけに、お金も稼いでしまおう・・・といったところでしょうか・・・。

恐怖を与えて他人をマインドコントロールする手口は、東大和市の一夫多妻男と同じ手口。信者を増やして、教祖にでもなるつもりなのでしょうか?

被害者を増産しない為にも、宣伝になりかねない生出演など、止めるべき。

| | コメント (0)

源流対策!

もの造りでも、人間社会でも、溢れ出てくる不備・不満点を「もぐら叩きで押さえ込めなく」なってしまう時期があります。また、例え押さえ込めても費用がかかり過ぎたりして、非効率になってしまう時期があります。

そのような時こそ「源流対策の時期」なのです。

源流対策をした車が、静かで燃費も良くデザインも綺麗になり、大ヒットするように、世界中に源流対策政党が出来てくれば、スッキリ次時代に移行出来るのに・・・。

| | コメント (0)

・・・・。

ウチの猫様。芸の一つも覚えなきゃ・・・。お手・・・。(噛み付く・・・。)「お口じゃないの!お手なのよ!」(また、噛み付く・・・。)・・・それなら、「お口!」(噛み付く!)芸、出来るじゃん!「お口!」・・・。

| | コメント (0)

姉妹2人惨殺、殺人鬼・・・?

少年院という現状適応強制施設で、矯正出来なかった不幸な人が、更なる不幸を造ってしまったこの事件。

不幸の連鎖を巻き起こす無意識の欲動に翻弄された、自己制御不能状態人間を「不良品の如く廃棄」というのが死刑の論理。

その様な自己制御不能状態人間を造ってしまった原因は、本人の病的な資質とそれを放置した社会にもあり、当人はある意味では被害者だと言うのが、責任能力無しとする論理。

ニュースは、不備だらけの人間社会のノンフィクションの叫び。

死刑論者も、現状対策として死刑を容認する一方、人間社会の不備を是正することを忘れてはイケない。不備故に出来ている利権を手放すことも含めて・・・。

| | コメント (0)

格差社会と資本主義・・・。

大雑把に見れば、資本主義=金権主義の実体とは、約5%のお金持ちの癌細胞的贅沢生活を、残りの約95%の人々が支えさせられる仕組み。

格差が出来ない訳が無い。

しかも、一定以上のお金持ちは、時の経過と共に益々お金もちになり、お金持ちに搾取されている人々は、時の経過と共に不満が重なり我慢の限界を向かえるシステム・・・。

一般市民が不満の限界に達する頃、他国に戦争を仕掛けて、ガス抜きを行ってきたのが、人類の歴史・・・。

格差社会を造って行くことは、戦争を近づける道・・・!

| | コメント (0)

コロッケ爆発!

 土曜日に肉じゃがを作った。コロッケを創るためさ。コロッケなんて、遥か昔に創ったきり。憧れの手作りコロッケ。これまたはるーか昔に読んだ漫画に、肉じゃがからつくったコロッケが出てきた。つくり方は載ってないけど、とてもおいしそうで、心もついでに温められた記憶がある。何故か、突然思い出し、思い立ちチャレンジしてみた。

味はね、初めての割にはまあまあだったと思うのよ。何せ元は、肉じゃがなんだからさ。煮物は苦手ではないし。

問題はね、爆発よ。コロッケの中のきくらげがね、飛ぶんだなこれが。自由を求めて。バーン ばーんとね。料理しながらあんなにキャーキャー言ったことは、初めてだね。二度とあってたまるか。真ん中が透明のフライパンの蓋を楯にするも、おっつかないって。天井に格闘の跡がくっきり。こわっかたよ。

日曜日の昼下がり、ナカナカ楽しいひと時でした。ポン!  byゆきほ

| | コメント (0)

お昼を食べながら・・・。

お昼ご飯を食べながら、テレビを見ていたら「戸塚校長の単独インタビュー」が、放映された。

あまりの厚顔無恥・無知に口アングリ・・・。

よく、こんな人の学校へ子供を預ける人がいるなー。(個人的な、正直な感想です。)商売として成り立つこと自体、不思議。(個人的な、正直な感想です。)

戸塚さん、偉そうなこと言う前に、自分の基本的な仕組みぐらい理解して行動したら・・・?(戸塚氏がテレビで偉そうに言っていたので、同じように偉そうに書いてみました。)自分の基本的な仕組みは、 http://homepage2.nifty.com/aketsuki/ の「自分」にまとめておきました。(そう言うお前は知っているのか?と言われるかも知れないので、回答を・・・。)

知っている人も多いと思うけれども、ご一読を・・・。

| | コメント (0)

癌細胞って、大迷惑・・・。

他人との競争では、無く、自分を理解する競争でもすれば、良いのに・・・。

他人を蹴落とす競争では、無く、他人を理解する競争をすれば、良いのに・・・。

地球の上の癌細胞?それとも、健康な細胞?

自分で判定出来る基礎知識は、他の記事をご参照下さい・・・。

| | コメント (0)

トイレに行くだけなのに・・・。

ウチの猫様トイレに行く時、いつも大騒ぎ。もう一年も同じもの使っているのに、ちゃんと後始末も手入れもしているのに、何故・・・?

大が出る時も、小の時も・・・。身体から、何かが出てくるからと言って、驚いているの?(病気じゃないって・・・。)

小さな頃は、自分のシッポさえ、獲物のように捕まえようとしていたから、チョッと心配・・・。

| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »