« 畠山裁判、裁かれる「先兵」・裁かれない「犯罪司令部」・・・。 | トップページ | 鳩山友人の友人はアルカイダ発言を批判するテレビ・マスコミの似非「テロリスト定義」・・・。 »

GТRはパッションだというニッサンゴーンの破れかぶれ・・・。

ハイブリットで出遅れている「元技術のニッサン」・・・。何とか「技術のニッサンをアピールしよう」と、手持ちの技術で作り上げたのがGTR・・・。

777万円という、「業界違いじゃないの・・・」とも思える「悪い冗談の値段」と相俟って、力一杯の演技が臭過ぎて「出来の悪いコメディー」と化す路線をマッシグラ・・・。

今時、強いの速いの大威張りしているのは、自分さえ満足に理解出来ていない「頭と心の弱い」人々の物に頼る虚勢だということも理解出来ていないで、「技術のニッサン」の復活など無理でしょ。

もの造りと人間の精神心理には、大いなる関係がある。

先ず、自分を深く知ることから始めたら・・・ゴーンもニッサン社員も・・・。

地球生命体細胞群の健康な存続に貢献しないどころか、「虚勢を支え、エネルギーを浪費するオモチャ」を、フラッグシップなどと言っていないで、

エンジンぐらいしか持ち駒が無いなら、膨張比13~14の直噴を徹底して洗練させ実用化し、マツダロードスターより運転して楽しく、安い、手ごろな大きさのFRセダンやクーペでも出せば良いのに・・・。

ブルーバードSSSやR32やシルビアが人気だった訳を忘れて、FRは「儲けが大きい重厚長大路線にシフト」させる・・・なんて、バカげたことを行った上に、作り手の心が現れるデザインでも「変に良い子ぶったり」「変に理詰めだったり」したから、初代キューブという素人デザインの車にも負ける惨めな車だらけとなってしまったことの反省が、十分じゃないようで・・・。

おまけに、ディーラーが「天下のニッサン」なんて威張っていたのだから、ルノーの下になったのも当然だろう。その後、ディーラー対策を行ったのか?どうか?は、行く気にもならない車しか出さないから、知らないが、

この後に及んで、300キロ車・・・じゃ、呆れを通り越して、哀れでさえある。

ゴーンは、きっとルノー車を売りたいんじゃないの・・・。

FFなら、日本車より「『運転感に』、プライベート感も、パーソナル感もある」フランス車だから・・・。(でも、ルノーはフランス車のなかでは、「仕事感」が強いから、残ね~ん・・・。個人的に買うならプジョーやシトロエンの方がオモシロイもんね・・・。)

ゴーンよ、フランスの仕事車ルノー売りたきゃ、もっと安くしろ!!!

・・・と、かつてR32オーナーだった筆者は思っている。

|

« 畠山裁判、裁かれる「先兵」・裁かれない「犯罪司令部」・・・。 | トップページ | 鳩山友人の友人はアルカイダ発言を批判するテレビ・マスコミの似非「テロリスト定義」・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事