« 点取り虫・金取り虫・・・。 | トップページ | 名門だからと、時津風部屋を潰さなかった大相撲・・・。 »

山崎パンの値上げ・・・。

世界的な小麦価格の上昇を理由に「値上げする」と発表した山崎パン・・・。

上げ幅は、平均8%・・・。

値上げする前に、食品添加物をケチれば、「変な味が減り美味しくなった山崎パン」という評判がジワジワと蔓延し、売り上げも伸び、値上げしなくて済むのでは・・・、と思ったのは筆者だけでは無いだろう。

食中毒等の対策は、流通・管理の資質を上げさせ、万一の場合でも、保険で対応すれば良いだけだから、

消費者側に立って考えれば、このような筋書きなるのが当然だ。

ところが、企業側からしか考えないから、直ぐに値上げ・・・となる。

まるで消費税しか考えない与党・官僚の如き、フリーズした発想の経営者たちが操る巨大企業は、

大金持ち経営者が滅多に食べない「下々用の餌(・・・だから、添加物の味で不味くても平気なのだ)」の値段を、下々が買い離れしない程度を見透かして上げ、

経営者・株主の利益を維持しようとしている。

情報と同様、与えられるモノ=スーパー・コンビニ等で店頭に並ぶモノ、が制限されている現状の人間社会では、

食品添加物にお金を払わず、極力自炊が正解なのだ。

個人商店製作物でも、多くの場合、水道水使用だから、添加物は少なくても塩素入りで不味い。浄水設備を使っている店の品は高い・・・。

・・・と、庶民いじめに満ち溢れている不健康な日本社会・・・。

食の安全・・・、美味しく健康を害さない飲食物が、何処でも・安価でも手に入る「当たり前の人間社会」になるのは、何時・・・?

|

« 点取り虫・金取り虫・・・。 | トップページ | 名門だからと、時津風部屋を潰さなかった大相撲・・・。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事