« 北朝鮮問題、訪朝した韓国大統領と、小泉を操った外務官僚・・・。 | トップページ | 舛添厚生労働大臣の刑事告発・・・。 »

L&G問題、何度でも同じ人物が詐欺行為を繰り返せる日本・・・。

ようやく強制捜査となっているL&G・・・。その主要メンバーは、何回も詐欺行為を繰り返している「常習犯」だ。

それなのに、1000億円もの集金を黙認していた警察・・・。

易々と関連NPO法人に名前を連ねた元警視総監・・・。

まるで、L&G摘発に合わせたかの如く、引き延ばされて出てきた時津風部屋入門力士死亡問題・・・。時津風部屋問題に多大な時間を割き、情報にフタをしているマスコミ・・・。

何か、オカシイだろ!

警察関連団体が取り締まりをしているパチンコ業界では、数々の不当搾取である「抜き行為」が蔓延している。

今回の1000億円からどれ程の金額が「抜かれ」何処の誰に流れたのか?

・・・は、調査必須事項である。

果たして、真実が明るみに出るか?

普通に取り締まれば、オカシナ仕事を始めた段階で「御用!」・・・で、被害者も被害額も最小の筈だ。

それを放置して、実質破綻するまで集金させていた裏には、パチンコ業界同様「裏金」がある・・・と、思われても仕方無い。

裏金が、政治家やマスコミや巨大宗教団体にまで流れていれば、真実は表に出ない。

巨大な集金力を持つ詐欺師集団まで悪用する、「悪のネットワーク人脈」が日本社会には潜んでいる・・・。

もし、真実が出なければ、悪のネットワーク人脈の存在証明になる。

何でもありで、ロクな後始末もしない「金権拝金自慰」主義社会(断じて民主主義社会では無い!)には、長い未来が許されていない。

今度こそ、全てを表に出して頂きたい・・・と、思っているのは筆者だけでは無い。

常習犯には、再犯防止の為の監視もしくは情報収集が当たり前だ。同様の犯罪的行為を始めた瞬間から、注意すれば、ご当人の更生の援助になる。

大被害を出すまで放置して、大仕事を行っている・・・のでは、人口問題を放置して年金問題を自ら作り出した政治家・官僚どもと何ら変わり無い。

警察不信が爆発する前に、襟を正すべきである。

今回の事件も、「考え・思いによる納得法」に過ぎない現行法による裁きで、お手打ちにしないで、何度も同様の事件を起こしていることの重大性を重視し、穴の無い新たな取締り法ぐらい直ぐにでも作るべきだ。

政治家が、裏金を貰っていなければ、直ぐにでも出来る筈だ。

警察・マスコミ・政権の資質が問われている。

|

« 北朝鮮問題、訪朝した韓国大統領と、小泉を操った外務官僚・・・。 | トップページ | 舛添厚生労働大臣の刑事告発・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事