« 「出しゃばり」舛添vs「冷静」長妻・・・。 | トップページ | 山崎パンの値上げ・・・。 »

点取り虫・金取り虫・・・。

有名一流校に進学するためには・・・と、試験の得点を争うように「調教された」人々は、

社会に出ても「同様の精神構造」を維持したがり、

試験の得点を金額に置き換えた「金取り虫」の人生を送りたがる。

試験の得点争いでは、勝者となれなかった人々のうち、

「そのコンプレックスを知らず知らずの間に心に刻み込んでしまった人々」も同様だ。

金取り虫たちは、地球環境という青葉を食い荒らし、気が付けば、永久凍土のマンモスまで顔を出し、北極海の氷が無くなる近未来まで予想出来る人間社会を作り出してしまった。

所詮お金を集めまくっても本当の満足など得られないから、集めまくった金で、大量消費の自慰を行っている。

死ぬまで、集めまくった金は、死後骨で使えないから、勝手に子供たちを自分と同一視し、人間社会を壊す血統利権を維持したがる・・・。

せっかく無垢のまま産まれてくる人間たちを、自ら「点取り虫・金取り虫」として「調教する」事ほど、愚かで自虐的な事は無い。

それなのに、この「教育問題」は、未だに無視されている。

人間が人間を人間として育てられる状況が出来るのは、何時?

虫を強要された人々は、ストレスだらけで崩壊寸前・・・だ。

立場が有利な虫たちは、保身の為、下々の虫たちに下々同士の殺し合いを強要するだろう。

自らが人間であることを思い出し、人間として行動する人々でこの世がいっぱいになれば、温暖化問題等の難問に「思えている」物事も対症療法的誤魔化しでは無く、根本解決出来る。

虫のままで崩壊する人間社会を誘うのか・・・?人間である自分に素直な行動を起こすのか・・・?

それぞれの人に在る自由と権利・・・、そして選択の義務・・・。

自らの行動の責任は、地球生命体細胞群の未来に反映する。

地獄を選択するのも、パラダイスを選択するのも、

・・・一人一人の選択の集大成である。

過去は運び去られていて、未来は、未だ出来ていない。

|

« 「出しゃばり」舛添vs「冷静」長妻・・・。 | トップページ | 山崎パンの値上げ・・・。 »

教育」カテゴリの記事