« 兵庫県小学生少女玄関前でイキナリ刺殺、現状日本社会の現実・・・。 | トップページ | 強さを求める弱い人々・・・。 »

懲りないスパモニ「水谷氏大忙し」・・・。

青少年救済活動に忙しい水谷氏。その「水谷氏を宣伝」して、益々「特定の人に頼る事を推奨」していたスパモニ・・・。

全国放送なら、何故、悲惨な青少年が出来てしまうか?の本質を示し、

日本社会の病根を露わにするべきだが、

オコボレ頂戴わんわんたちは、「人に頼る事」を宣伝し「問題解決必要情報を流さない」・・・。

これでは、水谷氏が益々多忙になるだけで、悲惨な状況は変わらないばかりか、「時間経過と共に益々酷くなる」。

一番大切なのは、「人間が自らの実体を知ること」で、

現状人間社会への強制適応を行い続ければ、人類滅亡なのだから、

「人間本来の実体に忠実な、近未来の人間社会像を示す事」である。

先ず、自分が細胞の塊であり、それぞれの細胞からの情報が自らの無意識を常に刺激している事ぐらい、自覚出来るように知らせたら・・・?

誕生・死だって細胞ごとに起こっているのだから、丸ごと一人の死などということは「机上の空論」であることを知らしめたら・・・?

善悪だって、細胞の感覚から来ている「健康問題」なのだから、悪戯な勧善懲悪や無謀な悪なんて無い=何でもあり論が「不健康である事ぐらい示したら」・・・?

・・・(他の記事もご参照ください)

・・・このような「自分の基本を知れば」「誰だって、自分で自分をコントロールし易くなり」「現状人間社会の問題点も把握し易くなる」から、「問題の根本解決」を近づけることが可能になる。

それを、「肝腎な情報にはフタをして、人に頼れ!」では、確信犯の日本社会崩壊工作番組だと言われても仕方無い。

「現状対策と源流対策の両方」を行ってこそ、問題の解決が行い易いのだ。

現状対策に頼れ!源流対策は知らない!では、現状対策請負人が益々多忙になるだけである。

水谷氏を益々多忙にして、「過労で潰したい」のか!!!

テレビ・全国放送には、「本来出来る重要なこと」があるだろ!

こんな事、行っていて、年収1000万円以上がゾロゾロ・・・では、益々一般大衆がグレるだけなのだ・・・。

何やってんの!全く!!!

|

« 兵庫県小学生少女玄関前でイキナリ刺殺、現状日本社会の現実・・・。 | トップページ | 強さを求める弱い人々・・・。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事