« 亀田・横峰・・・と、医師不足の大いなる関係・・・。 | トップページ | 自民党ボンボン鳩山弟、友だちの友だちはアルカイダ発言・・・。 »

無職守屋氏の証人喚問と物に頼る防衛がもたらす利権の園・・・。

疑惑だらけの守屋前事務次官をはじめとする「防衛利権のお金の束にたかり付いた」人々・・・。

疑惑が解明されて処分を受けても、現行法では、「取った者勝ちのお札掴みゲーム」・・・。

過去の不当利得を吐き出させる術を「ワザと封印している現行法」など、「思いによる納得法=大衆を諦めさせるための呪文」に過ぎない。

そもそも、防衛といえば強力な兵器という短絡的な発想は、「防衛予算という税金を引き出す為の呼び水」が前提だからで、「大量のお金を必要としない防衛法」だってある。

例えば、「全世界的に現実的な平和共存情報を流布する」事なら、ずっと少ない予算で、効果は大きい。

現実的な平和共存情報を流すと共に、平和共存外交を繰り広げるだけで、「現状権力者たちのように、特別な自分を大量消費で慰め続けることを目的としていない、一般市民同士は、平和共存出来る」だろう。

以前にも指摘した通り、軍備とは、恐怖政治の道具である。

現状権力者たちが、自分の立場・権力・財力を維持する為に「外国をダシに」国内向けに用意しているのが、現状の軍備だ。

敵がいないと困るので、ワザとテロが起き易い状況を作っているのが、現状権力者たちだ。

そんな愚かな物事に、大量の税金を使い、「更に現状権力者たちを太らせる」よりも、「一般市民どうし現実的な情報を共有し、平和共存宣言をしてしまい、現状権力者や異常な大金持ちたちを一般市民化する」方が、ずっと世の中平和になる。

自国でも他国でも、現状権力者たちが、「戦争をするとか、恐怖政治を行う」とか言い始めたら、「軍が現状権力者たちを撃つ」大衆合意を形成すれば良いのだ。

そうなって初めて、「軍は多くの一般国民の為に存在している」ということになる。

くだらないオモチャにもならない自虐ツールの為に、とんでも無いくらいの巨額の費用と、それに伴う「大量消費自慰生物の為の利権の園」を準備するくらいなら、

他にやるべきことがゴマンとあるだろ!!!

現状の軍備は、自分さえ満足に理解していない愚か者たちの貧しい発想から生まれている自虐ツールである。

まともな感性を持ち、普通に物理学を理解するなら、地球さえ壊すほどの武器をそれ程難しくなく作れてしまうのが、現代なのだ。

破壊という観点から見ても余りにも効率が悪い自虐ツールに、巨大な予算を付けることには、「利権の園製造」以外の目的など無い。

くだらない事にお金を使うなら、「現実情報を流し、平和共存外交を行え」ば・・・。

どの国の誰だって、地球生命体細胞群の一塊なのだから、自分に対する現実情報から始めて、地球生命体細胞群の健康な存続・・・と続ければ、問題に「思えている」ことだって、意外と簡単に整理出来るでしょ。

現実的では無いことは、次々と止めにして、自己の本質を大切にすれば、誰だって快適に暮らせる人間社会になるでしょ。

誰かの不健康な利権の維持を元に、利権拡大を目論む変な交渉するから、大迷惑が広がって、人類滅亡が近づいて来ているだけなのだから!!!

不当利得は過去に遡って吐き出させ、時代遅れの自虐ツール防衛から、現実共有平和共存への転換を・・・急げ、人類・・・!

処分されたくないなら・・・。

|

« 亀田・横峰・・・と、医師不足の大いなる関係・・・。 | トップページ | 自民党ボンボン鳩山弟、友だちの友だちはアルカイダ発言・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事