« 平野官房長官は、「何故、徳之島の人々と会ったのか?」・・・。 | トップページ | 「責任取らない」鳩山総理・・・。 »

小沢幹事長&民主党の「大衆騙し」作戦・・・。

『「証人喚問」では無く、「政倫審(通常、非公開)」、「地検の任意の事情聴取(当然、非公開)」なら応じる』と、『アリバイ的説明実行』には、積極的な小沢幹事長・・・。

非公開の『一部が公表』される時は、

『「お仲間」の「民主党議員」や、「テレビ・マスコミ」などにより、

「総選挙時」に、

「在日韓国人の団体である民団の応援」や「外国人参政権」を「隠蔽」したのと「同様」、

「都合の悪い事は、実質的に隠蔽」、

「都合の良い事は、大々的に宣伝」、

という「誤魔化しの常套手段」で、

「騙せる人々からの支持」を「もぎ取ろう」としている』・・・。

『「検察」は、「千葉法務大臣等からの圧力」で「押さえ込む予定」・・・』だろう。

その様な『「騙し」や「圧力」による「実効」』は、

『「先の総選挙」や、「検察の不起訴」で「実証済み」』だから、

「小沢幹事長」や「民主党」は、

「『騙されてしまう人の数次第』では、参院選で過半数も、何とかなる・・・」と目論んでいるのかも知れない。

『正々堂々と「潔白」を主張するのなら、「証人喚問」でも「何の問題も無い」』筈だ。

やはり、

『「秘書が三人も逮捕」されていて、

「支配欲の強い小沢幹事長」が「何も係わっていない」とする事には、

「かなりの無理」』がある。

『「物証」は、「口による指示だけ」だと、「なかなか難しい」』。

『「連座制が無い法の不備」の「問題」を「是正せしめる」為にも、

「大衆」による「小沢幹事長」に対する「厳しい追求」は「必需」』だ。

『「小沢幹事長」や「民主党」の「策略」には、「もう騙されない」人々が「大多数」』だろう。

『今後の成り行きも注目』したい。

|

« 平野官房長官は、「何故、徳之島の人々と会ったのか?」・・・。 | トップページ | 「責任取らない」鳩山総理・・・。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事