« 地方選当日だが・・・。 | トップページ | 原発に反対する人類の進化の邪魔をする人々・・・。 »

ユニクロとシマムラ・・・。

『「衣料品業界の大手の義援金や寄付等がネットで賞賛されているのだ」という「宣伝報道」が在った。

確かに、「ユニクロの場合は、大手相応の立派な義援金等寄付ぶり」だと思うが、

「シマムラの場合は??」が付く。

「店舗の25%が被災という記事も在った」が、

「被災の実態=大被災とは限らない」のだし、

「実際」に、

「関東平野の中部にある筆者の住んでいるマンションの隣のシマムラは、

被災等の理由で一時閉店だが、

筆者のマンションの被災実態が、ペットボトルが倒れ、後々確認して判明した食器棚の中の弱弱しいガラスが幾つか割れたダケだった事からも、

その被災実態は、大被災地の被災実態とは大きく違う事は誰にでも判る」だろう。

「原発問題の暫定基準の何倍という不安煽り手法同様、

この手の数字の出し方で、宣伝報道したところもどうか???と思う」のだが、

「未だ予定だという寄付を挙げて感動とは、如何に???」

「筆者には、全く理解出来ず、タダ宣伝報道の醜悪さが気持ちの上に残ったダケ」だった。

「それなのに、ネットで賞賛の嵐」とは、「正に、情報工作員の仕業」としか思えず、

「シマムラと情報工作員の人脈的繋がりの臭いが濃厚に漂っている」様相だ』。

・・・・・・・。

『「シマムラ」には、

「大手相応、ユニクロ以上の義援金の出しぶり、寄付のしぶり」を「期待しておく」』。

|

« 地方選当日だが・・・。 | トップページ | 原発に反対する人類の進化の邪魔をする人々・・・。 »

つぶやき」カテゴリの記事