« 原発の核問題を言うなら火力発電の温暖化ガス問題も忘れずに!・・・。 | トップページ | フジの低視聴率・・・。 »

ネット世論やコメント等で否反日情報をアップすると・・・。

『「影響度があると判定されれば、漏れなく、反日人脈の工作活動が付いてくる」。

「当ブログの様に、アングラでそれ程影響無いのでは?という程度」でも、

「筆者の身の回りは、工作員だらけの様相で、プライバシーの侵害や集団的ストーカー行為や電磁波工作や飲食物工作等は日常茶飯事状態」だ。

「もっとも、

筆者の場合は、父方の親戚が日韓併合時に朝鮮にいたせいか、

幼少期から変な目に合い続けてきている事に大人になって気づいた後」、

「相応に用心している」。

「既に、工作活動慣れしている」から、

「自主防衛で影響はある程度抑えられている」』。

『「ネットで思想信条が分かり、

組織的追跡で身元を割り出され、

日本国内に深く巣食っている様相の仮面日本人反日人脈の工作活動が動く」と、

「何か調子が変になる」から、

「何か調子が変になった人」は、

「その様な可能性も含めて対処する事をお奨めする」』。

『「連中の手口」は、

「日本の現行法&現行の摘発体制では摘発困難な手法が主」だ。

「集中力を阻害したり、イライラを起こさせたりして、本来の実力を発揮させないようにする、電磁波工作」とか、

「電磁波工作と同様の目的で、例えば、フッ素等現行の調査体制では調べ辛く、継続過剰摂取状態になると、人の思考や体調には悪影響を与えがちな物質を、ターゲットが飲食する物にしつこく混入し続ける、飲食物工作」とか、

「弱みを握って、イザという時にターゲットを押さえ込める様にする為の、プライバシー侵害」とかの

「手段が用いられている」』。

『「電磁波に対しては、その存在を確認し、電磁波がやって来ている全ての方位を電磁波を減衰したり反射したりする金属板で隙間無く囲う事」で、

「実効はかなり抑えられる」。

「寝室やリビング等々、家や職場で余り動かない体制で長い時間過ごすところを重点的に対策すれば、かなり違う筈」だ。

「因みに、

電磁波工作に使われている電磁波は、

直進性の問題と通常シロウトが買える電磁波探知機では検知され辛い様する為に、

かなりの高周波(ミリ波の域より高い場合が多い)」である』。

『「飲食物工作に対して」は、

「家の水道や、室内で、工作が出来ない様に、それらの場所を防犯カメラと、ちゃんと機能する鍵で押さえ、

飲食物を買う時には、色々な店で色々な物を買い、外食する時は十分に用心し、変を感じた物はもったいなくても飲食しない様にすれば、

多くは、押さえられる」』。

『「プライバシーの侵害」は、

「鍵にならない鍵を開けて、留守中等に、ターゲットのプライバシーを盗んだり」、

「お仲間連中が携帯等で連絡を取りながら、ターゲットをつけまわし、

ターゲットの行動実態を把握する集団的尾行」や、

「電磁波悪用の盗聴・盗撮」等が主な手段だから、

「ちゃんとした鍵と防犯カメラや、

電磁波対策が有効」だ。

「集団的尾行は、あるものとして対応すれば良い」』。

『「反日の悪どもは、上記の様な不当な手段まで使って、

日本国内の言論等を実質的に支配しようとしている」のだ。

「正義の側に立っている者たちは、不当な工作等を行わない」ので、

「その分だけ、今までは、反日が優勢に成り得ていた」が、

「そんな悪どもの実態がバレると共に、否反日のまともな世論も増大して来ている」から、

「悪どもの先も短い」のだ。

「多くの日本人は、不当な工作活動などに負けず、遠慮無く声を上げるべき」である』。

|

« 原発の核問題を言うなら火力発電の温暖化ガス問題も忘れずに!・・・。 | トップページ | フジの低視聴率・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事