« チョウニチによれば「嫌韓は危ない空気」だそうだが「植民地支配詐欺・敗戦火事場泥棒・日本乗っ取り支配策略・竹島不当占拠・従軍慰安婦詐欺等々の韓国に対する嫌韓は日本国民として当然」でしょ・・・。 | トップページ | 舛添氏外国人参政権賛成派問題の裏・・・。 »

電磁波(電子波)工作兵器の性能がだいぶ上がって来た様で・・・。

『「科学技術の進化を悪用した電磁波(電子波)工作兵器の性能」も「科学技術の進歩と共に向上している」。

「今や、もはや、意図的殺人も可能なレベルに達している様相」なのだ』。

『「例えば、心臓狙いで電磁波(電子波)を意図的に照射する場合」、

「少し前までのレベルでは、心臓全体ぐらいに電磁波(電子波)が当たる感じ」で、

「心不全等による偶発死」や「心臓の調子が変・・・を感じた被害者が精神的に追い込まれる」等の、

「性質の悪い、現行法では立証困難な、主たる実効が、邪魔や弱体化等となるレベル」だた。

「それが、今や、1~2センチ~数ミリレベルの狭い範囲に、集中的に強い電磁波(電子波)を当てる事が可能になっている」。

「こうなると、例えば、心臓の血管等に直接ダメージを与える事も可能なレベル」で、

「余程、綿密に司法解剖等を行わなければ判らない、意図的な殺人も可能になる」。

「例えば、その様な最終焦点の小さな強い電磁波(電子波)を当て、心臓部の狭い領域で焦点を結ぶ様にする」と、

「皮膚面には、火傷やダメージがほとんど残らず、心臓部のみが破壊される」。

「その様な工作兵器で2~多方向から当てれば、かなりの高確率で、実効のあるダメージを与える事が可能になる」』。

・・・・・・・。

『「車の運転中の事故のニュースが続いている」。

「その中には、少なからず、電磁波工作車が起因となっているものもある筈」だ』。

『「建物内やホテル・旅館・商業施設等内での心不全死や脳卒中死の裏」にも、

「少なからず、電磁波工作によるものがある筈」だ』。

『「もはや、その様な事態が実感を持って感じられる程のレベルにまで電磁波(電子波)工作兵器の性能が上がっている」のだ』。

『「国も警察等も、・・・対策を急ぐべき」である』。

|

« チョウニチによれば「嫌韓は危ない空気」だそうだが「植民地支配詐欺・敗戦火事場泥棒・日本乗っ取り支配策略・竹島不当占拠・従軍慰安婦詐欺等々の韓国に対する嫌韓は日本国民として当然」でしょ・・・。 | トップページ | 舛添氏外国人参政権賛成派問題の裏・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事