« ネットで犯行実況中継のスーパー異物混入犯問題を受けて「真似るやつが必ず出る」旨何度も叫び、まるで類似犯の出現を願っていた様相でもあった井筒だが・・・。 | トップページ | 「言論には言論で&暴力的手段による事態変更は絶対にダメ!」が人類の当たり前になっていない訳・・・。 »

電磁波工作は、ソフトだけでも可能である事が確認された・・・。

『「ある店の携帯型オーディオプレーヤー+スピーカー」の「近く」に、

「偶々、座る事があった」。

「しばらくは、全く、工作電磁波を察知する事が無かった」ので、

「安堵感とともに、くつろいで居た」が、

「曲が変わった途端に、工作電磁波が、一気に発せられる様になった」。

「そして、また、曲が変わると、工作電磁波は、一気に消失した」。

「この事実が、示唆している事」は、

「其処で使われていた携帯型オーディオプレーヤーやスピーカーのセット自体に、特別な仕込み等が無い限り(少なくとも見かけ上は、何も不信な物が外付けしてあったりは、していなかった。内部改造は、不可能では無いだろうが、どちらも、小型なので、果たして・・・)」、

「曲のソフトに、工作電磁波発生ソフトを重ねるダケ」で、

「工作電磁波を発生させる事が出来る事」だ』。

『「この事実」は「ある意味、とてもアブナイ事」で、

「数多くの人々が使っている携帯型オーディオプレーヤー等(スマホ等も同類になる)に、

意図的に、工作電磁波発生ソフトをダウンロードさせてしまえば、

その機器のユーザーが、

そのソフトを使っているや、

工作員たちが、機器のユーザーが知らない内にそのソフトを始動させた時(今の技術なら、無料メール・アプリ等の勝手で一方的な送り付け等に一定時間起動命令等を付帯させれば良いダケだ)等に、

工作電磁波を発生させられてしまっている状態下に置かれてしまう事になる」のだ。

「つまり、悪どもは、一般人が持っている一般の機器を、工作機器化している」のである』。

『「その様な、軽微なれど多数の工作電磁波発生機器が回り中にある環境下」で、

「特に、ターゲットとされている人等には、

工作員たちが持つ工作機器や、

建物・車両内等、色々な所に仕込んである工作機器からの、

強めの工作電磁波が加わって当て続けられる

悪質な工作活動が行われている」のだ』。

『「縦波電磁波を当て続けられる」と、

「防御無し」なら、

「筋肉痛や、

頭痛や、

イライラ・不安等の精神不調や、

内臓にまで達するので、

内臓不順等の、

健康障害が出る」。

「酷い場合」には、

「脳血管・心臓血管等の傷害等により、殺されている場合も少なからずある」。

「そして、縦波電磁波は、壁等も簡単に通り抜ける」から、

「覗きにも悪用出来る」』。

『「日本政府も、警察等も、・・・何時まで、こんな悪劣な工作活動を放置したまま・・・にしておくのか?!」

「こんな状態は、決して、平和などでは無い」。

「侵略・略奪・表立たない虐殺等々容認の、スパイ・工作活動天国状態」だ。

「多くの日本国民」は、

「日本国内で実際に行われている

電磁波工作や飲食物工作等々を始めとする悪劣な工作活動等」を、

「一刻も早く、拉致同様に、認識」し、

「政府・警察等へ対策実行圧力加えるべき」だ』。

|

« ネットで犯行実況中継のスーパー異物混入犯問題を受けて「真似るやつが必ず出る」旨何度も叫び、まるで類似犯の出現を願っていた様相でもあった井筒だが・・・。 | トップページ | 「言論には言論で&暴力的手段による事態変更は絶対にダメ!」が人類の当たり前になっていない訳・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事