« 日本の戦後70年似非平和状態問題・・・。 | トップページ | 翁長新県知事が日本政府や自民党の要人に会いたがる本当の理由・・・。 »

海外紙等からも再建は困難と言われている民主党の代表選だが・・・。

『「政権を失った時、解党する事で、日本国民に対し誠実な謝意を示し、出直すべきだったのに、まるで、自分たちは、至らなかったダケで悪くは無かったとでも言いたげ・・・の様相のまま、未だに、民主党・・・なのだから、当然の結果」だ。

「そんな民主党の代表選」で、

「誰か」が、

「政官業の癒着を切る!」とか、

「規制緩和!」とか、

「言ったところ」で、

「多くの日本国民の耳」には、

「韓国との癒着臭が濃厚な者たちの戯言にしか聞こえない」のだ。

「日本の政官業の癒着問題を言う前に、自分たちの癒着問題をちゃんと解消するべき」である。

「日本の既得権益を壊して、お金させ有れば韓国(北朝鮮も含む)や中国共産党等の人脈が簡単に既得権益を得られる状態をつくる事」等が、

「日本国や日本国民の利益になる訳も無い事くらい分からないのだろうか?」

「国政に参入している政治家なのに、こんな簡単な事も分からないのなら、国会議員としての適正は無い」のだし、

「分かっていて、意図的に、そのスジの人脈への利権誘導を行いたい」のなら、

「もはや、それは、売国奴の域」だろう。

「どちらにしても、日本の有権者が支持するべき相手では無い事は、明白」だ。

「民主党の全てを否定する必要は無い」とは、

「もはや、寝言の域の発言」だ。

「露呈している」のは、

「民主党は国民より偉い!という、

まるで国家国民の上に在る中国共産党の幹部と同様の認識に他ならない」。

「普通の日本人」なら、

「先ず、政権担当時の失政を詫び、

有権者の皆様が民主党の全てを否定したくなるのも、ごもっともで御座います・・・」等と、

「真摯な反省の意を示し、

是正の道を披露し、

国民に判断を委ねる筈」だ。

「まるで、中国共産党幹部や韓国財閥親玉の様な、上から目線状態・・・」では・・・。

「政権を持たせてもロクな事が出来ない訳」だ。

「寝言は、公では無く、ご自宅でどうぞ!」である』。

『「民主党政権時の負の遺産の一つ

再生可能エネルギー{超バカ高強制}買取り{ネズミ講}問題」への

「反省もほとんど示さず、

未だに、日本の原発使用には否定的」なのだ。

「民主党が行いたい電力政策の実体」は

「日本の電力を高値不安定にする事」なのだろう。

「一体、何処の誰の為に?」

「ここでも、やはり、濃厚な韓国(北朝鮮も含む)臭が・・・」』。

『「はっきりしている事」は

「日本の国会議員に、他国>日本の者などは、基本的に要らないという事」だ。

「民主党が、日本>他国の政党である事を主張したい」のなら、

「先ず、民主党政権時に、韓国(北朝鮮も含む)>日本で行ってしまった政策の全てを是正する事」だ。

「それが、出来ないのなら、先ず、解党する」のが「当たり前」だろう』。

|

« 日本の戦後70年似非平和状態問題・・・。 | トップページ | 翁長新県知事が日本政府や自民党の要人に会いたがる本当の理由・・・。 »

政治」カテゴリの記事