« ギリシャがヨーロッパの元とは言うものの・・・。 | トップページ | テレ朝朝番、給食費未納問題で「親を見て子が育つ」論を平然と言っていた偏在利権を分け合っている者たち・・・。 »

何処ぞ屋の現状優等生大学等によれば、人類滅亡の可能性は大別して12種類だそうだが・・・。

『「はっきり言ってしまえば、一番の可能性を具体的に言えなかったところに、現状優等生大学等の劣等ぶりが露呈している」。

「人類滅亡の具体的な発現は以下の様な場合が、最も確率が高い」だろう』。

『「・・・ある日、突然、ネット上等、多くの人類が知り得る情報ツール上」に、

「上辺では、人類の為になる玩具等のつくり方が情報アップされる」。

「ところが、その人類の為になる玩具等の究極の実体は、地球消滅器だった」。

「そうとは知らない多くの人々は、面白がって、その玩具の制作に励む」。

「いい加減につくると正に玩具だが、真面目につくると地球消滅器となってしまうその玩具」は、

「実際に数多くつくられてしまう」。

「そんな中のたった一つが、真面目レベルに達していたダケ」で、

「人類は滅亡する」のだ』。

・・・・・・・。

『「時空制御の玩具は、地球消滅器にも成り得る」。

「そんな時代が、直ぐ其処まで、或いは、既に、来ている」』。

・・・・・・・。

『「今の人類が行うべき事は何か?」

「言うまでも無く、高度かつ急速な発展をし続けている科学技術物質文明相応の精神文化の進化を早急に行う事」だ。

「それに失敗する時、人類滅亡は、直ちにやって来る」』。

・・・・・・・。

『「よく分からない方々の為に、仕方無いから、近日中に、オモシロおかしく脚色した小説でもアップしようか・・・等と思い始めている筆者たち」だが、

「出来れば、立場・環境等のある他の方々が行うべきだ」とも、

「強く思っている」』。

・・・・・・・・。

|

« ギリシャがヨーロッパの元とは言うものの・・・。 | トップページ | テレ朝朝番、給食費未納問題で「親を見て子が育つ」論を平然と言っていた偏在利権を分け合っている者たち・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事