« 佐野氏側が東京五輪のエンブレムを取り下げたが・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、安保法制に反対している女性たちを特別に重用扱いしていたが・・・。 »

維新の党、元民主党の連中が民主党等との連携を模索というお笑い劇・・・。

『「こんな事を行うくらい」なら「最初から民主党員のままで居れば良かった」のだ。

「もっとも、民主党員のままでは、再選も危うかったから、仮面が欲しかったダケなのかも知れないが」・・・』。

『「自ら分裂した民主党が、また集まる事で野党再編を言う」とは、

「お粗末過ぎるお笑い劇」だ。

「生活の党も、元民主党の維新の会のメンバー等も・・・」。

「仮面を得れば、新たに支配下に置ける手下も増やせる等と目論んだのかも知れない」が、

「バレバレの策略劇に騙される有権者の数は、それ程多く無い」。

「それは、如何にお仲間マスゴミが援護射撃をしても、同じ」だ。

「お仲間マスゴミが援護射撃をすれば、その実体がバレ、お仲間マスゴミ自体の信頼性も説得力も失われる」から、

「当然の現象」である』。

『「下手な政界再編など要らない」。

「今要る」のは、

「対案も出せず、反対を繰り返し、国政の停滞を誘っていた政党や国会議員等の様」に、

「血税の無駄遣いレベルの仕事しか出来ていない者たちを、国会から排除する事」だろう』。

『「実質的には、反日国を利す、安保法制反対等の者たち」は、

「反日国に行く、もしくは、帰るべき」だ。

「それは、一般国民でも、国会議員等でも、同様」である。

「反日国に行き、或いは、帰って、反日運動を行えば、その虚しさ、バカらしさ等には、直ぐに気づく筈」だ。

「日本国内に居られる事が、侵略の成功みたいに思えるから、日本国内の反日運動に成功実感を持ててしまっているダケ」なのだ。

「一般日本国民の立場からすれば、一般日本国民の安全や健康等を害する、反日国悪権力者たちに忠実な実質的工作員たち等は、

即刻、反日国に強制送還等する事」こそが、

「安全や健康維持に直結している」のだから、

「日本政府や日本国民の為の国会議員等も、

反日国人脈の不健康な工作活動を止めさせる事が出来ないのなら、

強制送還/送致等を真剣に考えるべき」だ』。

|

« 佐野氏側が東京五輪のエンブレムを取り下げたが・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、安保法制に反対している女性たちを特別に重用扱いしていたが・・・。 »

政治」カテゴリの記事