« 翁長知事が沖縄県民に訴えられたが・・・。 | トップページ | 「国連で、中国共産党が日本の核武装を心配していた」が・・・。 »

憲法53条で臨時国会を召集させたい野党だが、ロクな論議が出来るのだろうか???・・・。

『「野党が行いそうな事は、大臣の資質追及や閣内不一致追及等々だろう」』。 『「つまり、本道の政策論争では無い部分で、与党側に出来るだけ悪いイメージを付ける事」だろう』。 『「そんな国会は、はっきり言えば、時間の無駄」だ』。

『「今では、ほとんど全ての有権者が、そんな野党のイメージ戦略に嫌気がさしている」から、

「野党が、またまた、国会の中で、本筋の政策論争では無く、与党大臣等悪イメージ戦略で正義ぶっても、

自爆!としか思わない」。

「政策上で、与党以上に日本を良くする提案も出来ない野党は、多くの日本国民にとって要らないモノ」に他ならない』。

『「与党の政治・政策に難癖を付ける事で、日本の政治進行を停滞させる為に、憲法53条を使って国会を召集させようとしている」なら、

「本当に悪質」だから「尚、要らない」』。

『「野党は、国会召集を求める前」に、

「与党以上に日本にとって良い政策を提示するべき」だ。

「この当たり前の事さえ出来ない内」は、

「国政政党や国会議員としての資質が明らかに???」だ。

「そんな野党への政権交代など、絶対にあり得ない」』。

『「現与党より日本の為になる政策を提案する、良い野党が望まれている」。

「現実に良い政策さえ提案出来ない劣悪野党が、イメージ上で正義ぶる醜悪劇」は、

「もう、うんざり・・・」だ』。

『「野党議員は、国会議員を続けたいのなら、国会を開く事より、日本にとって現実としてより良い政策が提案出来る様に、内実の変化・進化等を頑張るべき」である。

「この当たり前の事さえ出来ない様なら、過分な立場・報酬等は返上する・させられるべき」だ』。

|

« 翁長知事が沖縄県民に訴えられたが・・・。 | トップページ | 「国連で、中国共産党が日本の核武装を心配していた」が・・・。 »

政治」カテゴリの記事