« 大学生が喪服姿でデモとは・・・。 | トップページ | SMAP、後を引く「騒動売り」状態・・・。 »

電磁波工作の有無を見分ける方法・・・。

『「警察の鑑識内等にスティルス工作員が居ない」&「事故・事件後等に、工作員や協力者等による隠蔽工作が無い」なら「電磁波発生仕掛け」は、

「ハードだけでは無く、ソフトまで、綿密に調べれば判る筈」だ。

「そして、電磁波工作被害者の脳や心臓や身体からは、

事後少しの間(工作電磁波の強さや量等や被害者の代謝能力等にもよるが、実被害が出る程なら、恐らくは、30分~一時間~くらいは残っている筈)なら、

通常とは違う電子・ホール状態が観測出来る筈」だ。

「人体の電界等の測定や研究を行う為の機器を小型化して、

現場に持って行けば、

事後少しの間なら、

工作被害者の電磁波被爆状態の測定等は可能な筈」だ』。

『「警察内やテレビ・ラジオ・マスコミ等や政界等や医療業界等にも、スティルス工作員が居る事は、公然の秘密」だろう。

「該当事件・事故等を受け持つ、

警察の上の政治家や、

キャリアや、

鑑識や科捜研等や医療業界等の分野」に、

「スティルス工作員が居る場合」は、

「テレビ・ラジオ・マスコミ等のお仲間との悪の連携」で、

「事件・事故等の実体が捻じ曲げられ易い事になる」』。

『「スティルス工作員、もしくは、テロリストたちの本格摘発を積極的に行うべき」だ』。

|

« 大学生が喪服姿でデモとは・・・。 | トップページ | SMAP、後を引く「騒動売り」状態・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事