« キレの仕組みが???の連中(そうで無ければ、性悪連中)によるかも知れない高齢者ギレ問題化論問題・・・。 | トップページ | 糞バカ報ステでは、考え・思いレベルの納得が戦争を生む事さえも???な様で・・・。 »

「罪を憎んで人を憎まず」を覚えていて丸ごと一人の殺人劇等で稼いでいるおバカ、もしくは、悪作家問題・・・。

『「タイトルの事態」とは、新陳代謝」という「言葉」を「覚えている」のに、「丸ごと一人の死生観に拘っている人々」と「同様」だ。「しかし、所謂文系、つまり、精神文化側の仕事をしている作家等の人々の問題」は、「一般個人の問題より遥かに悪影響が大きい」。

「おバカ、もしくは、悪作家たち」は、

「早々に態度を是正」し、

「過去の罪を償う意味からも、人類の精神文化の正常進化に貢献する作品を書くべき」だ』。

『「そんな作品など書ける訳が無い」等の「お惚け、誤魔化し等」は、

「もはや、通用しない」。

「例えば、

酷いバス事故で作品を書く」なら、

「酷いバス事故で、何人もの若者が死んでしまった」が、

「運転手は生き残った設定とする」。

「事故の本当の原因は、現状社会システム上では負け組実働者の一人である運転手の中で沸き起こった無意識レベルの現状脱出欲動」だ。

「ところが、その様な内実に思いが至らない現状の多くの人々」は、

「生き残った運転手の運転ミスという外面を責める」。

「遺族の中には、復讐心を抱き、運転手の殺害を画策する者たちが、何名か出る」。

「遺族の集まりの中で、その様な過激派のみが集まる様になり、殺害計画が動き始める」。

「殺人ドラマ等では、殺害計画が実行された後に、丸ごと一人で正義役の刑事たち等が、犯人を逮捕する事で、一件落着」で、

「運転手の上辺のみを責める事さえ」も、

「その気持ちは解る」等と、

「殺人犯側に寄り添った思いのサポートが描かれる場合が多い」が、

「丸ごと一人の殺人欲動を消す(殺す)事をテーマとする」なら、

「過激派遺族会の殺害計画を知った者たちや、テレビ・ラジオ等の情報や、過激派遺族会の他の子どもたちの学校教育情報等々」から、

「過激派遺族会の者たちは、

丸ごと一人の殺人欲動自体が、

現実離れした時代遅れの

自分で自分を健康にコントロール出来ていない者たちが抱く、

誤った欲動である事を悟って行く

(その為のノウハウ等・・・つまり、作品中では、過激派遺族会の者たちに実質的カウンセリング等を行う者たちが言うべき言葉等・・・は、他の記事をご参照ください)」。

「その結果、殺人計画は実行される事も無く、

過激派遺族会の者たちは、

運転手の中で育ってしまっていた無意識レベルの現状脱出欲動を暴発させた真犯人を告発する側に回る」。

「罪を憎んで人を憎まず」という「言葉を覚えているダケでは無く、その真意を、理解・把握・実用した物語」となる。

「上記の様な原案を作品にする事」は、

「作家なら出来て当然」だろう。

「原案が既に生まれている事は、書けない事などあり得ない事の実証」だ』。

『「おバカ、もしくは、悪作家たちが、健常状態になるか、

新たな健常状態の作家たちが大量に出るか、

・・・何れにしても、

テレビ・ラジオ・映画・アニメ・ゲーム・音楽等々として生まれ続けて居る作品群」が、

「人類の精神文化の正常進化に貢献する様に改善されれば良い」のだ。

「科学レベルで判明している実体や事実・現実を実用する事で、

多くの物質文明が急速に発展して来ている上に、

物質文明使用故の環境変動等も激しく、

テロや戦争や殺傷事件等々も止まらない、今はもう、

精神文化側でも、

物質文明側と同様の事態を大急ぎで実現しなければならない時代となってしまっている」』。

『「金や立場や環境や権力等々を保持している者たちの責任は、その分大きい」。

「人類に必要な仕事が出来ないのなら、

過分な立場や権力や報酬等々は早々に手放し、

必要な仕事が出来る者たちに譲るべき」だ。

「必要な仕事も出来ないクセに利権等に執着している永遠の恥辱に染まる道の上を歩み続けている者たち」は、

「醜悪な実態から一刻も早く抜け出すべき」だ』。

『「現状の筆者の環境は、工作員に付き纏われ、電磁波工作に見舞われ続け、飲食物工作にも時々出会ってしまう、・・・等々の劣悪環境」だ。

「経済等でも、ゆとりがある訳では無い」。

「短時間ブログアップ等は出来ても、長時間創作活動はほぼ不可能な状態にある」。

「国や警察等は、いい加減に、日本国内の電磁波工作や飲食物工作や侵入工作等々の悪工作を行っている連中を徹底摘発するべき」だ。

「総活躍を言うなら、国等が行うべき日本国内の一般日本国民の日常生活を大きく乱している数々の工作活動を徹底摘発する事」で、

「多くの一般日本国民が活躍可能な状態にするべき」だ。

「携帯電話の位置情報まで悪用して、電磁波悪用不適応分子粛清工作まで行っている悪ども」が、

「摘発され、厳罰に処されていない、異常事態は、何時まで続けられてしまうのか?!」

「今のままだと、工作活動が原因で人類滅亡もあり得てしまう」。

「対策は急務」だ』。

|

« キレの仕組みが???の連中(そうで無ければ、性悪連中)によるかも知れない高齢者ギレ問題化論問題・・・。 | トップページ | 糞バカ報ステでは、考え・思いレベルの納得が戦争を生む事さえも???な様で・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事