« 「仕事しろよ、ハゲ!」を誤爆処理しようと躍起なauだが・・・。 | トップページ | 東大生4分の1アスペ論のおバカ度・・・。 »

それ程遠く無い近未来に現状の破綻を否定出来なくなる人類・・・。

『「現状の人間社会システム維持上に在るのが、人類滅亡である事」を「誰もが否定出来なくなる日」は「それ程遠く無い」。

「おバカや悪たち」は「未だに、実質的には人類自滅器である現行経済システム等を回し続けようとしている」が、

「その先に在る」のは、

「地球温暖化による環境変動の激化」であり、

「経済格差の増大」だ。

「更に、物質文明面では、科学レベルで判明している実体や事実・現実を実用する事で、

急激に進歩・進化させる事が出来ている物を得ている」が、

「精神文化面では、未だに、多くの人類が実用しているのは考え・思いによる納得レベル」だ。

「精神文化面での実用実体が物質文明面での実用実体より進化出来ている状態」なら、

「平和・安全等が当たり前になる」が、

「その逆の状態である現状」では、

「進化した物を実用したテロ・戦争・殺傷事件等々が世界中の至るところで起こされ、危険な状態が続いている」ばかりか、

「その危険度は、物質文明の進化により急激に高まっている」。

「現状経済システム等が必然的に生み出している地球温暖化による環境変動と格差の増大」

+「急激に進化し続けている物質文明面より低いレベルの精神文化の実用による自虐的破壊行為の増大」により、

「人類は、それ程遠く無い近未来で、立ち往生状態に追い込まれる事になる」。

「そんな事態を避ける手段を人類の誰一人として提案出来ていない状態」なら、

「そんな事態こそが、人類に定められた宿命になる」が、

「現実は、違う」。

「今では、当方の様に、個人レベルでも、

上記の危機的状態に人類が陥る事を避ける方法を、

具体的に提案出来ている者たちも少なからず居る」。

「精神文化面の進化度を物質文明面より高めれば、危機回避が可能になる」のだから、

「今、人類が行うべき」は、

「精神文化面でも、

物質文明面の急激な進化を可能にしたのと同様に、

科学レベルで判明している実体や事実・現実を実用する事」だ。

「人類誰もの自分の実体やその実体の本来の目的から整合性を取って、

個人個人の精神文化レベルを科学レベル以上にすると共に、

経済システムも、

政治システムも、

人間社会システム等々も、

是正して行く事が激烈に求められている」。

「この人類の正常進化が、早ければ早い分だけ、

人類の危機や、

その危機時に必然的に発生するのダメージが、

少なくなる」。

「逆から言えば、正常進化に抗っている現状依存派の人々」は、

「自らの未来を危うくし、犠牲をより多くする大罪を犯し続けている」のだ』。

『「上記の様な事を、現時点でいくら記しても、

現状利権というヤクや覚醒剤中毒状態の者たちの多くは、

その態度を改善しようとはしない」だろう。

「むしろ、

現状利権というヤクや覚醒剤を更に求め、

更に強い現実逃避の世界に狭義の自分を浸し続けようとする」だろう。

「しかし、そんな者たちでも、否応無しに現状の破綻を認めざるを得なくなる日」が、

「それ程遠く無い近未来にやって来る事になる」。

「大犠牲を出した後に、現状の破綻を認め、態度を是正しようとする者たち」には、

「大犠牲前の大罪が問われる事になる」。

「大罪が問われる者たちの言い訳を許さない一つのアリバイ」として、

「当ブログが在る面もある」のだ』。

『「精神文化が正常進化出来た後の人類世界では、

精神文化の正常進化に抗った者たちが、

同様の新たな者たちの発生を抑える為に、

永遠の恥辱に染まる道の上に置かれる事になる」』。

『「自らの人生の選択」は、

「誰でも、狭義の自分が行える」。

「現状利権を保持している者たちでも、それは変わらない」。

「近未来に置いて、

人類の正常進化に貢献した者として認識されるのか?

永遠の恥辱に染まる道の上に置かれるのか?

の選択」も

「また、個々の自由」だ。

「現状で大権持ちや大金持ちや有名である者たち」は、

「その分だけ、より大きく、罪が問われる」。

「血統家族主義者や人種・民族主義者等が大好きなのは、祖先~子孫偏重認識」だが、

「その認識上」でも、

「大きく罪が問われる者たちに子孫が居るのなら、子孫は親や祖先を否定する事でのみ健常状態になれる」のだ。

「子孫から否定されなければ子孫が救われない

血統家族主義や人種・民族主義に魅力を感じられている」のは、

「現状利権というヤクや覚醒剤中毒状態だからに他ならない」。

「そんな者たちの多くが、現物のヤクや覚醒剤等を使う者たちを犯罪者として糾弾し、正義ぶったりしている状態は、

泥棒が他の泥棒を指さし、あいつが泥棒です!と言う事で、逃げる為の隙をつくろうとしている浅知恵コントみたい」で、

「本当に醜悪」なのだ。

「人類誰もが、

現状利権というヤクや覚醒剤から

一刻も狭義の自分を解放するべき」だ。

「精神文化が正常進化した人間社会の中」では、

「現物のヤクや覚醒剤等を使う様な強烈な非日常・超日常体験を欲する状態に置かれる者も、

当然居なくなる」から、

「ヤクや覚醒剤等の使用も医療目的等健常使用ばかり・・・が当然になる」。

「劣悪状態の他人を責めて正義ぶり、本来の解決を遠ざける偽善は罪」だ。

「偽善を公共の電波上等で公然化等しているなら、その本来の解決を遠ざける悪影響度の大きさの分だけ大罪になる」。

「永遠の恥辱に染まる道の上に置かれるに相応しい状態が其処に在る」』。

|

« 「仕事しろよ、ハゲ!」を誤爆処理しようと躍起なauだが・・・。 | トップページ | 東大生4分の1アスペ論のおバカ度・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事