« サンデー・モーニング、「名前」と「その裏に潜む本質」問題・・・。 | トップページ | TBSでは、未だに、周りから同じと見なされる環境下で育っている割合が多い一卵性と、周りから同じ誕生日でも別人と見なされ易い二卵性の環境差を無視した遺伝子論を風潮していたが・・・。 »

当方に仕掛けられている電磁波工作の実態・・・。

『「摘発をより容易にする為に、具体的な実態を記して置きます」。「変更があれば、その都度記す予定」。

「基本的な手口」は、

「上方向に居る工作員」が「当方の居場所を執拗にポイントアップ」。

「その為、1~2名は常に常駐し、当方が、リビングに居れば、リビングの上、トイレに行けば、トイレの上、風呂に入れば、風呂の上、寝室に行けば、寝室の上に、最低でも1名が付き纏って、ポイントアップしている」。

「そのポイントアップ地点に向かって、

ポイントアップ地点で焦点を結ぶ様に、

上・下も含む多方向から工作電磁波を当て続けて居る」。

「焦点の大きさは、直径数センチ程度の場合が多い様」だ』。

『「多方向に、多数仕込まれている電磁波発生機には、ある程度の方向調整機能が備わっている様で、

小移動では、方向調整で対応している」。

「移動が大きい場合は、使う電磁波発生機を変えている」』。

『「電磁波発生機は、その仕込み場所によって、その出力に違いがある」。

「上下方向の様に、一般住宅内のモノは、相応に出力も小さい」。

「作業小屋や、店舗や、教室???等の方向からのモノは、それぞれ、それなりの出力が有る」ので、

「距離が離れていても、結構な強さの工作電磁波がやって来ている」』。

『「焦点を結ぶ地点付近では無いと、感知し辛い様に工夫されていたり、

一カ所から非常に高い出力の工作電磁波をレーザー的に発生させるのでは無く、

多方向に多数の電磁波発生機構を仕込み、

ポイントアップした地点で、焦点を結ぶ様に、使っている」。

「そして、工作員が、工作電磁波を当てながら、執拗にポイントアップし続ける事で、

どのくらいの期間で、どの程度の効果が出るのか?の検証実験等を行っている様相ですらある」』。

『「当方の場合」は「電磁波工作の存在に気付いた時点から、対策を行い続けて居る」ので、

「工作電磁波が当たる」と「マイナスイオン(プラス側もある様だが)が発生するダケ」で、

「実効は出ない」。

「対策を施すと、対策していないところから、何とかして、工作電磁波を当てようとし続けて来る」ので、

「仕方なく、金と時間をかけて、また、その方向も対策を施す」。

「そうすると、今度は、工作電磁波の出力を上げて来る」。

「其処で仕方なく、対抗処置として、対策箇所も強化する」。

「ここ何年も、その繰り返し」だ』。

『「工作電磁波による悪の実効は出ない」が、

「金と時間をかけて、対策をし続けさせられている」ので、

「大いに迷惑」だ。

「しかも、ポイントアップし続けている連中とは、覗き続けて居る連中に他ならない」。

「明らかなプライバシー侵害行為」だ。

「覗き続けて居て、ポイントアップし続け、傷害~致死狙いと強く推定される工作電磁波を当て続けて居る」のだから、

「その悪質性は、もはや、言うまでも無い」だろう。

「こんな事を行い続けて居る連中」が、

「現実として、確実に、

(外に仕込まれている電磁波発生機構や、携帯電話を悪用して、ターゲットに工作電磁波を当て続けて居る実態からも、大規模レベルの組織犯と強く推定出来る)が、

日本国内に居る」。

「暴かないマスコミも変」だ。

「摘発しない政権や警察等」も「変」だが、

「民主党政権時も、摘発無縁、どろか、むしろ、堂々と積極的に、工作強化」だった。

「また、当方のブログで、宗教や反日国や旧社会党や民主党等に対する記事をアップする」と、

「呼応する様に、工作電磁波が強化される事も稀では無い」。

「その辺りにも、組織の実態が露呈している」と「強く推定出来る」』。

『「実行犯の数が決して少なく無い事」からも、

「知っている者は、少なからず居る事になる」。

「知っていて、この様な、

決して少なく無い数の、

一般日本人の人権を大きく阻害している悪行を放置、或いは、容認出来ている」なら、

「本当に、異常な思想信条や精神状態等の持主という事」になる。

「人種・民族差別主義者や、カルト宗教信者等の臭いさえ、漂って来ている」』。

『「日本のマスコミ」なら、

「工作実態の暴露等を行うのが当然」だ。

「日本国民の安全を守る政権や警察等」なら、

「早々に、一斉摘発等するべき」だ』。

『「気付いて、対策している当方とは、違い、

気付かず対策も無し、なら、

傷害や病変や致死等の事態が生じていても、

何の不思議も無い」。

「工作員と強く推定出来る者たち等の人脈や足跡等を洗えば、

その周辺では、

異常な程の高確率で、

異常事態が出ている可能性も決して小さく無い」。

「摘発の材料は、当方の周囲にも、その辺りにも、多々転がっている」』。

|

« サンデー・モーニング、「名前」と「その裏に潜む本質」問題・・・。 | トップページ | TBSでは、未だに、周りから同じと見なされる環境下で育っている割合が多い一卵性と、周りから同じ誕生日でも別人と見なされ易い二卵性の環境差を無視した遺伝子論を風潮していたが・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事