« 代々木公園で脱原発集会だと・・・。 | トップページ | 日本国内で米国トランプ大統領の誕生を一番危惧しているのは韓(北朝も含む)流系や中共流系の者たちだったりして・・・。 »

民進党が結党されて、テレビ等では民主党時の反省を国民に分かってもらえる事が大切である旨を言っていたが・・・。

『「多くの一般日本国民」が「民主党に反省を求めている内容」は「全体を通じて、利韓(北朝も含む)・利中共政治を行った事」や

「鳩山元総理による沖縄基地問題の混乱・悪化等」や

「菅元総理による東日本大震災&福島第一原発被災事故処理問題等々」だ。

「それなのに、テレビ・ラジオ・一部マスコミ等の論」では、

「一枚岩で無かった事等が、問題だとしていた」。

「一枚岩で無かった事等を反省」とは、

「民主党側の都合を保ち辛かった事による、民主党側の為の反省論」だ。

「民主党が、日本国の政権与党となっていた」のに、

「日本国・日本国民に対して十分に良い政治が行えなかった事の反省」や、

「日本国・日本国民にダメージやデメリットを与えてしまった事に対するの反省や謝罪等では無い」のだ。

「一般日本国民としては、一枚岩では無かった事の反省では、意味は無い」。

「民主党政権時」に、

「日本国・日本国民に対して、十分に良い政治が行えていなかった事の反省」や、

「日本国・日本国民に、ダメージやデメリットを与えてしまった事に対する、

十分な反省や謝罪等が無い状態」では、

「民主党と元民主の面々も多々居た維新が合併して民進党と党名ダケが新しくなったところ」で、

「多くの有権者が期待する訳も無い」。

『「今後も、

日本国・日本国民より反日国等を利した実績のある政党」が、

「その事に対する十分な謝罪や反省等も無きまま」、

「再び政権与党の座に着く事はあり得ない」』。

『「民主党政権時の利韓(北朝も含む)・利中共政治の結果」は、

「経済的にも、政治的にも、韓国(北朝鮮も含む)や中国共産党を太らせた反面」で、

「日本を細らせた事」だった。

「円高容認政策により、中・韓の企業が増大して行った裏で、

多くの日本企業が細り、倒産や廃業にまで追い込まれた所も決して少なく無かった」。

「韓国(北朝鮮も含む)や中国共産党支配下の中国の様」に、

「反日教育や反日政策等まで行っている国々に対して、

悪戯に、大人数を連れて、実質的、表敬訪問したり、

渡す必要の無い朝鮮王朝時の書物まで渡したりした事等」の「実効」は、

「反日教育や反日政策が正しい等の誤解を生んだ事」だった。

「韓国(北朝鮮も含む)や中国共産党の反日攻勢」は「益々強化された」。

「そんな事態を再び望む日本国民の有権者の数が多い訳も無い」』。

『「多くの有権者が望んでいる政権交代可能な政党」とは、

「現与党より、より日本国・日本国民の為になる政治を行う政党」だ。

「反日国の為になる政治を行った実績まで持つ政党」には、

「引退勧告が出されているのが実態」だ。

「他に、日本国・日本国民にとって、よりマシな政党が無い」から、

「現状では、消極的選択で、現与党が大多数になってしまっている」。

「この様な事態を改善出来る」のは「元民主党等の面々等では断じて無い」。

「全く新たに、

本来の日本国民の人脈(つまり、他国裏スポンサー等抜き)から、

現与党より日本国・日本国民の為になる現実的な政治が行える集団の構築が

望まれている」。

「健常なテレビ・ラジオ・マスコミ等が、政権交代可能な政党を言う」なら、

「上記の様な提言が出されるのが当たり前」だ。

「元民主党の面々がゾロゾロの民進党に政権交代等をさせたがっている様相のテレビ・ラジオ・マスコミ等」とは、

「民進党と同じ人脈の者たちが実権を握っているテレビ・ラジオ・マスコミ等」だから、

「健常な提言さえも満足に行っていない」と「強く推定出来る」』。

『「政界は政権交代が可能なシステムになっている」。

「日本の公共の電波を使っているテレビ・ラジオ界も、人脈交代が可能で無ければ、

ナチス・ヒトラーと同様の大衆誘導等さえ可能になってしまう」。

「何処の局でも、同様の顔・同様の論、昨今では、NHKまで芸能界の者だらけ・・・という、日本のテレビ界の現状」は、

「明らかに異常」だ。

「ラジオ界も同様」だ』。

『「情報・教育の健常化は急務」だ』。

|

« 代々木公園で脱原発集会だと・・・。 | トップページ | 日本国内で米国トランプ大統領の誕生を一番危惧しているのは韓(北朝も含む)流系や中共流系の者たちだったりして・・・。 »

政治」カテゴリの記事