« 相変わらず、劣悪者たちは電磁波工作に熱心だが・・・。 | トップページ | 「死なないタマゴッチ」で愕然???or「未だに、丸ごと一人の死生観摺り込みゲーム」で愕然!!!・・・。 »

「(中・韓を利さない)アベノミクスが失敗だ!」等と内閣不信任案を出す野党四党・・・。

『「もちろん、アベノミクスだけで、日本が直ぐに好景気になる訳も無い」。「今時の経済は、世界経済の中のその国の経済」だ。

「アベノミクスを行いつつ、

中・韓(北朝も含む)等から、

TPP圏の国々や中・韓(北朝も含む)以外のフェアなアジアの国々等」への

「経済シフトを行う事」で、

「フェアプレイ国家群経済圏」が

「潤い出してこそ、日本も好景気になる」』。

『「今の段階で、アベノミクスの失敗を言う者たちの実体」は、

「利中・韓(北朝も含む)派の者たち」だ』。

『「民主党政権時の円高容認政策」の様に

「日本経済を細らせる反面」で

「中・韓等の経済を太らせる政策」を

「日本に採らせる事も出来る」。

「中・韓が太ったメリット」が

「良心的かつ素直に、日本に還元された」なら、

「日本経済も太り、好景気となっていた筈」だが、

「実際」の、

「反日政策実行国でもある中・韓等の経済を太らせた事」の

「実効」は、

「反日政策の強化を招いた事」や、

「経済状況を利用」した、

「中・韓(北朝も含む)等による日本国内企業潰し」や、

「有能人材買取り引き抜きや技術等を日本から流失させる事等」が

「やり易くなった事」だった』。

『「アベノミクス」は、

「その悪い流れを変えるキッカケには十分になっている」。

「そして、上記の様な道筋を進む」なら、

「現状経済システム上」でも、

「フェアプレイ国家群の好景気に基づく日本の好景気が可能になる」』。

『「民主党政権時の経済政策より遥かにマシ」なのが、

「アベノミクス」であり、

「アベノミクスはキッカケに過ぎず」、

「TPPやフェアプレイ国家経済圏の構築等」は、

「未だ、始められたばかり」だ』。

『「はっきり言えば、日本の国会内」に

「中・韓(北朝も含む)等の反日国の手先は要らない」』。

『「反日国対策」は、

「反日国の手先をワザワザ国会議員等にしなくても、

行える、もしくは、行わなければならない事」だ』。

『「一番有効な対策」は、

「歴史上の事も含む、実体や事実・現実情報等」を

「徹底的に全世界に配信する事」だ』。

『「フェアプレイ国家」なら、

「実体や事実・現実に基づいた原寸大評価&原寸大対応が当然」だ。

「特定極一部の者たちの考え・思い等」で

「その国家の国民等、大衆を操り、

実体や事実・現実を歪めて、

不当利権等を貪ろうとする訳も無い」。

「実体や事実・現実情報の徹底配信」は、

「フェアプレイ国家」に「誤解を基とした誤った選択等をさせない為」の「特効薬」になる』。

『「特定極一部の者たちの考え・思い」で、

「他の多くの人々を操り、

利権等を得続けようとしている病的な権力者たちを

蔓延らせ続けている国家等」は、

「衰退~消滅させる事」こそが、

「人類全体の利益になる」』。

『「中国や北朝鮮等」は、

「民主化され、フェアプレイ国家となるまで、

今時の一人前の国家として扱うべきでは無い」。

「捏造史等を平然とばら撒いている韓国も同様」だ。

「フェアプレイ国家となるまで、

今時の一人前の国家として扱うべきでは無い」』。

『「政党や議員・党員等が、訴えている、経済政策等」から、

「その政党や議員や党員等」が、

「本当に利したい所は、直ぐに判る」。

「日本国籍を持ち、日本に在る・居る」のに、

「反日アンフェア国家等を利す経済政策等を推奨している」なら、

「その実体」は、

「反日アンフェア国家の手先の政党や議員や党員等である事」が、

「判る」』。

『「それなのに、そんな政党や議員や党員等」を

「偏向・偏重論やイメージ等で

推奨宣伝等している

テレビ・ラジオ・マスコミ等」なら、

「反日アンフェア国家の手先等のテレビ・ラジオ・マスコミ等だ」と

「誰もが、直ぐに、判る筈」だ』。

『「テレビ・ラジオ・マスコミ等や学校の先生等だから・・・と悪戯に妄信している」と、

「知らず知らずの内に、自虐的な政党や候補者等を支持させられてしまう」から、

「全日本国民は、大いにご用心!!」』

『「日本との経済関係が濃い国々の取捨選択が健常・正常状態となるまで」は、

「日本経済が本調子で無い」のは、

「当然の事」だ。

「反日アンフェア国家に経済依存状態」では、

「日本経済の景気が良くなる訳も無い」が、

「フェアプレイ国家経済圏が確立し充実する」なら、

「ウィン・ウィン経済も可能になる」』。

『「健常経済の前段階としても、

日本国内の反日アンフェア国人脈によるスパイ・工作活動等の徹底摘発」が、

「絶対に必要」だ』。

『「日本の公共の電波や公共的マスコミや学校教育等々を使った実質的情報工作」や、

「現行法&現行の摘発体制では摘発困難な電磁波工作や飲食物工作や侵入工作等々が蔓延れている状態」では、

「経済も、社会も、不健常状態になってしまう」のは、

「必然」だ』。

『「日本経済や日本社会を不健常状態にし続ける事」で、

「反日アンフェア国家の悪権力者たち」が、

「漁夫の利を得る事が出来てしまっている」。

「反日アンフェア国家の悪権力者人脈の者たちの為のスパイ・工作活動等」を

「日本国内に温存したまま」で「良い訳は無い」』。

『「選挙時」には、

「全有権者が決して忘れてはいけない重大ポイント」だ』。

『「野党四党」は、

「アベノミクスは失敗だ!」等と、

「まるで、

中・韓がアブナイ原発を平然と使い続けている中、極東地域日本のみ等の

重大要素を言わない、

脱原発論」と

「同様の事」を

「訴えている」』。

『「中・韓(北朝も含む)を利さないアベノミクスは失敗だ!」なら、

「中・韓(北朝も含む)系の人々に訴えるには良いかも知れない」。

「もちろん、日本の有権者としては、圧倒的少数派」だが』。

『「中・韓(北朝も含む)を利さない以外」に、

「アベノミクスが失敗だ!という理由は?」

「いきなり好景気になっていないから」等の、

「いちゃもんレベルの話しではお話しにならない」。

「より良い代案の無い理想論でもお話しにならない」。

「実体のある理由として、中・韓(北朝も含む)を利さない以外の理由は?」

「その辺りを明言出来ない野党」では、

「重要部分を黙殺する事」で、

「多くの普通の有権者を騙し、

中・韓(北朝も含む)を利す状態等を日本国内に構築しようとしている」、

「中・韓(北朝も含む)の手先等と思われても仕方無い」』。

|

« 相変わらず、劣悪者たちは電磁波工作に熱心だが・・・。 | トップページ | 「死なないタマゴッチ」で愕然???or「未だに、丸ごと一人の死生観摺り込みゲーム」で愕然!!!・・・。 »

政治」カテゴリの記事