« テレ朝昼番では、未だに、「舛添ヘイト・スピーチ状態」だが、その目的は・・・。 | トップページ | 未だに、舛添都知事問題で、視聴者・読者不満感情を煽り続けようとしているテレビ・マスコミ等・・・。 »

舛添都知事は、不信任案可決なら議会を解散するべきでしょ・・・。

『「共産党や民進党等、野党が中心となって、舛添都知事に対する不信任案が出されようとしてる」。

「もちろん、出す権利のあるモノ」を、

「出すべきという判断をしたところ」は

「出せば良い」』。

『「しかし、都知事には、都議会解散権も有る」。

「そして、テレビ・マスコミ等が主導している、舛添都知事に対する現状の批判・非難等」は、

「明らかに、常道を逸脱した差別的批判・非難の域」だ』。

『「舛添都知事」は、

「不信任案可決なら、議会を解散するべき」だ』。

『「議会解散~都議選挙となった時」に、

「果たして、どれ程の野党系の者たちが、復活当選等出来るのか???」』

『「既に、民進党にしても、共産党等々」にしても、

「野党の資質や本質」は、

「多くの都民有権者も知るところ」だ』。

『「参院選と都議選のダブルでも良い」等と「思っている方々」は、

「決して少なく無い筈」だ』。

『「戦後日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等ご推奨の民主党政権の実体が露呈した後」の、

「戦後日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等による大衆誘導の実効がどの程度在るのか?」等を、

「検証する為」にも、

「都議会解散~都議選」は、

「アリ」だろう』。

『「今回の舛添都知事問題」とは、

「自公の紐付きの舛添都知事」と、

「舛添都知事を降ろした後に、野党人脈の者たちが就けたがっている者」と、

「どちらが、未だ、マシか?」の

「問題に他ならない」』。

『「舛添都知事が嫌だから」等と「言って」、

「共産党や民進党を支持出来る都民有権者がどれだけいるのか???」』

『「舛添都知事が嫌」でも、

「それより酷い都知事を頂いてしまっては、元も子も無い」。

「自公政権から、民主党政権への、政権交代時と、全く、同じ問題が其処に在る」』。

『「舛添都知事」は、

「不信任案可決なら、遠慮無く、都議会を解散するべき」だ。

「どんなに、テレビ・ラジオ・マスコミ等が、大衆誘導等を試みて」も、

「もはや、多くの都民有権者」は、

「最終的には、自虐的な判断を行わない筈」だ』。

|

« テレ朝昼番では、未だに、「舛添ヘイト・スピーチ状態」だが、その目的は・・・。 | トップページ | 未だに、舛添都知事問題で、視聴者・読者不満感情を煽り続けようとしているテレビ・マスコミ等・・・。 »

政治」カテゴリの記事