« 反対野党大敗で与党圧勝という当たり前の結果が出た参院選&筆者の予想記事通りに動いている都知事選・・・。 | トップページ | 俺様化しているテレビ・マスコミ等を誤魔化す為に、安倍総理を俺様化していると嘯く、テレビ・マスコミ等ご用達精神医?等問題・・・。 »

都知事選、野党共闘候補は鳥越氏になった様で・・・。

『「官僚上がり(?)の古賀氏では、官僚嫌いの共産党(官僚=少なくとも、実質、党員で無ければ・・・等というのが共産党等の文化)が乗り辛いからか?所謂、左翼、テレビ人脈の鳥越氏」が、

「野党共闘候補として浮上して来ている様相」だ』。

『「参院選の結果を受けて、急に出馬意欲を大出しにした鳥越氏」という「隠し玉」には、

「病気上がり(ガン)で、高齢(76歳)」という「不安材料も付いている」』。

『「どうも、古賀・鳥越直接話し合い」で

「参院選後、急に出馬意欲を大出しにした、鳥越氏で行く事が、決まったらしい」』。

『「つまり、古賀でも、鳥越でも、

当人同士が直接話し合いを行えるくらいの関係を持つ、

同じ人脈の者たち」で、

「テレ朝等の常連出演者等とも、親しい」らしい』。

『「野党共闘が成立するなら、宇都宮氏は引く旨述べていた」が、

「古賀氏の名前が表立っていた時は、出馬意向だった様」だ。

「共産党系の宇都宮氏」では、

「野党共闘候補は無理」だが、

「官僚上がり(?)の古賀氏」では、

「政策実務は、党・党員で無ければ・・・」の「文化の臭いが濃厚」な、

「共産党が乗り辛い様」だ。

「テレビ人脈の鳥越氏が、民進党側から出馬」なら、

「鳥越氏が、今までの政策実務等に係わっていない分だけ、共産党も乗り易い」のだろう』。

『「何れにしても、

民進・共産・生活・社民等々の所謂左翼野党等と

所謂左翼テレビ・ラジオ・マスコミ・芸能界等」は、

「実質的に同じ人脈」で、

「目指す政治等も同様の様相」だ』。

『「元々が、親韓(北朝も含む)・親中共等の臭いが濃厚」で、

「旧民主党政権時の実績からも明らかな様に、

行う政治等」は、

「実質的に、日本系を細らせ、中共系や韓(北朝等も含む)系を太らせる事」と、

「強く推定出来る」』。

『「自民党を飛び出した格好になっている小池氏」も、

「テレビ上がり」だ』。

『「個人(小池氏側)対組織(自民党等)を訴えている」が、

「テレビ・マスコミ等の人脈の応援が有る小池氏も、

実質的には、親韓(北朝も含む)・親中共等、

テレビ・マスコミ等組織の一員の様相」だ』。

『「少なくとも、親韓(北朝も含む)・親中共等、テレビ・マスコミ等組織人脈にとって」の

「有益分子状態である事は、間違い無い」。

「何しろ、自民党都連を悪者扱いし、

都政でも、予算を精査・・・等と、

実質的には、細らせ路線」だ』。

『「参院選でも、

当然の如く、負けた、

所謂、左翼(内実は、親韓・親北朝・親中共等)人脈の者たち」は、

「世界レベルでは一国にも匹敵する東京都の首長の座」を、

「是が非でも取る為」に、

「人寄せパンダを前出しし、

それを所謂左翼テレビ・マスコミ等が大宣伝し、

最終的には、野党統一候補へと有権者興味を誘う、

節操の無い策等々」を

「行い続けて来ている」』。

『「未だに、古の戦国時代の様に、

策で、権力の座を得ようとしている

後ろ向きの者たち」は、

「後ろを向いているから、

自分たちが前と勘違い出来ている」が、

「人間社会の進行の流れを見る」なら、

「明らかに、

実際に居る場所は、

最後尾側」だ』。

『「最後尾側に、有権者の意思や、日本の政治等を誘う事」で、

「反日国等に、漁夫の利を与えようとしているその様」は、

「本当に醜悪」だ』。

『「多くの日本国民」は

「既に、

その様な実態・実体を理解・把握して来ている」から、

「例えば、

選挙をすれば、

所謂左翼野党側の数が、

次第に、

減って来ている」。

「ベースは同じ」だから、

「今回の都知事選でも、

その流れは、

変わらない事になる」』。

|

« 反対野党大敗で与党圧勝という当たり前の結果が出た参院選&筆者の予想記事通りに動いている都知事選・・・。 | トップページ | 俺様化しているテレビ・マスコミ等を誤魔化す為に、安倍総理を俺様化していると嘯く、テレビ・マスコミ等ご用達精神医?等問題・・・。 »

政治」カテゴリの記事