« テレ朝では、お仲間、お手盛り、都知事候補「鳥越氏」を公共の電波を使って偏向・偏重応援状態だが・・・。 | トップページ | 国際法を紙クズ等と言う中国共産党・・・。 »

宇都宮氏立候補取り止めではっきりした市民運動=利韓(北朝も含む)・利中共運動である実態・・・。

『「民主主義社会の市民運動」なら「多種多様な論や候補者等による切磋琢磨が当たり前」だ。

「国政政党等という、権力上位機関による候補者絞りが成り立つ世界」とは、

「まるで、中国共産党支配下の中国に属する状態となってしまった香港の様な世界」に他ならない』。

『「この重大現実に気付く人々が少ない東京都民有権者状態」だったり、

「この重大現実を容認する、実質、利韓(北朝も含む)・利中共人脈の者たち」が、

「蔓延れている東京都民有権者状態」なら、

「それは、本当に、危惧すべき状態」に他ならない』。

『「野党共闘による統一候補、ガン上がり、後期高齢者76歳鳥越氏」が、

「圧倒的に、敗北する状態こそ」が「健常だ」等と「言わざるを得ない実態」を、

「野党共闘を企んで来ている野党実権者たち」が「もたらしている」。

「この状態は、日本の民主主義の危機とさえ言える状態」だ』。

『「国政政党実権者等が絞り込んだ候補者以外は、共闘等の為に排除出来る世界」とは、

「旧共産圏の政治文化そのままの世界」に他ならない。

「候補者そのものが、国政政党実権者たちの談合によって決められているのだ!」

「それは、民主主義社会なら、とんでも無い事」だ。

「党を離脱すれば、縛りが解ける、党内縛りとは、全く違う実態が其処に在る」』。

『「この一点ダケ」でも、

「都知事選、鳥越氏の選択」は「無し」だ。

「市民団体等が、利韓(北朝も含む)・利中共等勢力では無く、本当の一般市民団体等」なら、

「上記の重大性が分からない訳も無い」。

「もし、シラばっくれているなら、それは、一般市民団体では無い事の露呈等になる」』。

『「多くの都民有権者」は、

「絶対に、テレビ・ラジオ・マスコミ等の偏向・偏重情報工作や、大衆誘導等に、騙され、操られるべきでは無い」。

「その先に在る」のは、

「小泉政権時や、民主党政権時等々、同様」の

「多くの日本国民に自虐を強いる反面、

韓国(北朝鮮も含む)系や中国共産党系の者たちが、不当な利益を得られ易くなる政治」だ』。

『「国政政党実権者たちが決めた、野党共闘統一候補、ガン上がり、後期高齢者76歳鳥越氏」の、

「大敗」こそが、

「上記の様な政治策略を一般市民有権者が退けた証になる」』。

|

« テレ朝では、お仲間、お手盛り、都知事候補「鳥越氏」を公共の電波を使って偏向・偏重応援状態だが・・・。 | トップページ | 国際法を紙クズ等と言う中国共産党・・・。 »

政治」カテゴリの記事