« テレ朝朝番では、「金正恩の視察話になると笑顔の常連出演者」等が、日本が北朝鮮との対話路線を打ち出さない事に不満の意等を示す等の情報配信を、日本の公共の電波を使って行っていたが・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、政権転覆工作等の臭い満載の「加計問題化」や、「テロ等準備罪反対!の政治運動」等を、日本の公共の電波を使って行っていたが・・・。 »

本日の、北朝鮮劣悪国家指導者等の手下等は、「皇室の方ご婚約{へ}話題」で、日本国内鎮静化工作等を行っている様相だが・・・。

『「正式ご婚約後、正式発表された」なら「大変おめでたいお話し」なのに、「ご婚約{へ}」で「北朝鮮劣悪国家指導者等の手下等に、他重要情報配信時間潰し等に、悪用される」と「言い様の無い、気分の悪さ等も、付き纏って来る」・・・』。

『「皇族のお方のご婚約のお話し」は

「正式発表まで、控えるべき」だ』。

『「現在の日本社会」は

「平和なご婚約話し」等を

「多くの日本国民が、素直に祝える状態では無い」。

「反日他国人脈等による、

一般日本国民までターゲットにした、

非人道的な工作活動等までもが、

未だに、蔓延っている、ばかりか、むしろ、増強されているから」だ』。

『「日本のテレビ・マスコミ等」なら

「先ず、この戦後日本社会の中で、蔓延り続けている

重大問題」を

「告発等し、

一刻も早く、

問題解決する様に、

力を加えるべき」だ』。

『「戦後の日本社会」に、

「ふりかけられ続けて来ている

非人道的な工作活動というチリ」を

「晴らす事無し」に

「本来の日本社会は、在り得ない」』。

『「韓国も、、

日本でも、

米国でも、

政権転覆工作」が、

「仕掛けられている」。

「もちろん、その裏に在る」のは、

「北朝鮮劣悪国家指導者等の、実質的、手下等による、工作活動等」だ』。

『「極悪非道工作活動国家北朝鮮」による

「汚染度の高い、韓国」では、

「既に、政権転覆工作が成功してしまい、

従北大統領が誕生してしまった」』。

『「日本でも、政権転覆工作が行われ続けて来ている」が

「極悪非道工作活動国家北朝鮮」による

「汚染度は、韓国よりかなり低い日本」では、

「今のところ、政権転覆工作が成功する見込みも無い」。

「しかし、その分、

八つ当たり的な、

一般日本国民に対する、粛清工作等」が、

「旺盛」だ』。

(『「韓国では、

逆に、同じ民族という免罪符の下、

一般韓国国民に対する、粛清工作等は、

日本ほど旺盛では無く、

むしろ、有益分子化工作が優先されている」』。)

『「電磁波工作や、飲食物工作や、侵入工作や、医療工作等々」による

「実害」を

「戦後の多くの日本国民が、

知覚の有無等を問わず、

与えられ続けて来てしまっている」。

「陰険なナチス・ヒトラー」とでも

「表した方が適切な者等」による

「真綿で首を絞める、或いは、茹でカエル式の工作活動」という

「毒チリの中」での

「殺傷粛清被害者数」は

「何百万人レベル~になる」』。

『「表に出たばかりか、

北朝鮮劣悪国家指導者等も認めざるを得なかった拉致工作」は

「今や、用済みの、氷山の一角に過ぎ無い」。

「拉致工作員や協力者等が行い続けて来ている

真綿で首を絞める、もしくは、茹でカエル式の工作活動」こそが、

「北朝鮮劣悪国家指導者等が持ち、実用出来ている暴力装置」だ』。

『「核・ミサイル等の開発」は

「今のところ、大衆興味寄せの、見せ球」であり、

「将来的には、実用出来る様にする、実用する、暴力装置」に他ならない』。

『「この構造」は、

「拉致と、その後の工作活動の構造と全く同じ」だ。

「核・ミサイル等が、{使える}暴力装置となった時」には、

「用済みの、他国内での工作活動等の一部」は、

「その摘発や公開等も、容認する・・・」というのが、

「北朝鮮劣悪国家指導者等の悪巧みの実態」だ。

「その時点で、

他国内の用済みの工作活動の一部を、

摘発や公開等させたところで、

使える核・ミサイル等を持つ、北朝鮮劣悪国家指導者等には、

摘発~逮捕等は、及ばない」・・・』。

『「米国での政権転覆工作」も

「日本同様、失敗する事になる」が

「日本での工作同様、

時間稼ぎ工作としての実効は出てしまい続ける事になってしまうかも知れない」』。

『「はっきりしている事」は

「話しても無駄な極悪非道工作活動国家」を

「何時までも、存続させ続ける事」は

「人類滅亡の危機に直結している事」だ』。

『「北朝鮮問題の実のある解決」は

「早ければ、早い程、良い」。

「何故なら、

北朝鮮の{使える}軍備等が少ない分、未熟な分だけ、

実のある解決の為の犠牲も少なくて済むから」だ』。

『「逆に、

北朝鮮劣悪国家指導者等の手下等」なら

「どんな手段を使ってでも、

実のある解決手段を実行させず、

時間稼ぎをする事」が

「必要になっている」』。

『「その為の工作活動等が、

主として、日韓等、米国も含む他国内で、今、旺盛に行われている」』。

『「日本の公共の電波上や

公共的マスコミ上」が

「北朝鮮劣悪国家指導者等の手下等に、占有されている状態で良い訳は無い」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« テレ朝朝番では、「金正恩の視察話になると笑顔の常連出演者」等が、日本が北朝鮮との対話路線を打ち出さない事に不満の意等を示す等の情報配信を、日本の公共の電波を使って行っていたが・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、政権転覆工作等の臭い満載の「加計問題化」や、「テロ等準備罪反対!の政治運動」等を、日本の公共の電波を使って行っていたが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事