« フランス大統領選問題・・・。 | トップページ | テレ朝等では、「米朝{極秘}会談」や「フランス大統領選金増大派勝利」等で、常連出演者等が上機嫌の様相だったが・・・。 »

サンデーモーニングでは、憲法改正問題をダシに、北朝鮮劣悪国家指導者等の為の「戦争ダケ排除論」等を、日本の公共の電波上に撒き散らしていたが・・・。

『「戦争ダケを大問題化」し「工作活動を問題にしない」のは「戦争となれば、負けるから、見せ球問題軍備の裏で、他国内での工作活動に邁進している、北朝鮮等劣悪国家等」を「利す論」に他ならない」。

「戦争と工作活動」は、

「どちらも、非人道的な軍事等」であり、

「表と裏の関係にある」。

「工作活動問題を黙殺して、戦争ダケを大問題化する」のは、、

「工作活動国家等を利す似非平和論等」になる』。

『「戦後の日本国」は、

「幸いな事に、他国との戦争を行っていない」が、

「断じて、平和では無い」。

「戦後の日本社会」は、

「北朝鮮等、他国による工作活動漬け状態」だ』。

『「戦争の暴力性等やその被害者等は、表に露呈し易い」が

「工作活動の暴力性等やその被害者等は、表に露呈し辛い」。

「しかし、戦後日本国内で、連綿と行われ続けて来ている、

主として、北朝鮮等による、工作活動による殺傷被害者実数」は

「少なく見ても、軽く、数十万人を超える」と

「強く推定出来る」』。

『「日本全国各地から多数の日本国民が拉致され、

その実行犯や協力者のほとんどが、摘発・逮捕等されていないまま、

実施的に野放しにされ、

電磁波工作や

飲食物工作や

侵入工作や

医療工作や

政財界工作や

情報・教育工作等々、

更なる、非人道的な工作活動等を行い続け、

ほとんどの拉致被害者の帰還さえ実現出来ていない状態」を

「平和と言う」のは

「工作活動実行側の者たちになる」』。

『「戦争ダケを避けさせたい」のは、

「戦争になれば、勝ち目は無い」が

「工作活動を長年に渡って行い続ける事により、

他国の乗っ取り支配等を画策している者たち」や

「似非平和主義者や、偽善者等」になる。

「普通に考える」なら

「戦争も、工作活動も、徹底排除する事を訴える」のが

「似非では無い、平和主義者等」になる』。

『「戦後日本のほとんどのテレビ・マスコミ等」では

「戦争問題は、声を大にして、語られ続けて来ている」が

「工作活動問題は、実質的に、沈黙状態」だ。

「たまに、工作活動問題が言われる事があって」も、

「北朝鮮が既に認めた拉致」や、

「日本では無い他国内での工作活動等ダケ・・・」で、

「現在も、旺盛に行われてしまっている、

電磁波工作や、

飲食物工作や、

侵入工作や、

医療工作や、

政財界工作や、

情報工作等々の

大問題は、黙殺・・・」という

「本当に、深刻な異常状態」だ』。

『「そんな事を平然と行い続けられている」のは、

「実質的、情報・教育工作員等や政財界工作員等」になる』。

『「日韓内には、北朝鮮系の人々が、数多く居る」。

「北朝鮮系の人々の中」には、

「北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令による、

工作活動や工作活動協力等を

行う、行わされてしまう、行ってしまう者たちもいる」。

「日本国内」には、

「数十万人~レベルの

北朝鮮劣悪国家指導者等が

実質的に、駒として使えてしまう人々が居る事になる」。

「韓国内に居る北朝鮮系の人々の数は、日本内の十倍~数十倍と推定出来る」』。

『「韓国の朴政権転覆劇」も

「北朝鮮による工作活動である可能性が非常に大きい」。

「その後の大統領選にも、北朝鮮の工作活動の影響が強く表れている」』。

『「幸いな事に、

日本では、

北朝鮮系の者たちの数が、

今のところ、

韓国の数十分の一~十分の一レベル」なので、

「政権転覆劇は、成功していない」が、

「森友学園問題等に、その臭いが濃厚に漂っている事」は

「否めない」。

「東京都知事選等にも、その臭いが、濃厚に漂っている」。

「都知事が変わった後」の

「劇場型政治手法」や

「ちゃぶ台返し混乱劇等々」には

「朝鮮半島の政治文化等の臭い」が

「濃厚に漂っている」』。

『「北朝鮮劣悪国家指導者等による

政財界工作も含む工作活動等」を

「放置したままにする」と「共」に

「北朝鮮解放戦争等も起こらない」なら

「何年後か」には、

「日本が現状の韓国の様な状態」に

「陥れられてしまう可能性大」だ』。

『「親北朝鮮政権の実体」とは、

「北朝鮮劣悪国家指導者等の手下」に他ならない』。

『「韓国内」に、

「親北朝鮮政権が出来る事

=北朝鮮劣悪国家指導者等による韓国内の工作活動がよりやり易くなる事

=北朝鮮劣悪国家指導者等による韓国・韓国国民支配が容易になる事」に他ならない』。

『「日本国内でも、事態は、同様」だ』。

『「{使える}核ミサイル等まで保持出来てしまう」なら

「北朝鮮劣悪国家指導者等による

主として、日韓内等、他国内での工作活動等は、

其れこそ、やりたい放題」になる』。

『「其処にこそ、戦争ダケを排除する悪のメリット」が

「露呈」している』。

『「昨日のテレ朝等」では、

「北朝鮮内で、北朝鮮金正恩暗殺部隊を摘発した等のニュースを報じていた」が

「斬首作戦のターゲット」は

「金正恩では無く、むしろ、金正恩を担いでいる者たち」だ。

「金正恩暗殺部隊の摘発の実体」は

「金正恩を担いでいる者たちにとって都合の悪い者たちの粛清等」と

「強く、推定出来る」。

「もちろん、斬首作戦は、今も、動いている」』。

『「サンデーモーニングでは、

常連出演者等」が、

「所謂。、左翼(内実は、親北朝鮮等)政権の方が、

日韓関係は上手く行く旨等述べていた」が、

「もちろん、その様な論の実効」も、

「北朝鮮劣悪国家指導者等を利す事になる」』。

『「実際」は、

「異常な戦後処理上に在る、現状の日韓関係」は、

「韓国の政権を誰が持とうが

良くなる訳も無い」。

「韓国が、日韓関係を本当に良好にしたい」のなら、

「異常な戦後処理を正常な戦後処理に是正する」か

「日韓基本合意で、全て、完全に終わらせた時点に、

完全復帰させ、

その後は、徹底的に、未来志向の関係構築に邁進する」か

になる』。

『「現状で、韓国に、従北政権が出来てしまう」なら

「それは、北朝鮮解放戦争開戦のハードルを低くする事に直結している」。

「国際社会」には、

「極悪非道工作活動カルト宗教国家北朝鮮に、{使える}核ミサイルを持たせる選択」は

「無い」。

「多くの韓国国民が、北朝鮮劣悪国家指導者等の手下状態に成り下がる」なら

「韓国の戦争犠牲は、ある意味、仕方の無い事になる」。

「多くの韓国有権者には、

今、真に、賢明な判断」が

「求められている」。

「朴が悪いから・・・」と

「従北大統領候補を良い者にしてしまう」のは、

「北朝鮮による操り人形状態の人々」になる』。

『「北朝鮮の工作に毒されていない」のなら、

「間違った判断をする事等も、ほとんど無くなる筈だ」』。

『「今、戦争ダケを排除しようとしている者たち」の「実体」は

「実質的、北朝鮮劣悪国家指導者等の手下」になる。

「平和の為に排除すべき」は

「工作活動と戦争」だ。

「北朝鮮劣悪国家指導者等が、

主として、日韓内等、他国内での工作活動等を放棄しない」のなら、

「圧力~対話による北朝鮮劣悪国家指導者等の自首」や、

「斬首作戦」や

「」アッと言う間に終わる、北朝鮮解放戦争」こそが、

「極悪非道工作活動カルト宗教国家に、

{使える}核ミサイルを保有させない為」に

「有効な手段に他ならない」』。

『「上記の様な、実態・実体」を

「実態・実体通りに伝えず、

視聴者の中に、

戦争ダケを排除する考え・思い等を

構築せしめようと

し続けて来ている、

実質的、

北朝鮮劣悪国家指導者等の手下たち」には、

「本当に、呆れる」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« フランス大統領選問題・・・。 | トップページ | テレ朝等では、「米朝{極秘}会談」や「フランス大統領選金増大派勝利」等で、常連出演者等が上機嫌の様相だったが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事