« サンデーモーニングでは、安倍政権より遥かに長く居座っている常連出演者等が、安倍政権の大きな変化無き高支持率等を、多くの視聴者に、問題視させようとしていた様相だったが・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、未だに、「加計学園獣医学部新設{大問題化の為}の徹底調査」等を訴えていたが、「徹底調査すべきは、朝日等や一部野党等と北朝鮮の関係の方!」等と感じている方々も多いのでは・・・。 »

多くのテレビ・マスコミ等の「加計学園獣医学部新設大問題化ありき」等の暴挙は、何時まで続けられるのか・・・。

『「獣医学部新設」で「四国の加計学園と京都の京都産業大学」を「比べる」なら「獣医学部過疎地である四国の加計学園」が「優先される事」には「相応の合理性がある」。

「この根本的な合理性」を

「安倍総理と加計氏の友人関係が問題化される事等への懸念」を

「比べて」、

「安倍総理と加計氏の友人関係が問題化される事等への懸念」を

「優先する」なら、

「それは、友人関係を問題化する者等の実質的、悪意や策略等を優先した事になる」。

「もちろん、健常な政府等なら、その様な悪に屈する判断はしない」』。

『「52年間も新設の無い、

既得権益岩盤に穴を開ける、

獣医学部の新設」が

「以前から、何度も申請や要望等を出し続けて来ていた加計学園に認められた事」には、

「基本的に、大きな問題は無い」』。

『「それなのに、

未だに、

獣医学部の新設が、加計学園になった事」を

「大問題化しようとし続けているテレビ・マスコミ・政党等がある」。

「其処」には、

「好き勝手に書ける、文科省一官僚の一メモの一部分」を

「金科玉条の如く扱い」、

「さも、安倍総理の指示等があったから、

加計学園獣医学部の新設が実現したかの如きイメージ等」を

「視聴者・読者等に持たせ、擦り込む事等」により、

「実質的、大衆誘導を行い」、

「一獣医学部新設問題」を

「安倍政権転覆の具にしよう・・・」

「テロ等準備罪潰しの為の政争の具にしよう・・・」等と

「し続けて来ている様相が露呈」している』。

『「曰く」、

「加計ありき・・・でしょ!」

「安倍総理の意志の下でしょ・・・!」等々の旨・・・。

「事の本質からかけ離れている

イメージによる

大衆誘導等の

悪事」が

「露呈」している』。

『「仮に、

好き勝手に書ける、文科省一官僚の一メモ」に

「総理のご意向・・・」等の旨の「記載があった」としても、

「その実体」は、

「この仕事をより早く、よりスムーズに、終わらせる為には、

その程度の、圧力的要素も盛り込んだ方が、

自分の仕事が楽になるから・・・」等である「可能性大」だ。

「本当に、総理等が言っている事」なら

「総理の言う通りに・・・」等の

「記載となるのが当たり前だから」だ。

「それなのに、

実体を言わずに、

イメージで、

総理の意向であるかの如く風潮している」のは、

「本当に、酷い」』。

『「日本のテレビ・マスコミ等の場合、

実体離れしている酷い情報配信の裏にある」のは、

「政治的思惑等である場合が多い」。

「何しろ、実体として、

旧社会党系等の人脈が

かなりの実権を保持している

日本のテレビ・マスコミ等が

未だ多いから」だ。

「旧社会党系の人脈は、

現民進党等にも通じている」』。

『「朝日新聞と細川元総理の強い繋がり」は、

「有名な話し」だ。

「日本新党細川氏の下で、

政治家に転身した、

テレビ上がりの小池現都知事」にも、

「朝日も含む、テレビ・マスコミ人脈等との強い繋がりがある」。

「朝鮮戦争時頃に、

その論調が、

保守ギンギンから、所謂、左翼(内実、親朝鮮)ビンビンとなった

朝日新聞」の

「裏」には、

「北朝鮮系の人脈が在る」と

「強く推定出来る」』。

『「旧社会党と、北朝鮮労働党」は

「お友達」だ』。

『「昨今、加計学園獣医学部新設を大問題化しようとしているテレビ・マスコミ等」には、

「北朝鮮人脈(友好関係者等も含む)等の臭い」が

「濃厚に漂っている」のは、

「偶然では無い」』。

『「拉致工作からも明らかな様」に

「北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等」は

「日本国内で、非人道的な工作活動を行っている」。

「拉致以降、北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令等が無い」等と

「考え・思える」なら、

「本当に、深刻な平和ボケ」だ。

「言うまでも無く、一度、拉致工作に手を染めさせられた者等や、その協力者等や

それらの者等の子孫等」は、

「その後も、

日本国内で、

北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令の下の

非人道的な工作活動等を行わされ続けて来ている」。

(具体的内容等は、他の記事をご参照ください)』。

『「日本国内で工作活動等を行い続けさせられている者等」にとって、

「共謀罪や、テロ等準備罪の成立」は、

「どんな事をしても阻止しなければならない事」になる』。

『「その辺りの要素が、色濃く反映されている」のが、

「昨今の、

森友学園問題や、

加計学園獣医学部新設大問題化騒動」だ。

「どちらも、実体としては、

実際に問題であっても、

大きな問題では無い」。

「森友学園の場合」は、

「一学校法人新設問題・一国有地払い下げ問題」だ。

「本来なら、

全ての学校法人や、

国有地払い下げに

問題があるのか?無いのか?等が

検証されてい然るべき事」だ。

「52年間も新設の無い、獣医学部既得権益岩盤規制」に

「穴を開ける、

獣医学部新設」に

「大きな問題がある訳も無い」。

「それが、京都府の京都産業大では無く、

獣医学部過疎地の四国に在る、加計学園になった事」にも、

「大きな問題がある訳も無い」。

「しかし、

どちらも、

安倍総理等との繋がりを持とうとしていた人々や、

安倍総理の友人が絡んでいる、

大問題化出来るなら、

安倍総理と繋げて、

安倍政権も大問題化させる工作に使える状態の者事」だ』。

『「不健常な

実質的、政治工作活動等に

明け暮れているテレビ・マスコミ等」の

「是正」は

「急務」だ』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« サンデーモーニングでは、安倍政権より遥かに長く居座っている常連出演者等が、安倍政権の大きな変化無き高支持率等を、多くの視聴者に、問題視させようとしていた様相だったが・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、未だに、「加計学園獣医学部新設{大問題化の為}の徹底調査」等を訴えていたが、「徹底調査すべきは、朝日等や一部野党等と北朝鮮の関係の方!」等と感じている方々も多いのでは・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事