« 未だに、加計問題化等で民進党等を利す為の政治運動、公共の電波の不当使用は何時まで続けられてしまうのだろうか・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、「北朝鮮を有利にする、核戦争脅し」や「安倍政権を不利にする実効を持つ官僚の反乱論」等を公共の電波上に撒き散らしていたが・・・。 »

信用出来ないのは「安倍総理か?」「テレビ・マスコミか?」それとも「両方か?」・・・。

『「多くの所謂、左翼(内実、親朝鮮等)のテレビ・マスコミ等による安倍総理や稲田大臣等に対する悪イメージ付け」と

「安倍総理や稲田大臣等のはっきりしない部分がある答弁」の

「対決」は

「本当に、見苦しい」。

「しかし、

加計問題や、

陸自日報隠蔽問題」の

「本質を考える」なら、

「どちらも、大した問題では無い事は、多くの人々が理解・把握出来る筈」だ』。

『「民主党政権時の様」に、

「沖縄米軍基地移設問題をテコに、{沖縄分断工作}等が行われてしまった訳でも無ければ、

日本が大いに細らせれた反面で、中・韓(北朝も含む)等が大いに太れている訳でも無い」。

「一獣医学部新設の大問題化」や

「陸自日報が一時隠蔽状態にあった事」等々、

「実質的、小問題で大騒ぎ出来ている現状の日本」は

「酷い、平和ボケ状態・・・」だが、

「民主党政権時よりはマシになっている事も事実」だ』。

『「筆者が日本の戦後の政権に対して持つ強い不満」は、

「日本国内で、旺盛に活動している、

北朝鮮等の工作員やその協力者等を

ちゃんと摘発して来ていない事」だ。

「拉致までされて、

その後も、

飲食物工作や電磁波工作や侵入工作等々、

非人道的な工作活動等を

世代交代までされながら、

行い続けられて来ている、

ばかりか、

日本国籍を持っている工作員等の子沢山工作等まで蔓延り、

何れは、合法的に日本を乗っ取り支配等する事まで企まれ、実行されている様相」なのに、

「未だ、工作活動を止めさせる実効のある摘発等を行っていない事」は

「本当に、異常」だ』。

『「実質的、小問題を大問題化して大騒ぎしている暇がある」なら

「政治家もマスコミ人等」も

「この戦後日本国内の重大問題」を

「一刻も早く解決する大仕事」を

「行うべき」だ』。

『「一獣医学部を52年ぶりに新設する事の是非」は

「其れこそ、人それぞれ、立場や利権等によりけり・・・」だろう。

「以前から、獣医学部新設に熱心だった獣医学部の無い四国今治」の

「熱心さ」には、

「相応な合理性が有る」と思う。

「後出しで、獣医学部新設を目指した京産大」の

「実態」は

「更なる、利権増大の域」で

「今治と京産大のどちらを優先すべきか?」は、

「普通の感覚なら論を待たない事」だろう。

「問題」は

「今治で獣医学部新設の実業務を行う事になった」のが

「安倍総理の友人の加計氏の学園だった事」になる。

「ここで、総理友人の事業は外さなればいけない事にする事の是非」が、

「考えるべき事になる」が、

「何故か?或いは、当然、多くのテレビ・マスコミ等では、

この根幹に関わる論議を避けている」。

「総理友人である事ろ理由に、事業を行えない事にする」なら

「例えば、公共の電波や公共的マスコミ等を使った

お仲間や友人等の店やゲイノウ人等の

正規の料金等を取る有料コマーシャルでは無い、

番組内宣伝・取材形式の実質、宣伝等も

禁止されて然るべき事になる」。

「そこで、テレビ・マスコミ等では、自分たちの利権を維持したまま、

話しを前に進めるべく、

この基本問題を抜きにして、

論議を進めている」。

「友人だから排除という似非正義論を

安倍政権側ダケに強いているテレビ・マスコミ等は、

其れだけで、十分に悪質」だ。

「実際の加計問題では、

テレビ・マスコミ等のお仲間宣伝等と同様に、

排除されなかったダケ」だが、

「排除しなかった事で、安倍総理に悪イメージを付けようとしている」のが

「ドロボーが他人を指差して、

あいつがドロボーです!と

叫んで逃げる文化の臭いが濃厚な

テレビ・マスコミ等の実態」だ。

「安倍氏が総理になったから、

今治での獣医学部新設では、

総理の友人以外の事業者で行え!」という

「横暴」が

「通る訳も無い」。

「52年ぶりに獣医学部を新設する事を是とする政策」は

「粛々と進行し、ていた」が、

「既得権益側である獣医師会や文科省等」は

「獣医学部新設を

出来れば、止めさせたい筈」だ。

「どうしても、新設するなら、一校ダケに押さえたい筈」で、

「実際に、その様な動きが出ていた」。

「一校ダケにする」なら

「後出しの京産大より、前々から強い要望を出し続けて、相応の準備までしている今治にする」のは、

「健常な判断の域」だろう。

「ここで、法律論を持ち出し、どちらも平等に・・・とやる事」の

「虚しさを解消する実務」が

「必要になった状況等も、

露呈させられている」』。

『「何れにしても、一獣医学部新設は、一獣医学部新設に過ぎ無い」。

「其れを大問題化して、大騒ぎする事のメリット・デメリット」は

「今、大騒ぎしている、させている全ての人々が、冷静に考えるべき事」だ。

「小問題を大問題化して大騒ぎし、

与党側等に悪イメージを付ける事で、

政権や議席等が取れてしまう」なら

「本道の政治・政策面では与党等に敵わない

反対野党等のメリットは絶大になる」。

「もちろん、それは、

そんな事により、政権や政権の状態等が

悪戯に、変えられてしまう、

民主主義とは程遠い状態という

民衆デメリットの上での

不当メリット」だ。

「不当メリットを与える事を是としてしまっている

テレビ・マスコミ等の操り人形状態の人々による実害の大きさ」は

「民主党政権時を

思い出す、知るなら、

多くの人々が直ちに判る」』。

『「今、国会で正義ぶり、テレビ・マスコミ等が、正義の使者の如きイメージで、実質的に大宣伝している」のは、

「民主党政権時に事業仕分けで、日本を細らせた、蓮舫民進党代表等」だ。

「そして、蓮舫民進党代表を大宣伝している」のも

「民主党政権の成立に{大貢献}した、

旧社会党~民主党~民進党系の者等が

実権を握り占め続けて来ている

テレビ・マスコミ等」だ』。

『「つまり、現状の、小問題を大問題化した大騒ぎの実体」は

「テレビ・マスコミ等を政治利用した

民進党等側をより有利にする為の

政治運動等」に他ならない』。

『「陸自の日報一時隠蔽大騒ぎの実体も同様」だ』。

『「所謂、左翼(内実、親朝鮮等)の者たち」は

「所謂、保守系の政治家を悪者にして、正義ぶる事が大得意」だ。

「大戦後の占領軍が、日本の保守派の教師や政治家等を徹底排除しようとした事の

延長線で、

実質的に、

中国共産党や韓国(北朝鮮も含む)や日本の中のそのスジの人脈・企業・組織等を利す事が

大得意」だ。

「そんな者たち」が

「未だに、

日本の公共の電波や、

日本の公共的マスコミや、

日本の学校教育等の多く」で

「実権を握り占め続けている」。

「其処には、

政治的中立性も、

実体や事実・現実に基づいた原寸大報道等も無い」。

「在るのは、所謂、左翼(内実。親朝鮮等)を有利にする為」の

「政治運動や大衆マインドコントロール等」だ』。

『「日本国内の北朝鮮等の工作員や協力者等をちゃんと摘発して来ていない

戦後日本の政権」も

「十分な信用には値しない」が、

「日本国内の北朝鮮等の工作員や協力者等を告発しない、ばかりか、庇っている様相の上」に、

「政治運動や大衆マインドコントロール等を行い続けて来ているテレビ・マスコミ等」も

「十分な信用に値しない」。

「十分な信用に値しないモノたち」が

「他方を悪者にして正義ぶる茶番劇」は

「本当に醜悪」だ』。

『「そんな事を行っている暇がある」なら

「人類の精神文化を健常成長させる事に有益な情報・教育等を行ったり、

日本の中の北朝鮮等の工作員や協力者等を徹底告発~摘発等したらどうか!」』

『「本来必要になっている仕事を行わず、

茶番劇等でお茶を濁し続けて来ている者たち」に

「過分な立場・報酬・権力等を与え続ける必要は全く無い」。

「戦後日本社会の正常化・健常化」は

「もはや、待った無し!」だ』。

|

« 未だに、加計問題化等で民進党等を利す為の政治運動、公共の電波の不当使用は何時まで続けられてしまうのだろうか・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、「北朝鮮を有利にする、核戦争脅し」や「安倍政権を不利にする実効を持つ官僚の反乱論」等を公共の電波上に撒き散らしていたが・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事