« 自由貿易の維持~拡大の前に、現行経済・社会システムの是正でしょ・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、「科学の進歩は指数曲線的で、このまま行けば、もう直ぐ、ガンも根治で、老化も防げ、永遠の命も・・・等々」と常連出演者等が上機嫌だったらしいが・・・。 »

未だに、加計や松井ナントヤラで視聴者の思いや感情等を操りたがっている極悪テレビ・マスコミ等問題・・・。

『「操る悪が悪いのか?操られるおバカが悪いのか?」は「立場や身勝手な思い等によって、人それぞれだろう」が、

「本当は、どちらも悪い」が、

「実態・実体」だ』。

『「国政上の一小問題の大問題化」も

「ゲイノウ人の私生活問題での大衆興味寄せ」も

「その実体」は

「情報配信者の悪思惑に基づく、実質的、工作活動」だ。

「その悪の実態」は、

「視聴者・読者等の考え・思いや感情等」を

「情報配信者の意図や都合の下」で、

「常に操り続ける為」の

「実質的、調教行為等」に他ならない』。

『「情報配信者側が選別・選択した情報」を

「一方的大量配信をし続ける事による、

大衆愚民化・無害化・虚勢化・去勢化工作等」が

「其処に露呈している」』。

『「それは、

健常な人間社会なら、明らかなる不当行為・違法行為等として、

厳しく禁止され、

背くなら、厳罰が与えられて然るべき事」だ。

「ナチス・ヒトラーと同様の実質的、大衆誘導行為が、まかり通り続けて来ている

戦後日本の

テレビ・ラジオ・マスコミ界」は、

「本当に、異常」だ』。

『「少し考えるなら、誰もが判る事」だ。

「小問題を大問題化して、大悪イメージを付け、

その大悪イメージにより、国政が右往左往させられてしまう事」の

「危険性や、愚かさや、異常性等が!」

「多くの人々が、特定のゲイノウ人の私生活等に強い興味を持たされる事」で、

「都合が良くなる」のは、

「視聴率や販売部数やアクセス数等を

実質的、騒動売り等の手段で

安易に上げる事が出来ている情報配信者等や、

負の話題の裏で、知名度を維持~向上させているゲイノウ人等の方」で、

「騒動情報により、頭の中や心の中を、遊ばれている人々の

実生活等には、ロクなメリットも無い、ばかりか、

無駄に、時間や頭や心を使わせられているダケである場合が多い事も!」』

『「そんな事を

毎日、

繰り返し繰り返し、

行わされ続けている事」の「実体」は、

「視聴{調教}」や、

「購読{調教}」や

「アクセス{調教}」等

「でしか無い事を!」

「何といっても、

戦後日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等の情報配信内容実体」は、

「汝、

自分の頭で考えるな!

自分の心で感じるな!

テレビ・ラジオ・マスコミ等の論を覚え、

テレビ・ラジオ・マスコミ等のイメージに従え!」状態なのだから!』

『「健常な公共的情報配信機関」なら、

「実体や事実・現実に基づいた原寸大情報配信が当たり前」だ。

「その上」で、

「視聴者・読者等の

感受性・思考力・判断力等の

向上に役立つ情報」も

「配信し続けるのが当たり前」だ』。

『「人間の精神構造を健常成長させる為」には、

「科学レベルで判明している実体や事実・現実の理解・把握が必要不可欠」だ。

「丸ごと一人の死生観や人生観のまま・・・」なら

「丸ごと一人レベルの象徴的者・物・事等により、

操る事や支配・被支配関係を強いる事等が

簡単に出来てしまう」。

「その先に出現している」のが

「現状までの人間世界の

超自虐的な、人権力・武権力・金権力社会であり、

経済や権力等を優先するが故の地球温暖化・環境破壊・環境変動等であり、

丸ごと一人レベルの殺傷事件やテロ・戦争等々」だ』。

『「人間世界のベースである

個人個人の精神構造」が

「余りにも、未熟であるが故の

超自虐事態」が

「其処に露呈している」』。

『「それなのに、未だに、丸ごと一人レベルの未熟な情報で、

大衆を操り続ける事による

悪のメリットを

得続ける事等により、

過分な立場・報酬・権力等を維持し続けようと邁進している」のが

「劣悪なテレビ・ラジオ・マスコミ等の実態・実体」だ。

「実に醜悪な実態・実体が其処に露呈している」』。

『「いい加減に、人類の誕生・死も、細胞レベルの現象である事が、

科学レベルで既に判明しているのだから、

その辺りから、始める事で、

丸ごと一人の死生観・人生観からの卒業を促す

情報配信でもしたらどうか!」

「宗教等は、

歴史文化遺産扱い等が適切で、

十二分」だ。

「本来のマスコミ等」なら、

「未だに、

宗教を保護し、厚遇し続けている事や、

特定極一部のゲイノウ人やスポーツ選手やミュージシャン等を偏重している事」等々の

「実害」くらい、

「実体や事実・現実通りに告発し、大衆周知する」のが

「当然」だ。

「日本の本来のマスコミ等」なら、

「日本国内の反日国人脈による工作活動や

それに協力している

悪魔に魂を売り渡している似非日本国民等を

告発しない事等」は

「本当に異常」だ。

「拉致工作を行ったり、

協力したりした者たちの

その後や今でも、

徹底取材し、

実態・実体を露呈させる事くらい、

出来ない方がオカシイ!」

「出来ないのでは無く、やらないのなら、

反日国工作員等のお仲間や協力者等という事になる」。

「そんな状態の者たち」が

「日本の公共の電波を使い続けられていたり、

日本の公共的マスコミで論や意見等を一方的に大量配信し続けられていたり、

・・・している現状」は

「本当に、異常」だ』。

『「ゲイノウ人の私生活や、

イメージ等」に、

「操られてしまっている人々の割り合いや数等」は

「現状のテレビ・マスコミ等による偏重・偏向質問上での世論調査等でも、

ある程度判る」。

「それなりに、多くの人々が、未だ、テレビ・マスコミ等の操り人形状態である実態の裏に在る」のが

「上記の、酷い、愚民化・無害化・虚勢化・去勢化{調教}」という訳だ』。

『「もちろん、そんな暴挙を放置したままで良い訳は無い」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

(『「当記事を記していたところ、

拉致工作員・協力者のその後等について、記していた辺りで、

上方向等々からの工作電磁波が急に強化された」。

「記している所をオンタイムで覗いている様相」も

「露呈している」。

「警察も、集団的工作活動を、そろそろ、徹底的に、一斉摘発するべき」だ』。)

|

« 自由貿易の維持~拡大の前に、現行経済・社会システムの是正でしょ・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、「科学の進歩は指数曲線的で、このまま行けば、もう直ぐ、ガンも根治で、老化も防げ、永遠の命も・・・等々」と常連出演者等が上機嫌だったらしいが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事