« 集団的電磁波工作が益々強化されているが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは、「都知事選利小池派等の為の自民党ネガティブキャンペーン」や「ご都合、インチキ、メディア論」等を、公共の電波上にばら撒いていたが・・・。 »

都議選、「小池好ましい」&「自民党悪」の「イメージ」を多くの有権者が持たされてしまっている様だが、「小池の何処が好ましく、自民党の何処が悪なのか?」をちゃんと理解・把握出来ているのだろうか???・・・。

『「テレビ・マスコミ等の、実態・実体、イメージによる大衆誘導」は「本当に酷い」。

「誰にでも、好ましい面もあれば、悪い面もある」。

「重要な事は、その実体」だ。

「アノ人のこの面は、こういう実体だから、好ましい」。

「アノ人のこの面は、こういう実体だから、悪い」。

というのが、

「適切な評価表現等」だ』。

『「其処で、{こういう実体だから}の部分を、希薄にしたり、他から持って来たり、・・・等々する」と

「アノ人の、好ましい、もしくは、悪い、イメージだけ」が

「独り歩きし易くなる」。

「もちろん、そんな重大部分を希薄にした、伝達情報等の価値は低い」』。

『「本来なら、価値が低い伝達情報等であっても、

例えば、

公共の電波を使っているテレビ・ラジオ等や、

公共的なマスコミ等」が、

「言い続ける、書き続ける」と

「多くの視聴者・読者等」は、

「それが、価値が低い伝達情報等とは、思えなくなって来る」。

「逆に、其れこそが、覚えるべき、今の情報等と、勘違いし易くなって来る」』。

『「公共の電波を使ったり、

公共的マスコミ等を使ったりする」なら、

「イメージで、大衆を操る事が可能になる」』。

『「その手法」は

「ナチス・ヒトラー」と

「同様」だ』。

『「戦後の日本」では、

「陰険なナチス・ヒトラー的」な

「北朝鮮劣悪国家指導者等」が

「日本国内の手下等を使って、

ナチス・ヒトラー等と同じ手法で、

多くの日本国民を操る事等が、

出来続けてしまって来ている」』。

『「米軍の占領政策時」には、

「旧日本軍系の者たちが徹底的に冷遇された裏」で

「当時日本国内に居た朝鮮人等が、棚ぼた式に重用された」。

「その流れの延長線」で

「戦後日本の政財界や情報・教育界の要所」には、

「多くの朝鮮人が入り込めた」。

「希望等により、実質的には、隠密時に、日本国籍を与えられた者たちも数多い」』。

『「朝鮮戦争時に、日本の中の朝鮮系の者たちも、南北に分かれた」。

「朝日新聞が、急激に、左傾化した裏」にも、

「朝鮮戦争による、日本の中の朝鮮系の者たちの南北分裂がある」』。

『「異常な戦後処理の実態・実体」や、

「韓国による、竹島の不当占拠」や

「北朝鮮による、拉致」等々は、

「長い間、実質的、黙殺状態にあった」が、

「もちろん、それも、朝鮮系の者たちが、

戦後日本の情報・教育界を牛耳れて来ているから」だ。

「日本国・日本国民に自虐を強いる情報・教育が、旺盛だった」のも、

「同じ理由による」』。

『「テレビ上がりで、

朝日新聞上がりの細川氏の下で政治家に転身した小池現都知事は、

小沢氏の下でも政治を学んだ」。

「そして、自民党に離党届を提出している」。

「小池都知事の人脈的実態・実体」は

「北朝鮮系等と、強く推定出来る」。

「朝日新聞も、小沢氏も、

北朝鮮との繋がりが言われている」』。

『「朝日新聞や北朝鮮等にとって、

小池都知事は、好ましい者」だろう。

「何しろ、人脈的に、近しい様相なのだから」・・・』。

『「反対に、自民党系等の対立候補等」は

「悪い者」だろう。

「何しろ、人脈的に、遠い様相なのだから」・・・』。

『「好ましい」と

「悪い」の

「差」を

「つくっている」のは、

「本質的に、人脈」で、

「先に結論ありき」の

「好・悪論の為」に

「使える道具的情報を、アチコチから集めて、

風潮している」のが、

「多くのテレビ・マスコミ等の実態・実体」と

「強く推定出来る」』。

『「韓国系のテレビ・マスコミ等」は、

「小池都知事に、ネガティブに成り易く、

韓国系と言われている、石原元都知事等に、ポジティブになり易い」。

「北朝鮮系」は

「その逆」だ。

「問題なのは、本来の日本系は何処???」という事だ』。

『「上記」は、

「根っからの日本人で、東京産まれ、東京育ち、現東京外暮しの筆者」の

「実感」だが、

「同様の実感をお持ちの方々も、数多い筈」だ。

「何しろ、此処は日本国なのだから!」』

『「選挙も無い、人脈交代も無い、自浄も???」の、

「戦後日本の情報・教育界」の

「人脈も含めた正常化・健常化」は、

「本当に、急務」だ』。

『「正常化・健常化が???の情報界等に操られて、

選挙が歪められ続けていてはいけない」』。

『「都議選時」には、

「多くの有権者」が

「北朝流・韓流テレビ・マスコミ等に操られ、

自虐的な選択をさせられてしまわずに、

本来の健常な選択が行えて、

悔いの無い投票が出来る事」等を

「強く、願っている」』。

|

« 集団的電磁波工作が益々強化されているが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは、「都知事選利小池派等の為の自民党ネガティブキャンペーン」や「ご都合、インチキ、メディア論」等を、公共の電波上にばら撒いていたが・・・。 »

政治」カテゴリの記事