« サンデーモーニングでは、相変わらず、「劣悪な、北朝鮮問題論や地球環境問題論」等を日本の公共の電波上に撒き散らしていたが・・・。 | トップページ | 国連総会、トランプ大統領&安倍総理、北朝鮮大非難演説を受けて、顔色が優れない、日本の中の北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等・・・。 »

テレ朝昼番では、北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等が、北朝鮮の目的は朝鮮半島統一ダケ等と、「母親が在日朝鮮人だった金正恩を黙殺したインチキ論」等を、日本の公共の電波上にばら撒いていたが・・・。

『「母親が在日朝鮮人だった金正恩」を「正当化する為」には「北朝鮮劣悪国家指導者等による日本支配が必需になる」。

「だから、実際に、北朝鮮劣悪国家指導者等は、

日本の中の手下や協力者等を駆使して、

日本乗っ取り支配工作活動等に邁進し続けて来ている」。

「日本を乗っ取り支配する為」には

「多くの日本国民を北朝鮮劣悪国家指導者等にとっての有益分子にする事」と

「有益分子化に適さない不適応分子日本国民を出来る限り粛清する事」と

「日本国内の(北)朝鮮血統の人口割り合いを高める事」等々が

「有効になる」。

「情報・教育工作により、多くの日本国民を有益分子化する」なら、

「政界の多数派を、内実、北朝鮮にとっての有益分子にする事も可能になる」。

「多くの日本国民を少子高齢化状態に追いやる」と「共」に、

「日本の中の(北)朝鮮血統の者たちの子沢山化が行い易い政治」を

「行う」なら

「日本国内の人脈人数割り合いを大きく変える事が出来る事になる」。

「日本に自虐を強いる反面で、朝鮮系等の者たちを過剰優遇する情報・教育・政策」や

「利権を集中させる事で、一般日本国民の少子高齢化を誘う政策」等々の

「悪の実効」は、

「多くの方々が重々ご存じの通り」だ。

「朝鮮系と言われている小泉氏の政権」等で、

「利権を集中させた上」で

「北朝鮮のお友達、旧社会党の者たちが多くの実権を握り占めている民主党政権」等で、

「悪戯な円高容認政策等々により、

日本を大いに細らせる反面で

中・韓(北朝も含む)等を大いに太らせた事」等により、

「日本国内の実態は、かなり変わってしまった」。

「日本の悪い変化に比例する様に、

北朝鮮の核・ミサイル等の開発と、

他国内での工作活動等」は

「益々、旺盛になった」』。

『「北朝鮮劣悪国家指導者等が日本の支配を望んでいない」なら、

「日本国民を拉致する必要も無い」し、

「例え、拉致した日本国民を全員帰しても、基本的に、何の問題も無い事になる」。

「ところが、実際」は

「日本の乗っ取り支配を画策して来ている」から

「日本全国各地から多くの日本国民を拉致」し

「拉致した日本国民」に、

「北朝鮮の工作員等がその地域の日本国民として完全に溶け込める様にする為等の教育等を行わせ」、

「よく教育された工作員を数多く日本国内に送り込み、

日本国内で、日本乗っ取り支配の為の工作活動を行わせ続けて来ている」から

「拉致被害者を帰す事

=拉致被害者が教育し日本に送り込まれている者がバレる事

=北朝鮮の工作活動の実態がバレる事となっている」。

「今も尚、日本乗っ取り支配工作等を旺盛に行い続けている結果、

日本乗っ取り支配工作員等を教育した拉致被害者等は帰せない」のが

「北朝鮮劣悪国家指導者等の実態」だ』。

『「日本のテレビ・マスコミ人等」なら

「上記の様な実態・実体」は

「重々知っていて当然」で

「知っていて黙殺し続けて来ている」のは

「北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等」と

「相場は決まっている」』。

『「韓国の乗っ取り支配」だけでは無く、

「日本の乗っ取り支配」も

「企んでいる」のが

「北朝鮮劣悪国家指導者等の実態」だ。

「朝鮮半島と日本を支配する事」により

「全世界支配の足場を作りたがっている」のが

「北朝鮮劣悪国家指導者等の実態」だ。

「陰険なナチス・ヒトラー」は

「今までに、既に、何百万人~もの人々を、

工作濃度による粛清」で

「殺傷等し続けて来ている」。

「その裏で、工作濃度が低くされている北朝鮮劣悪国家指導者等にとっての有益分子たち」は

「日韓社会内で、より良い立場や利権等が得られ易くなって来ている」。

「その巨大悪事」を

「未来永劫正当化し続ける為」には

「更なる膨大な粛清犠牲者の下」で

「全世界を支配する事」が

「必需になる」。

「陰険なナチス・ヒトラーの暴走を止める」なら、

「陰険なナチス・ヒトラーが{使える}核ミサイルを持つ前」だ。

「陰険なナチス・ヒトラーの摘発・逮捕・抹殺等が、

早ければ、早い程、

工作活動犠牲者の数も抑えられる」』。

『「日本の公共の電波上」に

「北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等を

蔓延らせ続ける必要は全く無い」。

「陰険なナチス・ヒトラーの手下等、

近未来において、

永遠の恥辱に染まる道の上に置かれるべき者たち」に

「相応しい」のは

「テレビ常連出演等やそれに伴う利権等では、断じて無い」。

「テレビ常連出演等、過分な立場等から、早々に排除すべき者たち」は

「過分な立場等から、早々に排除するべき」だ』。

『「日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等」なのに

「北朝鮮劣悪国家指導者の命令・指令の下で行われ続けている

日本国内の工作活動等やその協力等の重大問題」を

「告発して来ていない」のは

「明らかに異常」だ。

「其処には、北朝鮮劣悪国家指導者等の有益分子の臭い」が

「濃厚に漂っている」』。

『「工作活動濃度による粛清等」の「陰険な手段」により、

「既に、何百万人~もの人々を粛清してしまって来ている

北朝鮮劣悪国家指導者等との

普通の対話・協議等など、

成り立つ訳も無い」。

「北朝鮮劣悪国家指導者等との

普通の対話・協議等を

成り立たせる為」には

「北朝鮮劣悪国家指導者等の牙を折る事が必需」だ。

「核・ミサイル開発等を放棄させる」のも

「牙を折る一つの手段」だが

「北朝鮮の本丸」である

「主として、日韓内等、他国内での陰険な工作活動等を徹底摘発する方が

遥かに、実効が高い筈」だ。

「それなのに、日本国内の北朝鮮等による陰険な工作活動等を徹底摘発させようとして来ていない

テレビ・ラジオ・マスコミ等や、

政府・警察等」は

「明らかに変」だ。

「政府・与党等」は

「ようやく、テロ等準備罪を成立」させ、

「集団的工作活動の摘発を可能にした」。

「北朝鮮の手下的、テレビ・マスコミ等」は

「テロ等準備罪にも反対!」だった。

「警察等の体制が整っている」なら

「例えば、電磁波工作の徹底摘発等は、既に、可能な筈」だ。

「後は、実権者の決断次第」だろう』。

『「情報・教育工作等の摘発」は

「かなり困難」だろうが、

「電磁波工作等との人脈的繋がりから、

情報工作員の内の何名かは、

炙り出す事が可能になる」。

「情報・教育工作の場合」は

「配信されている情報や行われている教育等の実体」から

「実質的には、既に、バレバレ状態」でもあるので、

「情報・教育の受け手がしっかりしていれば、

情報・教育工作員等の実態」は

「誰にでも判る事になる」。

「北朝鮮劣悪国家指導者等の手下、情報・教育工作員・協力者等」に

「過分な立場・報酬・権力等を与えない事、既に、有しているなら、剥奪する事等」が

「重要になる」』。

『「陰険なナチス・ヒトラー問題」は

「早々に、片付けなければ、

人類の未来は非常に短くなってしまう」。

「ある日、突然、地球が消滅する瞬間」等も

「どんどん近づいて来ている」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« サンデーモーニングでは、相変わらず、「劣悪な、北朝鮮問題論や地球環境問題論」等を日本の公共の電波上に撒き散らしていたが・・・。 | トップページ | 国連総会、トランプ大統領&安倍総理、北朝鮮大非難演説を受けて、顔色が優れない、日本の中の北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事