« テレ朝朝番では、「北朝鮮劣悪国家指導者等ご用達の朝鮮戦争論」等で多くの視聴者を脅そう・・・等としていた様相だったが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは「言葉の上辺を大問題化する無害化・去勢化工作」等を日本の公共の電波を使って行っていたが・・・。 »

いよいよ近づく米朝戦争・・・。

『「日韓等の多くのマスメディア等による{戦争は無いゾ!}等の旨の誤った情報配信」の「実効」は

「北朝鮮劣悪国家指導者等が行い続けている

核・ミサイル等の開発や

主として、日韓内等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等」への

「応援」だった。

「戦争が無い」なら

「北朝鮮劣悪国家指導者等」は

「例え、経済制裁等がどんなにキツクなっても、

核・ミサイル等の開発や

主として日韓内等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等」を

「行い続ける事が出来てしまう」。

「経済制裁の抜け道・裏道等を探し出し、実用する事」は

「工作活動国家にとって、それ程困難な事では無いから」だ。

「しかし、

そもそも、

北朝鮮劣悪国家指導者等は

何故、核・ミサイル等の開発や

主として、日韓内等、他国内での工作活動(j非人道的なモノも多い)等」を

「行い続けているのか?」

「体制維持の為」と「言われている」が

「どんな体制を維持する為か?」こそが

「極めて重要になる」。

「それなのに、

日韓等の多くのテレビ・マスコミ等では、

この重要事項を無い事にしている」。

「戦争は無いゾ!の旨」や

「日韓内等の工作活動問題の黙殺」や

「体制内実を言わない体制維持の為の旨」を

「情報配信し続けて来ている実態」からは

「北朝鮮劣悪国家指導者等の手下の臭い」が

「濃厚に漂って来る」』。

『「金正恩の母親」は

「在日朝鮮人」だった。

「金正恩を頂点とした政権を正当化する為」には

「北朝鮮による日本支配も必要になる」。

「北朝鮮による朝鮮半島内の支配は、金日成~金正日時代からの必需事項」だ。

「北朝鮮の体制維持」とは

「北朝鮮による日韓内支配の実現抜きに在り得ない」。

「北朝鮮がそんな事を{望める}裏に在る」のが

「日韓内に少なからず居る北朝鮮人脈の者たちの存在」という訳だ。

「北朝鮮人脈の者たちがテレビ・マスコミ等を牛耳る」なら』。

「日韓内で北朝鮮劣悪国家指導者にとって都合の良い配信情報は蔓延」させられ

「都合の悪い配信銃砲は黙殺」され

「北朝鮮人脈の者たちが政権を取れば、従北政権になる」という訳だ』。

『「北朝鮮が日韓内を支配する為」には

「日韓内から米軍を排除する必要がある」。

「その為の道具」が

「核ミサイル」という訳だ』。

『「日韓内で連綿と続けて来ている

政財界工作や

情報教育工作等々による

北朝鮮にとっての有益分子化工作」と

「その裏で行われている非人道的な

日韓本来人脈の駆逐&日韓内北朝鮮人脈の人口増大工作」や

「飲食物工作や

電磁波工作や

侵入工作や

医療工作等々の手段による

北朝鮮にとっての不適応分子粛清工作」も

「北朝鮮による日韓支配が目的だから行われている事」に他ならない』。

『「核ミサイルで米軍を排除」し

「日韓内の工作活動で日韓内を変質させる事」で

「北朝鮮劣悪国家指導者等による日韓支配が可能になる」。

「日韓支配の為」に、

「多くの北朝鮮国民の命や生活まで犠牲にして

何十年もの間、

核・ミサイル等の開発と

主として、日韓内等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

行い続けさせて来ている」のが

「北朝鮮劣悪国家指導者等の実態」だ』。

『「元々」が

「北朝鮮による日韓内支配の為の100年(?)計画」で

「既に、主として、日韓内では、膨大な数の人々を粛清してしまっている上に、

北朝鮮人脈の人口増大化まである程度は図れてしまっている」から

「北朝鮮が劣悪国家指導者の支配下に在る限り、

他国がどんなに止めろ!と迫っても、

北朝鮮が核・ミサイル・工作活動等を放棄する事は無い」』。

『「もちろん、

陰険なナチス・ヒトラーとでも言うべき、

北朝鮮の現体制」を

「維持させ続けていてはいけない」』。

『「数字に拘る北朝鮮劣悪国家指導者等」は

「金正恩の誕生日である1.8がらみも大好き」で

「2018年には、

北朝鮮劣悪国家指導者等による日韓乗っ取り支配の目途を付けたがっている様相」だ。

「そのセイか?筆者の周り(関東平野)の電磁波工作仕込み」も

「急速に増大している」。

「多数仕込んだ上」で

「音響兵器の電子・ホール版による{悪魔の輪唱}の悪の実効が

最大限に至る」なら

「かなりの人数の人々が、その実害を被る事になってしまう」。

「北朝鮮工作活動問題の解決は、本当に、急務」だ』。

『「もちろん、米国等は、上記の様な実態を重々承知」だから

「陰険なナチス・ヒトラーとでも言うべき北朝鮮に対し、

米国側も一歩も引かない」。

「米・日・韓の被害を最小限に押さえる

軍事作戦がいくつも用意され、

その中で、より良いモノを

実行日時も含めて精査中」と

「強く推定出来る」。

「北朝鮮が核・ミサイル・工作活動を放棄しない限り、

近々、軍事オプションが実行される事になる」』。

『「戦争を避けたい」のなら

「日韓のマスメディア」は

「北朝鮮劣悪国家指導者等に諦めを誘う

情報配信等を行うべき」だ。

「それなのに、未だに、戦争は無いゾ!論等を公共の電波上等でばら撒いている者までもがいる」のだから

「本当に呆れる」』。

『「北朝鮮劣悪国家指導者等が日韓支配を諦めて、

北朝鮮の国家指導者の地位だけを維持したい」のなら

「核・ミサイル・主として、日韓内等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

放棄する事」こそが

「合理的になる」。

「その為の動機付けとして、

核・ミサイル施設等への限定攻撃」は

「大いに有効」だ。

「米軍が限定攻撃を与えても、北朝鮮は反撃出来ない」。

「反撃するなら、全面戦争となり、

アッと言う間に北朝鮮の負けで終わる北朝鮮解放戦争に成ってしまうダケだから」だ』。

『「陰険な工作活動国家の劣悪ボス」に

「騎士の心が在る訳も無い」。

「北朝鮮劣悪国家指導者が選択する」のは

「死して恥も残さず」では「無く」

「生き延びて、贅沢生活をする」に「なる」。

「民族主義カルト宗教仮面を被りたがる」のは

「カルト宗教メリットがある内ダケ」だ。

「人類の世代交代が個の保存では無く、種の保存でしかない事」や

「親子も別人・別人格等」は

「今や、多くの人類の共通認識」だ。

「子孫が否定せざるを得ないモノを残そうとする愚かさ」は

「少し考えるなら、誰もが分る」。

「北朝鮮劣悪国家指導者等やその手下等」が

「日韓支配という代償欲求の追及に明け暮れている暇がある」なら

「自己健常支配の継続により本来欲求を充足させ続けるべき」だ。

「本質的に悪い事をしない事」こそが

「自己承認の特急券」でもある』。

『「北朝鮮劣悪国家指導者等に残されている時間は少ない」。

「米軍が限定攻撃する前」に

「核・ミサイルの開発と

他国内での工作活動等を

放棄する事」こそが

「北朝鮮劣悪国家指導者等やその手下等が、生き延びられる道」だ』。

|

« テレ朝朝番では、「北朝鮮劣悪国家指導者等ご用達の朝鮮戦争論」等で多くの視聴者を脅そう・・・等としていた様相だったが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは「言葉の上辺を大問題化する無害化・去勢化工作」等を日本の公共の電波を使って行っていたが・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事