« テレ朝朝番では「金正恩等賛美」等を行っていた常連出演者等が「金正恩等が最も怖がっているのは融和戦略」等と「饅頭怖い落語の北朝鮮版」等を喧伝していたが・・・。 | トップページ | 「火山脅し」や「代理母出産の宣伝」等を行っている番組が多いが・・・。 »

昨今の記事等が{痛い}からか(?)筆者に対する工作が更にお旺盛になっているが・・・。

『「出先の医院等の待合室では、筆者が訪れた後、程なく、工作員と強く推定される者(女性)が表れ、スマホを操作」、

「すると、待合室の換気扇・エアコン等や外のその建物の集合電気設備等の方向」から

「強い工作電磁波(実態・実体は他の記事をご参照下さい)」が

「筆者に向かって照射される状態になった」。

「設備機器関連に潜り込んでいる、或いは、確信犯の工作設備関連業者等の者たち等」が

「至るところに仕込み回っている工作電磁波発生ソフト・回路等」を

「工作員が実用」し

「ターゲットに粛清工作等を行う実態」が

「露呈している」。

「もちろん、工作電磁波の存在を知っている筆者」は

「工作電磁波が当てられる状態になった時、直に、体勢を変えたり、居場所を変えたりした」から

「実害は出ていない」。

「しかし、必要な対策抜きでは、実害が出ても不思議の無いレベルの工作電磁波」と

「強く推定される強い工作電磁波だった」から

「実害が出てしまっている人々も少なからず居る可能性がある」。

「実害が発生するレベルの強い工作電磁波を発生させる事が出来てしまう状態の機器等」が

「街中に仕込まれ続けて来ている事」を

「放置し続けて来ている日本政府・与党・警察等々」の

「異常な程の危機管理の甘さ」は

「非難されて然るべき事」だ。

「テレビ・ラジオ・マスコミ等の者たち等」なら

「積極的に告発等していて当然の事」だ』。

『「筆者の部屋」は

「随分前から、工作電磁波対策をし続けて来ている」。

「工作電磁波が強化される度に、対策も強化する」の

「繰り返し」だ。

「手間も時間も金もかかる」ので

「大迷惑」だが

「対策のお陰で、工作電磁波による実害は防げている」。

「本日、またまた、上方向で、工事等の音がした」ら

「筆者に向かって照射されている工作電磁波も強化された」。

「今は、

対策故に工作電磁波が当たると発生する

大量のマイナスイオンに包まれて、

このブログを記している」。

「リラックス効果は抜群」なのだが、、

「元々、ストーブもエアコンも使わず、コタツだけで暖を取っている筆者にとって」は

「寒過ぎる状態」と

「成ってしまっている」。

「早く、

工作員等も雨散霧消した

暖かい春になれば良いのだが」』。

『「確実に言える事」は

「戦後の日本国内には

非人道的な粛清工作等まで行い続けている

工作員やその協力者等」が

「少なからず居る事」だ。

「日本国民の安全・安心の為」には

「それらの工作員・協力者等の徹底摘発」が

「合理的になる」。

「何時までも、戦前~戦中の日本の体制等を持ち出して、

その対策を行わせない事」は

「実質的に、それら工作員・協力者等を応援・支援等している事になる」』。

『「実質的、売国奴・売国奴たち」は

「直にでも心を入れ替え、考え・思い等を健常化・正常化するべき」だ。

「非人道的な粛清工作等を仕掛けている側からすれば

戦前~戦中等の日本の体制等を無理やり現在にまで持ち出して

悪戯な批判・非難等を行う事」で

「現状で必要になっている対策等を行わせない者たち」は

「有益分子」だ。

「現状では、有益分子には、強い粛清工作はかけない場合が多い」が

「日本乗っ取り支配度が高まれば高まる程、

日本人である事自体を不適応分子とする面が

強く表に出て来る事になる」から

「強い粛清工作等を放置する」なら

「何れは、強い粛清工作の犠牲者になる事になる」。

「同朋の日本人を売り、自らにも強い粛清工作を招いている

愚かで劣悪な考え・思い等」を

「仕込んだのは、何処の誰たち等か?」を

「検証したり、思い出したりする」なら

「戦後の日本社会にスキルス癌の如く潜り込んでいる悪者たち」の

「正体や手口等を見極めたり、

悪者たちの操り人形状態から抜け出す事」等も

「困難では無くなる」』。

『「悪者等の操り人形状態から抜け出し、

本来の自分を取り戻すべき

日本国民の数」は

「未だ、多い」』。

『「本来なら、情報・教育等」が

「積極的に、

脱悪者等操り人形の手助けを行っているべき」だ。

「本来の仕事を行っていない」ばかりか

「北朝鮮の核・ミサイル等の大宣伝等」や

「北朝鮮劣悪国家指導者等が一番恐れている戦争」や

「北朝鮮の核・ミサイル等」による

「日本国民脅し」や

「北朝鮮劣悪国家指導者等の賛美」等まで

「行い続けて来ているテレビ・ラジオ・マスコミ等」は

「日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等として明らかに異常」だ。

「異常なモノの裏には、

異常状態を無理やりつくり出し続けて来ている悪者等が居る」と

「強く推定出来る」。

「それなのに、

選挙も無い、

故に、人脈交代も無い、

故に、異常状態の是正も無い、

のが

戦後日本のテビ・ラジオ・マスコミ界」だ。

「毎日、何処の局でも、同様の顔、同様の論調ばかりが主流」・・・。

「テレビ・ラジオ・マスコミ界実権者同士の実質的、談合情報配信により

視聴者・読者等を操り続けようとし続けている」・・・』。

『「もちろん、こんな状態をこのまま蔓延らせ続ける必要は全く無い」。

「北朝鮮等の工作員・協力者等の問題共々、

戦後日本の情報・教育界等の問題の是正」は

「急務」だ』。

『「北朝鮮等の工作員・協力者等を警察等に徹底摘発させ

工作活動被害・犠牲等を無くす

大勢の人々の民意」や

「異常な情報・教育等にはダメ出しをする大勢の人々の民意」等々が

「実際に生きていてこそ、民主主義社会の国と言える」。

「戦後の日本」は「長い間」、

「実質的に、テレビ・ラジオ・マスコミ等と学校教育等によるファシズム状態だった」。

「ネットの普及により、是正傾向が出て来た」が

「未だ、不十分過ぎる」。

「だから、

未だに、

北朝鮮等の工作活動等までもが

日本社会で蔓延れている」。

「其処に在る」のは、

「北朝鮮劣悪国家指導者等への

日本国売国や日本国民売等であり、

一般日本国民の安全・安心では無い」。

「金や異性や弱みを掴まれた事等による脅し等々に

屈している者たち等」に

「過分な立場・報酬・権力等を与え続ける必要は全く無い」』。

|

« テレ朝朝番では「金正恩等賛美」等を行っていた常連出演者等が「金正恩等が最も怖がっているのは融和戦略」等と「饅頭怖い落語の北朝鮮版」等を喧伝していたが・・・。 | トップページ | 「火山脅し」や「代理母出産の宣伝」等を行っている番組が多いが・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事