« 北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等の様相を露して来ているテレビ等の多くが「大相撲・自動車事故等{煙幕}」等で日本の中の工作活動等の問題を黙殺し続けているが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは「トランプ共和党政権の非難等」と「もっと、ロシアを気にしろ!宣伝等」により、何としても、北朝鮮劣悪国家指導者等を利そうとしていたり・・・等々していた様相だったが・・・。 »

トランプ大統領は演説で北朝鮮の非人道性を大非難、北朝鮮は五輪前日に大量ミサイル軍事パレード、近々辿り着く行く末は・・・。

『「北朝鮮金政権の非人道性は、本当に酷過ぎる」。「それを、実質的に、放置し続けて来てしまっている国際社会の平和ボケぶりも、本当に酷い」。

「話しの通じない、

対話・協議・合意等では無駄な、

北朝鮮劣悪国家指導者等」への「実効のある対応」は、

「生物が言語文化を得とくする前のコミュニケーション手段が体現だった事と同様」の

「体当たり等となる」。

「体当たりされて、

北朝鮮劣悪国家指導者等が人間として目を覚ます」なら

「その後の対話・協議・合意等にも、初めて実効が出て来る」。

「連綿と

身勝手なお手盛りファンタジーの世界で暮らし続けたい様相を

露呈し続けて来ている

北朝鮮劣悪国家指導者等」は、

「体当たりされたく無い」ので

「大量の核・ミサイル等で身の回りを囲う事を急いでいる」。

「要でも無い事を急ぎ続けて来ている結果

膨大な犠牲が生まれ続けてしまって来ている」。

「膨大な犠牲の責任を問われない様にする為にも、

絶対に、世界中の何処の誰からも、体当たりされない様に、

大量の核・ミサイル等を早急に保持してしまおう・・・」というのが

「北朝鮮劣悪国家指導者等が陥っている負のスパイラル」だ。

「その結果、得られている事」は

「世界中からのダメ出し」で

「北朝鮮劣悪国家指導者等がどんなに大量の核・ミサイル等を保持したところで、

世界中からのダメ出しは止まず、

負のスパイラルから抜け出さない限り、

米国等、体力のある者からの体当たりを避けられる訳も無い」のが

「現実」なのに』。

『「かつては、

ハリボテジェット戦闘機等を人間が持って行進した軍事パレード」を

「平然と行った北朝鮮金政権」が

「行う軍事パレードの実態」は

「北朝鮮劣悪国家指導者等のお手盛りファンタジーに満ち溢れた

虚構軍事パレードである場合が多い」。

「今回は、大量の核ミサイル等を引っ張り出す上辺を繕う筈」だが

「その内実」は、

「大部分がハリボテ」と

「強く推定出来る」。

「万一、本物をゾロゾロと出す」なら

「其れこそ、米軍等による北朝鮮問題一気解決の一大チャンスとなる」から

「韓国との協議中や五輪期間中」は

「軍事訓練等を慎む」等の

「米国の言葉」を

「言葉が通じない北朝鮮劣悪国家指導者等が鵜呑みにする訳も無い」。

「現代版のハリボテ軍事パレード」を

「主として、日韓内等の北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等」は

「さも、本物で、凄いモノで、あるかの如く、

散々、喧伝するだろう」が

「そのお手盛り劇」も

「もはや、バレバレ・・・」だ』。

『「少なくとも、

米・日・中・韓等の専門実権者等には、

その実体が掴まれている

ハリボテ軍事パレードの実効は無いに等しく、

五輪後には、

体当たり等が待っている」のが

「北朝鮮劣悪国家指導者等の哀れな近未来」だ』。

『「核・ミサイル施設等を破壊され、

反撃をすれば、アッと言う間に北朝鮮の負けで終わる北朝鮮解放戦争になるダケなので

反撃も出来ない北朝鮮劣悪国家指導者等」は

「憂さ晴らしの為」に、

「他国に潜り込ませている手下工作員・協力者等にテロ等を行わせようとする」が

「中国共産党軍に進駐され、その動きも直に止められる事になる」』。

『「近々、

北朝鮮からは、劣悪国家指導者等が排除・駆逐等され、

北朝鮮は、中国共産党支配下の中国並みの状態になる」。

「北朝鮮劣悪国家指導者等の人脈の者以外の人々なら、

少なくとも、とりあえずは、

世界中の誰もが歓迎する実態」が

「其処にある」』。

『「非人道性が極めて高い

陰険なナチス・ヒトラー」は

「葬られ」、

「主として、日韓内等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等も

雨散霧消状態となる」。

「その結果、人間世界」は、

「次世代人間世界への転換を可能にするべく

破滅に至らない破壊に向かって

動く事になる」』。

『「トランプ大統領」が

「一般教書演説」で

「北朝鮮の非人道性」を

「強く訴えた事の意味は非常に大きい」。

「非人道政権を放置し存続させる事」は

「人類に対する叛逆以外の何モノでも無い」。

「非人道政権が戦略的忍耐で太った事からも明らかな事」は

「言葉の通じない相手に対しては

体当たりこそが

正当な手段になる事」だ。

「徹底した圧力というやんわりとした体当たりで

事態が改善しない」のなら

「やや強い体当たりに相当する

核・ミサイル施設等に対する限定攻撃等こそが

正当になる」。

「それに反撃して来る」なら

「本気の体当たりに相当する

総攻撃=アッと言う間に終わる北朝鮮解放戦争等こそが、

正当になる」』。

『「北朝鮮問題の解決法」は

「既に明らか」だ』。

『「当然、北朝鮮劣悪国家指導者等の側も、

上記の正当な、実効のある、北朝鮮問題の解決法等」は

「分っている」。

「其処で、圧力も強いから・・・と、

話しの通じる状態に是正出来る国家指導者等なら、

未だ、良い」が

「現状の北朝鮮の国家指導者等」は

「未だに、

核・ミサイル等の開発~実戦配備や

主として、日韓内等、他国内での集団工作活動(非人道的なモノも多い)等を

懸命に行い続けている」。

「国際的圧力等」の

「やんわりとした体当たり」では

「変われない」のが

「北朝鮮劣悪国家指導者等の実態」だ。

「やや強い体当たり」が

「激烈に望まれている理由が其処に在る」。

「集団工作活動(非人道的なモノも多い)被害を

受け続けさせられている

主として、日韓内等、他国内の多くの人々や、

圧政による被害を受け続けて来ている

北朝鮮国民の多く」は

「一刻も早い解放」を

「激烈に望んでいる」』。

『「集団工作活動(非人道的なモノも多い)等の被害を受けている

数多い一般市民等」を

「他所」に

「日韓内等の北朝鮮劣悪国家指導者等の手下や協力者等」は

「集団工作活動(非人道的なモノの多い)等」を

「黙殺し続けて来ている」。

「日本の中でも、

本来なら、積極的に告発等するべきテレビ・ラジオ・マスコミ等の中や

政界等の中にも、

決して、少なく無い数の

北朝鮮劣悪国家指導者等の手下や協力者等が居る状態」なのだから

「本当に、酷い」。

「近未来において、永遠の恥辱に染まる道の上に置くべき者たち」が

「其処に居る」』。

『「戦前にこそ必要だった反戦!」を

「戦後の日本で訴える事」や

「差別やグローバリズム等を悪用する事」等により、

「集団工作活動(非人道的なモノも多い)等を行っている者たち等を

利し続けて来ている

日本の中の北朝鮮劣悪国家指導者等の手下・協力者等」は

「本当に、酷い」。

「日本からの戦争が無い戦後の日本で訴えるべき」は

「反戦!では無く、

実際の被害が酷い

反スパイ・工作活動!」だ。

「当たり前の事を訴えずに、

集団工作活動(非人道的なモノも多い)等の告発もせずに、

優等生ぶり、正義ぶり、

実質的に、工作活動等を行っている者等を利し通d家て来ている事等」の

「罪は本当に重い」』。

『「政界は、民意に基づいた選挙があり、実権者人脈も入れ替わって来ている」ので

「未だ、マシ」だが

「戦後日本のテレビ・ラジオ・マスコミ界やl学校教育界等」には

「選挙も無い」から

「人脈交代も無い」』。

『「北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下・協力者等が

蔓延り続けられている訳」が

「其処に露呈している」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« 北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等の様相を露して来ているテレビ等の多くが「大相撲・自動車事故等{煙幕}」等で日本の中の工作活動等の問題を黙殺し続けているが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは「トランプ共和党政権の非難等」と「もっと、ロシアを気にしろ!宣伝等」により、何としても、北朝鮮劣悪国家指導者等を利そうとしていたり・・・等々していた様相だったが・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事