« テレ朝朝番では「孤立している北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等」が「韓国従北政権の言う、米・韓・朝三ヵ国会談等を重用」し「日本が孤立するゾ~!」等と視聴者等を脅す事で北朝鮮にとって都合の良い世論等を日本で育成したがっていた様相だったが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは「独裁に走る・・・」等と「実質的、反安倍政権&利北朝鮮政治運動になる論」等を常連出演者等が日本の公共の電波上に一方的にばら撒いていたが・・・。 »

昨今の記事内容のせいか(?)筆者の寝床に当てられる工作電磁波が強化されているが・・・。

『「集合住宅の一室に筆者の寝床は在る」が「真下からと、北西斜め下及び西・北西横から」の

「筆者が寝床に入ると強化される工作電磁波」が

「より強化されている」。

「方向と強さから推定する」と

「筆者の居る集合住宅の電源設備室に在る電気機器」と

「西~北西方向に在る商業施設の

電源設備(斜め下分)と

業務用エアコン(横分)」が

「音響兵器の電子・ホール版とでも言うべき工作電磁波を発生させる事が出来る

工作機器にされている可能性大」だ。

「工作電磁波のオン・オフや強さ等」は

「部屋の中に居る時の筆者を常に監視している、

上方向に居ると

強く推定出来る

工作員等が行っている様相」だ』。

『「もちろん、筆者の場合」は

「工作電磁波の存在に気づき

黄濁電磁波の強さ等に合わせて相応の対策をし続けて来ている」から

「工作電磁波による悪の実効は出ない状態をキープ出来ている」が

「対策無し」なら

「何しろ、一般家庭レベルより遥かに電気容量の大きい

電気機器が悪用され

非常に強い工作電磁波が発生させられ当てられ続けている」ので

「かなりの短期間でも悪の実効が出てしまう」と

「強く推定出来る」』。

『「日本社会の中」の

「自宅内」等での

「心不全」や

「原因不明のガン化・白血病化等」や

「脳卒中」等々の「裏」に

「工作電磁波が在る場合もかなりあるのでは・・・」と

「強く推定出来る」。

「また、

外出中・車運転中にも、

工作電磁波が当てられる、

工作電磁波に気づく、

党の場合も

少なく無い」ので

「至るところに工作電磁波を発生させる仕込みが行われていて

それを工作員(集団と強く推定出来る)が

コントロールし

ターゲットに当て続けている事等」が

「強く推定出来る」』。

『「もちろん、こんな異常事態」を

「放置し続けていて良い訳は無い」。

「テレビ・ラジオ・マスコミ等は積極的に告発等するべきだ」し

「政治家等は必要な法整備・摘発体制整備等を早急に行うべき」だ。

「逆から言えば、それらの必要な仕事を行っていない者たち等」は

「明らかに変になる」』。

『「変な者・物・事の裏には相応のバックボーンが在る場合が多い」。

「戦後日本の場合、

それが、北朝鮮劣悪国家指導者等による

拉致被害者の命や

核・ミサイル等や

日本国内での集団大規模テロ等々の

脅しである事」等が

「強く推定出来る」』。

『「北朝鮮金政権」は

「体制維持をしたいダケ」等々と

「北朝鮮金政権を実質的に援護している情報を

積極配信等し続けて来ているテレビ・ラジオ・マスコミ等も多い」が

「北朝鮮金政権」は

「既に、体制維持の為に、

大量の北朝鮮国民の粛清ばかりでは無く、

主として、日韓内等での工作活動(非人道的なモノも多い)等を行い続け、

他国内で金正恩の兄までも科学兵器を使って暗殺するテロまで行って来ている」。

「北朝鮮金政権の体制維持」には

「既に、正当性が無い」のが

「実態」だ。

「普通に言う」なら

「極悪非道な大悪事を積み重ねて来ている北朝鮮金政権には

先ず、自首を勧める」。

「自首しないなら、

常道側に居る全世界の国々が協力してでも、強制的に極悪人等を逮捕する」。

「逮捕出来ないなら、排除・駆除等する」。

「それが、常道人間世界での

極悪人等に対する当たり前の対処」だ。

「幸いな事」に

「全世界レベルの圧力により

北朝鮮金政権は自首しないなら、

逮捕・排除・駆除等される状態に至っている」。

「其処で、大慌てした、韓・日内等の

北朝鮮金政権の実質的、手下等」が

「体制維持したいダケですから、対話を!」と

「極悪人等を全世界に容認せしめる

実質的、工作活動を行っている」のが

「現状」だ。

「極悪人等」が

「米国全土を標的に出来るICBM等を大量に保持出来てしまう」なら

「その後の極悪人等との対話・交渉等が

非常に不健常なモノになってしまう事等」は

「少し考えるなら、誰もが直に判る」。

「陰険なナチス・ヒトラー」は

「自首しないなら、早急に撲滅する」のが

「正道」になる』。

『・・・「という記事を書き込んでいた」ら

「上方向からの工作電磁波が強化された」。

「この辺りからも、筆者の周囲に居る工作員等が何を行っているのか?」が

「良く判る」。

「工作電磁波等を使った非人道的な粛清手段」で

「一般日本国民の言動等さえも粛清し続けようとする

悪の工作等を

集団で大々的に行い続けなければ

ここしばらくの体制維持さえも危うい」のが

「在日の母を持つ北朝鮮金正恩政権の実体」だ』。

『「戦後日本の

現行法・現行の摘発体制」等では

「工作電磁波による粛清等」は

「例え、一般日本国民が殺傷等されてしまっていても

その原因が工作電磁波である事が立証されない限り、

黙殺状態になってしまう」。

「上辺の心不全や脳卒中や自動車事故等々の理由ダケが言い訳的に記されるダケ」だ。

「実態としては、工作電磁波による殺傷等被害者の数はかなりの数になってしまっている」と

「強く推定出来る」。

「何しろ、何十万人レベルによる、少なくとも十年以上にもわたる悪の工作だから」だ』。

『「日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等ならその実態等を告発等しない方が異常」だ。

「日本の政権等」なら

「必要な法整備・体制整備等々の対策をしない方が異常」だ』。

『「北朝鮮金政権等の実質的、手下集団による工作」は

「電磁波工作ダケでは無い」。

「工作電磁波技術が実効がある程になる前」は

「飲食物工作が主流だった様相」だ。

「日本人の異常に高い発ガン率等の裏には

飲食物工作がある」と

「強く推定出来る」。

「ドイツでは加工肉等常食でも発ガン率は高く無い」が

「日韓等では、発ガン率が高い」等々の

「実態」からも

「筆者の実体験」である

「小学生時、焼肉屋で食事の後の一週間にもなる入院二回(小三・小五)」や

「予備校時、予備校内ソバ屋で食事の直後の

電車内意識もうろう

(まるで、インシュリンでも盛られた様に・・・)

~病院直行

~一年以上の入院

(膵臓が痛められていた様相だったが、

胃ばかり調べられ、原因不明で、

治療効果も薄く・・・)」からも

成人後、

便利だったから・・・と、

特定のコンビニ(今は、そのブランドは無い)弁当ばかり常食していたら

体調不良で入院(フッ素等を過剰に継続摂取させられていた様相)」からも、

「戦後産まれの一般日本人にまで(子ども時代でさえ)も

飲食物工作を仕掛けていた実態」が

「強く、推定出来る」。

「医療工作や学校教育工作もかなり酷い」。

「筆者の奥歯は、何年か前、治して頂いた前まで、

小学生時から、ずっと、丈が前歯の半分程だった」。

「それまでは、

小学校時からずっと、

歯医者に行っても、

学校の歯科検診でも、

そのままで良い・・・」だった。

「奥歯で良く噛めない、

下顎の上に上顎も頭も乗っていない状態だった」が

「小学生時から、そのままで良い・・・だったので、

そういうモノとして筆者自身もスルーし続けていた」。

「歯医者にも、金属交換等の為に、色々な歯医者に、何度も行った」が

「長さは、そのままで良い・・・」だった』。

『「欧米では、歯による拷問等もある等の情報を得た後」に

「歯科に在った歯の模型を見直す」と

「前歯と奥歯の長さはだいだい同じ」だ。

「明らかに変」だから

「その後は、歯医者に行った時に、長くして欲しい旨も言った」が

「今、お世話になっているところに行くまで、ずっと、長さの是正は無かった」。

「多くの歯医者は、面倒だから・・・だったかも知れない」が

「学校等での検診も含めて、全ての歯医者がそんな訳も無い」から

「その辺り」にも、

「陰険なナチス・ヒトラー等の集団的悪意の存在」が

「見え隠れしている事」等が

「判る」と思う』。

『「人間には、善人も居れば、悪人も居る」。

「多くの人間は、常人」だろう。

「集団工作活動等を行い続けている手下状態にされている者たち等」は

「その何処に当たるのか?」

「被害者を出している」のだから「明らかに悪人」になる。

「悪人が自らの罪と罰から連綿と逃げ続ける為」に

「更なる悪事を積み重ね続ける事」は

「良くある話し」だ。

「悪人は放置せず、自首を勧め、自首しないなら、逮捕する」。

「逮捕も無理なら、排除・駆除等する」。

「そうしなければ、善人・常人の健常生活や健常人生が

大きく損なわれ続ける事になってしまうから」だ。

「悪人を放置する」のは

「悪人のお仲間、もしくは、手下等と相場は決まっている」』。

『「戦後日本の中で、散々な悪事を積み重ねて来ている者たち等」は

「その元凶の大元と強く推定出来る北朝鮮劣悪国家指導者等の下にでも

強制的に、送ってしまうべき」等と

「思ったりする事もある日本国民の数」は

「決して、少なく無い筈」だ。

「もっとも、その前」に

「悪の大元が自首しないなら、

悪の大元は、逮捕・排除・駆除等されてしまう可能性が非常に高くなっている」のが

「現実」だが』。

『「北朝鮮劣悪国家指導者等問題が解決した後」は

「日本の中の北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等の多くは、

雨散霧消状態に追いやられる事になる」が

「その中で、余りにも、酷い悪の工作活動等を行ってしまった者たち等」は

「漏れなく、摘発され、厳罰が与えられる事になる」。

「北朝鮮劣悪国家指導者等問題の解決がどんどん近づいている今日、

未だに、一生懸命集団工作活動等を行い続けている者たち等」は

「本当に、自虐的」だ』。

『「北朝鮮劣悪国家指導者等と韓国従北大統領等との対話」は

「相応に、上手く行くかも知れない」が

「米朝対話」は

「実として、北朝鮮の核・ミサイル・他国内工作活動の放棄が無ければ、

成り立つ訳も無い」。

「対話が成り立たない場合、

米軍等による軍事オプションの行使になる」が

「限定攻撃で反撃の可能性が高い場合」は

「アッと言う間に北朝鮮の負けで終わる北朝鮮解放戦争になる」。

「北朝鮮劣悪国家指導者等が自首しない」なら

「限定攻撃時の北朝鮮劣悪国家指導者等の対応を探る事」等が

「南北対話・米朝対話の主軸になる」。

「実態としては、既に負けている、

北朝鮮劣悪国家指導者等やその手下等に

今、求められている」は

「更なる、恥の上塗りにしか成り得ない、工作活動等に邁進する事では無く、

良質な敗戦処理に他ならない」』。

|

« テレ朝朝番では「孤立している北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等」が「韓国従北政権の言う、米・韓・朝三ヵ国会談等を重用」し「日本が孤立するゾ~!」等と視聴者等を脅す事で北朝鮮にとって都合の良い世論等を日本で育成したがっていた様相だったが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは「独裁に走る・・・」等と「実質的、反安倍政権&利北朝鮮政治運動になる論」等を常連出演者等が日本の公共の電波上に一方的にばら撒いていたが・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事