« サンデーモーニングでは、常連出演者等が日本の公共の電波上で、「南北~米朝会談で、北朝鮮劣悪国家指導者等が一番困る戦争等が避けられる可能性大だゾ~!等と喜び」、「3.11の原発・福島偏重情報配信等により日本の核ゼロ化世論を誘おう・・・等とし」、「森友財務省文書問題で、反安倍政権化の為の政争世論等の喚起させよう・・・等」等々、していた様相だったが・・・。 | トップページ | 財務省文書書き換え問題の本質は「何故、バレると解っているのに、官僚は文書を書き換えたのか?そして、何故、朝日新聞がスクープ出来たのか?」でしょ・・・。 »

「異常な程、詳しい」財務省文書が公開されたが・・・。

『「森友学園関連の決済後の文書」が「北朝鮮にとって都合の悪い安倍政権を降ろす為の道具等として使われ、反対野党やそのお仲間マスコミ等から過剰追及等されている」。

「個の政治工作」は

「戦後日本の所謂、左翼(内実、親朝鮮等)の引き立て役、

同じ人脈が演じる出来の悪い右翼」等から

「始まっている」。

「既に、露呈している籠池氏の実体」は

「出来の悪い右翼そのもの・・・」だ。

「戦後の戦後の日本」では

「差別の無い公務員の世界」にも

「多数の朝鮮系の者たち等が居る」。

「近畿財務局がつくった文書の中」で

「森友学園への一国有地払い下げ関連の文書ダケ」が

「異常に詳しい経過説明等を付けている事の裏」にも

「その辺りの事情がある」と

「強く推定出来る」。

「出来の悪い右翼」が

「保守系の国会議員等との強い繋がりを無理やり持つ事」で

「保守系の国会議員等を道連れにした

国政騒動等を起こす」。

「それは、一国有地払い下げ問題や一学校法人設立問題等」の

「国政上では小事でも良い」。

「それを、

北朝鮮のオトモダチも含む反対野党やそのお仲間マスコミ等」が

「無理やりにでも大衆を巻き込んで、

政権転覆の流れをつくり出すべく、

小事を大問題化して、

大騒ぎし続ける」。

・・・「その指令元」は

「日本の従北政権化工作を行い続けて来ている

北朝鮮劣悪国家指導者等」の

「可能性もかなり大きい」。

「韓国で成功した従北政権化と同様の事」を

「日本でも行おうとしている様相が露呈している」。

「韓国」では、

「朴大統領の友人を問題化する事と

問題化された友人の問題行動等を

韓国のマスコミ等が正義ぶって暴き、

大衆の中でも大問題化させると共に

朴大統領と友人の強い繋がりも大喧伝した事等」により

「朴政権を転覆」させ

「その反対側に位置していた従北野党を与党政権化する事に成功した」。

「この大統領の友人に問題行動等を起こさせて、それをマスコミ等で大騒ぎし、

政権を転覆させる構造」は

「安倍総理と籠池氏に無理やりにでも強い繋がりを持たせよう・・・」等と

「懸命に足掻いている

現状の反対野党や

そのお仲間マスコミ等」と

「瓜二つ」だ』。

『「近畿財務省の決済済み文書」を

「書き換えたのか?

改ざんしたのか?」は

「表現上の問題」で

「より悪質なイメージを

視聴者・読者等に与える

改ざんを選択しているところから」は

「より強い、北朝鮮劣悪国家指導者等の手下等の臭い」が

「漂って来る」。

「捏造部分もあるかも知れない異常に詳しい内容自体」や

「小事を大問題化する事等による国政上のデメリット」等は

「問わず、

決済済みの

財務省文書書き換え/改ざん問題」を

「大問題化する事により

政権に大悪のイメージを持たせ

財務大臣や総理に責任を取らせよう・・・

北朝鮮にとって都合の悪い政権を転覆させる事により

日本も従北政権化しよう・・・等とし続ける事」の

「悪質さ等」は

「少し考えるなら、誰でも分る」』。

『「自民党の中」でも

「朝鮮系と言われている小泉ジュニア等」は

「政権転覆等側に都合の良い

政治家責任論等に言及している」。

「それを、

日本も従北政権化したい様相のテレビ等が、

喜々として、重用等している」。

「この辺りからも、

大衆誘導目的の政治工作・情報工作等の臭い」が

「濃厚に漂って来る」』。

『「既に、大阪地検が入って捜査している」から

「犯罪がある」なら

「立件される事になる」から

「近畿財務省文書問題」は

「捜査結果待ちで十分」だ。

「その後、問題点が露呈した」なら

「法整備等する事等により、是正すれば良い」。

「現状」は、

「北朝鮮のオトモダチ、反対野党やそのお仲間マスコミ等が

大悪・大問題のイメージで喧伝しているダケ」だ。

「内実としては、反対野党やそのお仲間マスコミ等対策の為」の

「現時点では法に触れない処理等に過ぎ無いかも知れないのに!」』

『「日本国・多くの日本国民にとってのメリット・デメリット等を忘れない」なら

「誰でも直に判る事」だ。

「北朝鮮のオトモダチ、反対野党やそのお仲間のマスコミ等」に

「従って、政権転覆劇に加担したり、

それらの者等が推奨する政権等を選択する」と

「日本はどうなってしまうのか?」

「自民ダメ!~政権交代!!~民主!!!」で

「日本はどうなったのか?その裏で、中・韓・北朝等はどうなったのか?」

「日本を細らせる裏で、中・韓・北朝等を太らせる事」等に

「加担する自虐」は

「二度と繰り返すべきでは無い」』。

『「現状の北朝鮮劣悪国家指導者等問題」は

「北朝鮮劣悪国家指導者等の

{負けたふり詐欺}による時間・資金等稼ぎ状態」だ。

「負けたふり詐欺}によって稼げている時間の間に

何としても、日本も従北政権化しようとしている」のが

「日本の中の北朝鮮劣悪国家指導者等の手下等」だ。

「戦後日本」の

「小事が大問題化されている国政問題等の裏」には

「この構造が在る場合が多い事」を

「多くの日本国民は、決して忘れるべきでは無い」。

「拉致までされている」のに

「スパイ・工作活動等対策が未だ不十分な戦後の日本」では

「今でも、北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令の下の

日本乗っ取り支配等を目的とした工作活動(非人道的なモノも多い)等が

連綿と続けられている」』。

『「日本からの戦争が全く考えられない戦後の日本で反戦!を叫ぶ愚」は

「戦前に好戦!を叫んだ愚と同様で、自虐的」だ。

「戦前にこそ必要だったのが反戦!」だ。

「戦後の日本で必要になっている」のは

「反戦!では無く

反工作活動!」だ。

「日本の中の北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令の下の工作活動等に加担してしまう事」は

「一億総玉砕させようとしている事に等しい超自虐行為に他ならない」』。

『「拉致は拉致工作」だ。

「日本全国各地に今も居る北朝鮮劣悪国家指導者等の手下やその協力者等」が

「先ず、拉致対象者を選別」し

「次に、移動中に暴れられたりしない様に、有益分子化教育等を施し、

それから、移動させ、

北朝鮮への運び屋工作員に渡した」から

「日本全国各地から多数の日本国民を拉致する事が出来てしまったのが現実」だ。

「拉致工作を行ったり、手伝ったりした者たち等の多く」は

「その後も世代交代までしながら、

北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令の下の工作活動等を行い続けている」。

「政財界工作はもちろん、

情報・教育工作も、

懐柔や弱み握り脅し等々による、有益分子育成工作も、

弱毒物や発ガン物質等を仕込み続け、ターゲットに与え続ける飲食物工作(外食や販売食品等も下記の家の中等も含む)や

飲食物工作の仕込みや弱み把握や情報盗み等々の為の侵入工作や

音響兵器の電子・ホール版とでも言うべき、覗きにも使える工作電磁波等々による、

不適応分子粛清工作も、

行い続けている」』。

『「実体や事実・現実に基づいた原寸大情報配信・教育では無い

偏向・偏重等溢れるイメージが主の情報配信・教育」の

「裏」にも

「北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令の下の工作活動等がある場合が多い」のが

「戦後日本社会の寒過ぎる実態」だ。

「この事」は

「森友関連財務省文書問題」等を

「考える時」にも

「誰もが

絶対に忘れてはいけない一面」だ』。

|

« サンデーモーニングでは、常連出演者等が日本の公共の電波上で、「南北~米朝会談で、北朝鮮劣悪国家指導者等が一番困る戦争等が避けられる可能性大だゾ~!等と喜び」、「3.11の原発・福島偏重情報配信等により日本の核ゼロ化世論を誘おう・・・等とし」、「森友財務省文書問題で、反安倍政権化の為の政争世論等の喚起させよう・・・等」等々、していた様相だったが・・・。 | トップページ | 財務省文書書き換え問題の本質は「何故、バレると解っているのに、官僚は文書を書き換えたのか?そして、何故、朝日新聞がスクープ出来たのか?」でしょ・・・。 »

政治」カテゴリの記事