« テレ朝朝番では、常連出演者等が「極東地域の世界の警察は中国でも良い旨論」等の「根本がおバカ論」等を喧伝していたらしいが・・・。 | トップページ | 「実態が判明している、有名ジャニーズタレントのセクハラ」と「未だ、実態解明が不十分な前財務次官のセクハラ?」を同じくセクハラ扱いしているメディア等の「情報イメージによる大衆誘導」等問題・・・。 »

「行っても無駄の三度目」の南北首脳会談が行われたが・・・。

『「結果は、当然の如く、前二回と同様」の「上辺の平和ムード大宣伝はテンコ盛り」なのに「北朝鮮からの内実は、{ゼロ回答}」だった。

「それは、内実の無い文学的?な共同宣言等からも、良く判る」。

「北朝鮮が現状のままなら、米朝会談は行っても無駄の上塗りになる」』。

『「核放棄に向かって努力する???・・・とんでも無い話し」だ。

「核放棄合意を反故にして核開発等を行ったのが北朝鮮」で

「それは、実質的に、北朝鮮との協議~合意が無駄である事を

国際社会の中で立証した事以外の何モノでも無い」。

「金正恩政権が過去の金政権とは違う事を国際社会の中で立証する為」には

「今回の南北会談」では、

「少なくとも、実体を伴った共同宣言」が

「必需」だった。

「ところが、当然の如く、今回の南北会談で、其れは無い」。

「在ったのは、会談を何回でも行うゾ~!」という

「北朝鮮金政権の延命策宣言」等だった。

「もちろん、北朝鮮金政権と韓国従北政権の間で合意したダケ」の

「北朝鮮金政権の延命策」に

「国際社会が大きな力を与える必要は全く無い」』。

『「韓国従北大統領は、拉致問題にも言及した筈だが、

当然の如く、ゼロ回答」だった。

「拉致問題と言えば、日本はもちろん、韓国の拉致被害者数も日本より遥かに多い」が

「日本の中の従北テレビ・ラジオ・マスコミ等は、韓国の拉致問題は黙殺状態」だ。

「北朝鮮金政権が拉致問題の解決を言わない事

=北朝鮮金政権による主として、日韓内等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

止めない事」だ。

「核・ミサイル・他国内での工作活動等を完全放棄する行動実態等を未だ、示していない

散々の極悪事を積み重ねて来ている北朝鮮金政権との

対話・協議・合意等が有効になる訳は無い」。

「実質」的には、

「極悪人たち等が摘発逃れの為に核兵器まで保持し、

核の傘の下で、逃げ続けようとするばかりでは無く、

これからも、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

行い続けるゾ~!等と言っている」のが

「北朝鮮金政権の現状」だ』。

『「米国は、北朝鮮による工作で誕生した韓国従北政権の{防波堤}等は無視」して

「限定攻撃を行うべき」だ。

「現状」なら

「未だ、北朝鮮の米国本土まで攻撃出来る核ミサイルは未完成」だ。

「未完成品が少々在るが数も少ない」。

「北朝鮮金政権の実質的、手下等は未完成の核ミサイルも完成したと嘯きたがる」が

「大陸間弾道弾の大気圏再突入技術はそんなに甘く無い」。

「つまり、現状なら、未だ、北朝鮮は米国と本格的な戦争は出来得ない」。

「米軍が限定攻撃を行ったところで、米軍に反撃出来ない、

反撃するなら、アッと言う間に負ける」のが

「現状の北朝鮮」だ』。

『「現状の金政権」は、

「過去の大罪を悔いて自首している状態では無い」。

「過去の大罪を核武装で無い事にして逃げ続けようとしている」ばかりでは無く、

「更なる、他国内での工作活動等により支配圏を広げようとしている」。

「陰険なナチス・ヒトラーの実態が其処に在る」』。

『「国際社会は、北朝鮮金政権が自首状態になるまで圧力を高め加え続けるべき」だ。

「その圧力の中には、

米軍による限定攻撃やその後の中国共産党軍の進駐等があっても良い」。

「何故なら、それは、

陰険なナチス・ヒトラーを蔓延らせ続ける事より

遥かにマシな事だから」だ。

「ベストは、北朝鮮金政権の自首」だが

「ベターチョイス」は

「北朝鮮金政権の逮捕・排除・駆除等」になる。

「その為の限定攻撃には正当性がある」』。

『「北朝鮮金政権問題・・・つまり、陰険なナチス・ヒトラー問題」の

「真の解決」は

「北朝鮮金政権が核・ミサイル・他国内での工作活動等を完全放棄してこそ成立する」。

「どれか一つでも残す」なら

「陰険なナチス・ヒトラーはその道等を使って再起~再興等しようとし続けるから、

北朝鮮金政権問題は連綿と続いてしまう事になる、

ばかりか、時と共により深刻化してしまう事になる」』。

『「北朝鮮金政権等の問題さえも解決出来ない様なら

人類に長い未来は無い」。

「北朝鮮金政権の問題」とは

「本質的には、精神文化・精神構造が極めて、時代遅れの政権等」が

「核兵器等、先進国の数十年遅れレベルではあるものの破壊力が非常に大きい、

急激な進歩・進化を実現し続けている

人類の物質文明製品等を手に入れてしまった場合の問題に他ならないから」だ。

「この手の問題に対する処理能力が希薄な人間世界」なら

「人類滅亡が必需になる事は言うまでも無い事」になる』。

『「米国は直ちに、

万一のアッと言う間に終わる北朝鮮との戦争への対応も準備した上で、

限定攻撃等を行うべき」だ。

「何故なら、現状の状態の北朝鮮金政権との対話・協議・合意等は無駄だから」だ』。

『「本日は、朝から所用があって電車で外出した筆者」だが

「何故か?本日は、電車の中に、

金日成の誕生日と同じ日本のディズニーランドブランド等のモノを

持ったり、身に着けていたりした者たち等」が

「何時もより強く工作電磁波等を当てに来ていた」。

「北朝鮮金政権に対する賛美の意」と

「日本の中の北朝鮮金政権等にとって都合の悪い者への粛清工作」の

「両方が行われている様相」だった。

「もちろん、集団的ストーカー工作員等の存在に気付いている筆者」は

「鎧・兜・・・つまり、防電磁波グッズで身を固めて外出している」ので

「工作電磁波の存在には気づくが

工作電磁波の悪の実効は防げている」ので

「この様にブログ等もアップ出来ている」が

「鎧・兜等無しで外出していた」なら

「電車の中で気持ちが悪くなって病院行き・・・で、

その病院にそのスジの工作員が居たなら、医療工作でアウト・・・等の事態に

追いやられていても何の不思議も無い状態」だった。

「日本国内にこんな工作実態等がある限り、

北朝鮮金政権に真の平和を探求する意図などある訳も無く、

あるのは、日本乗っ取り支配等の悪の思惑・計画等になる」。

「こんな状態では、

当然、日本国内の工作活動実態を知り得る・知る拉致被害者等を

北朝鮮金政権が帰せる訳も無い」。

「現状の人間世界から陰険なナチス・ヒトラーを排除・駆除・撲滅等する事」は

「今の健常な人類に課せられている重大な急務」だ』。

『「平和ムードで誤魔化され、操られる」のは

「平和ボケやおバカ等になる」。

「平和ムードで実是正等を無しにするのは悪の手口に他ならない」。

「悪が平和ボケでおバカ等を操る事で悪が支配する世界を構築出来てしまう」なら

「人類の未来は非常に短いモノになる」』。

『「北朝鮮問題で必要な事」は

「平和ムード等では断じて無い」。

「実のある北朝鮮金政権の是正」だ。

「それを可能にする為の北朝鮮金政権の自首等」だ。

「そのどちらも無理」なら

「北朝鮮金政権を逮捕・排除・駆除等する事こそが正答になる」』。

『「在日の母を持つ北朝鮮金正恩政権の問題」は

「日本にも重く、どす黒く、伸し掛かっている」。

「戦後産まれの一般日本国民までターゲットにしている集団工作活動(非人道的なモノも多い)等」は

「一刻も早く解消する、させるべき事に他ならない」』。

『「北朝鮮金政権等の為の工作活動等を日本で行っている者等」は

「北朝鮮に行って北朝鮮を良い国にする事等を頑張れば良い」。

「在日の母を持つ独裁者の為に日本を乗っ取り支配等する為」の

「戦後産まれの一般日本国民までをもターゲットにした集団工作活動等を

行うのでは無く!」

「人間として健常なら、それが、当たり前の事だ」。

「不健常状態なら、一刻も早く、自己健常制御を意識的かつ積極的に行うべきだ」。

「本質的悪事を行っているが故に必然的に生じている自己否定感等を

他の者・物・事等を支配したり、利用したり、等して

誤魔化し続けようとするのでは無く、

素直な自己承認を可能とする為に、

本質的悪事は止める事で、

自己健常支配状態を継続させるべきだ」。

「それは、今時の人類としての当たり前の事」だ』。

|

« テレ朝朝番では、常連出演者等が「極東地域の世界の警察は中国でも良い旨論」等の「根本がおバカ論」等を喧伝していたらしいが・・・。 | トップページ | 「実態が判明している、有名ジャニーズタレントのセクハラ」と「未だ、実態解明が不十分な前財務次官のセクハラ?」を同じくセクハラ扱いしているメディア等の「情報イメージによる大衆誘導」等問題・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事