« 財務省事務次官セクハラ?問題の実体は、「テレ朝女性社員によるセクハラトラップ取材」か?「財務省事務次官によるセクハラ」か?「両者コラボの安倍政権転覆工作」か?・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、常連出演者等が優等生ぶって「{お手盛り}セクハラ論」等を公共の電波上にばら撒いていたが・・・。 »

昨今、筆者の寝床に当てられている下方向からの非常に強い工作電磁波が寝床の中心線に沿うレーザーライン的に変更されたが・・・。

『「筆者の居る共同住宅の電源設備等悪用と推定される下方向からの非常に強い工作電磁波」の

「状態が変わった」。

「まるで、筆者が寝ている時」に、

「脳~延髄~背骨~腰椎部を縦に切るレーザーメスの様な状態になっている」。

「工作電磁波が直線的に発生する様に、

工作電磁波発生に悪用しているリード線等の状態を変化させた事等」が

「推定される」』。

『「もちろん、相応の対策を施し続けて来ている筆者には、身体上の実害は出ない」が

「相応の対策には、相応に時間も手間も費用もかかる」』。

『「日韓のセクハラやパワハラ等を正義ぶって追及等している

多くの日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等」は

「日本の中の北朝鮮劣悪国家指導者等のパワハラより遥かに酷い工作活動等」を

「実質的に、全く取り上げていない」。

「見事(もちろん、皮肉)なまでの

北朝鮮劣悪国家指導者等の手下ぶり」等が「露呈」している。

「日本を韓国同様に従北政権化させる為の情報工作~大衆誘導等には

くれぐれもご用心!」

「商業コマーシャル等では無い、社会・政治面等」で、

「事の実体を探究せず、させず、

イメージで大衆を操っている

テレビ・ラジオ・マスコミ等による情報配信」は

「明らかに、工作的」だ。

「其処の裏に、北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令等が在る」なら

「実際の情報工作」が

「大々的に、戦後の日本社会で行われ続けている

重大問題に他ならない」。

「重大問題を内包している可能性が排除出来ていない

イメージによる操り状態」が

「未だに、まかり通っている事」は

「個人レベルのセクハラ・不倫等の問題より遥かに深刻な問題」だ。

「小事で大騒ぎして、大事を無い事にさせる悪の策略」は

「何処かの劣悪状態国・劣悪状態集団等のお家芸」でもある』。

『「イメージで操られずに、事の実体を見極める習慣を身に付ける事」は

「自己防衛にも大いに役立つ」。

「劣悪状態国・劣悪状態集団等から

自らや、自らが属している国等を守る為」にも

「事の実体を見極める習慣を身に付ける事に役立つ

情報・教育等」が

「積極的に行われる事が望ましい」。

「それは、健常人間社会を構築する為に必要な事」だ。

「健常人間社会を構築する為に必要な事」を

「黙殺・圧殺等し続ける事」により

「イメージによる大衆誘導等を蔓延らせ続けよう・・・」等としているのは

「実質的、悪情報・教育機関等になる」』。

『「必要情報・教育等の圧殺」は

「戦後日本のメディア界や学校教育界等による

重大なパワハラ」でもある。

「自らのパワハラを自浄出来ていないメディア・学校教育等」に

「本質的正当性が在る訳も無い」。

「戦後日本のメディアや学校教育等からは、

その者・物・事の実体や事実・現実部分だけを取り上げ、

その者・物・事についての論や判断等は

実体や事実・現実に基づいて

個々の人々が自ら構築し行う事」が

「非常に重要」だ。

「戦後日本のメディアや学校教育等の論を

鵜呑みにして、

オウム返しするダケの人間になる事」は

「知らず知らずの内に、

北朝鮮劣悪国家指導者等の手下にさせられている道かも知れないのだから!」』

|

« 財務省事務次官セクハラ?問題の実体は、「テレ朝女性社員によるセクハラトラップ取材」か?「財務省事務次官によるセクハラ」か?「両者コラボの安倍政権転覆工作」か?・・・。 | トップページ | テレ朝朝番では、常連出演者等が優等生ぶって「{お手盛り}セクハラ論」等を公共の電波上にばら撒いていたが・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事