« テレ朝朝番では、常連出演者等が未だに「板門店での米朝首脳会談」や「{自首}前の北朝鮮金政権との対話」等を渇望していた様相だったが・・・。 | トップページ | 「拉致問題終息済み!」では「余命約三カ月の北朝鮮金政権」なのに・・・。 »

「加計ありき」か?「北朝鮮に厳しい安倍政権降ろしありき」か?は、北朝鮮等の現状を直視して少し考えるなら誰もが直に判る事でしょ・・・。

『「今時、もし、安倍総理が、友人の加計氏に利権等を誘導したい」なら、「安倍総理の取る態度が無関係を徹する事になる」のは

「当たり前の事」だ。

「何故なら、反対野党、もしくは、審議拒否野党等やそのお仲間テレビ・ラジオ・マスコミ等」に

「つけ入る隙を与える事」は

「全てをご破算にする、

ばかりか、

安倍氏の政治生命や安倍政権等自体も崩壊させる事に直結している事になるから」だ。

「普通以上の頭がある人間なら誰もが分る現実」が

「其処に在る」』。

『「上記の現実」からも

「加計ありき!」は

「現実的に、先ず、あり得ない」と

「強く推定出来る」』。

『「それでは、昨今の政治茶番劇騒動の内実は何か?」』

『「日本にも関わりが深い、

昨今、急変している事態」として

「北朝鮮金政権問題が在る」。

「在日の母を持つ

極悪非道な大悪事を積み重ねて来ている

北朝鮮金政権」は

「昨今、国際社会から多大な圧力を受け、

窮地に追い込まれている」。

「在日の母を持つ事からも明らかな様に、

日本の中にも北朝鮮金政権の実質的、手下等は

各界に、其れこそ、ゴマンと居る」。

「もちろん、情報・教育界や政財界も例外では無い」。

「それらの在日北朝鮮金政権手下人脈等にとって」は

「北朝鮮に厳しい日本の政権では困る」。

「出来る事なら、韓国同様に、

日本も従北政権化する事」が

「必需」だ』。

『「韓国を従北政権化した{工作}の実態」は

「朴大統領自身の問題を追及する事によってでは無く、

朴大統領の友人の問題を大問題化する事によって」だった。

「同様の{工作}仕込み」が

「日本で行われていない訳も無い」が

「日本の政権の場合」は

「韓国の政権より、その手の対策がしっかりしている」。

「それは、北朝鮮金政権の手先等にとって都合の悪い事」だが

「だからと言って、窮地に追いやられている北朝鮮金独裁政権が

起死回生の一発を打つ為」には

「韓国だけでは無く

日本の従北政権化も必需」だ。

「在日の母をもつ金正恩故に生じている{自爆}要求が其処に在る」』。

『「北朝鮮金独裁政権の強い要求、要望等を受けて

積極的に活動している」のが

「反対野党、もしくは、審議拒否野党等や

そのお仲間、テレビ・ラジオ・マスコミ等」という

「実態」が

「露呈している」等と

「感じている」のは

「筆者たちだけでは無い筈」だ』。

『「無理やりにでも、所謂、保守系の安倍氏(総理になる前から)と

強い繋がりを持つべく

懸命に動いていた様相なのが、

森友学園籠池氏等」だった。

「所謂、左翼(内実、親朝鮮)等の

官僚・公務員等の{支援}と

そのお仲間テレビ・ラジオ・マスコミ等による

情報工作・大衆マインドコントロール等の

多大なる支援付き」の

「様相を伴って!」

「安倍氏の旧来からのご友人加計氏も

ターゲットに入れられていた事は想像に難く無い」。

「何故なら、森友学園籠池氏等の場合」は

「籠池氏等の側が一方的に、安倍氏や安倍夫人に

擦り寄り、何としても、強い繋がりを持とう・・・としていた様相に過ぎ無い」が

「安倍氏と加計氏は、予め友人関係である事がはっきりしている旧知の仲だから」だ』。

『「国家戦略特区」に

「加計学園の獣医学部新設」が

「非常に上手くハマった事」は

「日本を従北政権化する工作等に邁進していた者たち等にとって

非常に好都合になった」。

「現在、総理大臣にまでなっている安倍氏」と

「強い友人繋がりを持つ加計氏」の

「実態」と

「国家戦略特区上での加計学園の利権取得等」を

「組み合わせて大宣伝する」なら

「如何にも、安倍総理が旧知のご友人の為に

国政上で便宜を図った様にも

喧伝等出来てしまうから」だ』。

『「実際」に

「昨今の多くのテレビ・ラジオ・マスコミ等や反対野党、もしくは、審議拒否野党等の論調」は

「実態解明では無く、加計ありき喧伝状態」だ。

「実際は、北朝鮮に厳しい安倍政権降ろしありき!」の様相なのに。

「それは、審議拒否野党の審議拒否日数」が

「金正恩の誕生日である一月八日を賛美する意にも取れる

日本の政治を18日も休む事で停滞させる

18日の審議拒否だった事等」からも

「容易に感じられる」』。

『「加計ありき!」では

「安倍政権の自爆になってしまう」のが

「昨今の政治の現実」だ。

「普通に考える」なら

「加計ありき!」は

「考え辛い」。

「北朝鮮金政権に厳しい安倍政権降ろしありき!」なら

「昨今の北朝鮮金政権の状況から考えても

非常に整合性が取れる事になる」』。

『「実態・実体」としては、

「加計ありき!では無く、

北朝鮮に厳しい安倍政権降ろしありき!」が

「露呈している」が

「未だに、反対野党、もしくは、18日審議拒否野党等やそのお仲間テレビ・ラジオ・マスコミ等」では

「北朝鮮に厳しい安倍政権降ろしありき!」の「可能性」さえ

「大衆周知させようとしていない」。

「その事自体」もまた

「北朝鮮に厳しい安倍政権降ろしありき!」を

「物語っている」』。

『「裸の王様が裸である事」は

「多くの人々が分る」。

「裸の王様なのに、裸である事を認めたがらない」のは

「裸の王様を騙している者たちと

騙されている王様ダケ」だ。

「そんな醜悪な臭い」が

「反対野党、もしくは、18日審議拒否野党等や

そのお仲間テレビ・ラジオ・マスコミ等」や

「その大元と強く推定される北朝鮮金政権等」から

「強烈に漂って来る」。

「健常な人々なら、誰もが直ちに判る悪臭、もしくは、毒臭が其処に漂っている」』。

『「不健常な人々による自爆劇、自虐劇等」は

「何時まで続けられてしまうのだろうか」・・・』。

|

« テレ朝朝番では、常連出演者等が未だに「板門店での米朝首脳会談」や「{自首}前の北朝鮮金政権との対話」等を渇望していた様相だったが・・・。 | トップページ | 「拉致問題終息済み!」では「余命約三カ月の北朝鮮金政権」なのに・・・。 »

政治」カテゴリの記事