« サンデーモーニングでは、常連出演者等が、未だに、「日本は、{自首}前の北朝鮮金政権と対話せよ!」の旨等、日本の公共の電波上で喧伝していたが・・・。 | トップページ | 「未だ、{自首}していない散々の極悪事を行い続けて来ている北朝鮮金政権の瀬戸際外交」を喧伝している日本の中の北朝鮮金政権の実質的、手下等・・・。 »

テレ朝朝番では、「未だ、行われるか?否か?もはっきりしていない6月12日の米朝首脳会談」をダシに「日本蚊帳の外論等、北朝鮮金政権ご用達論」等を常連出演者等が公共の電波上で一方的に大喧伝していたが・・・。

『「日朝平壌宣言」とは「在日の母を持っていない金正日との間での宣言」だ。

「在日の母を持つ独裁者であるが故に、日本の支配まで必需になっている金正恩」とは

「全く、事情が違う状態での宣言」だ。

「この重大事実」さえも

「ちゃんと言わずに、日本からの北朝鮮に対する経済支援等を喧伝する事の実体」は

「実質的に、北朝鮮金政権を利す事になる」。

「実質的、北朝鮮金政権への日本売国・日本国民売国民論」等が

「日本の公共の電波上で、一方的に大量配信され続けていて良い訳は無い」』。

『「北朝鮮金政権が拉致問題は解決済みと主張している事」は

「日本乗っ取り支配工作を止めない旨宣言している事」と

「同じ」だ。

「北朝鮮金政権が日本に帰せない拉致被害者」は

「日本乗っ取り支配工作等の実態をある程度知っている状態にあるから

北朝鮮金政権が日本乗っ取り支配工作を行い続ける限り、日本に帰せない」。

「それは、

在日の母を持つが故に日本乗っ取り支配が必需になっている

独裁者金正恩故に生じている悪現象」だ。

「日本が対話に舵を切らないから、拉致被害者の帰還が実現出来ないのでは無い」。

「在日の母を持つ金正恩独裁政権故に日本乗っ取り支配が必需になっているので、

日本乗っ取り支配工作を行い続けているから

それを知る拉致被害者は帰せない」のが

「現実」だ。

「この重大現実を黙殺し続けている」のは

「実質的に、北朝鮮金政権ご用達の日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等になる」』。

『「北朝鮮金政権は今、核放棄ダケして、経済支援を得る事により、

主として、日韓等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

更に、強化・増大させながら行い続け、

先ずは、日韓の乗っ取り支配を実現させる策略」に

「舵を切ったダケ」だ。

「それは、

北朝鮮に厳しい米国トランプ政権がリードして来ている

徹底的な圧力等により、

もはや、核放棄は仕方の無い状態にまで追い込まれたが故の

方針転換に他ならない」。

「しかし、

既に、韓国は韓国内の北朝鮮金政権等の命令・指令の下の工作活動等により、

従北政権化出来てしまっている状態」だ。

「核放棄しても韓国を乗っ取り支配出来るなら、

北朝鮮金政権の地盤は広くなり

政権維持も容易になる」。

「其処で韓国では、

従北政権状態を維持させるべく

平和・融和ムード工作等を徹底的に行い続けている」。

「日本の今の政権は北朝鮮に厳しい安倍政権」だ。

「安倍政権では従北化は困難」だから

「日本の中の北朝鮮金政権の手下、工作員やその協力者等は

安倍降ろし工作に邁進し続けて来ている」。

「安倍政権の屋台骨でもある

麻生副総理兼財務大臣

降ろし工作」も

「日本従北政権化工作の一環」に他ならない』。

『「北朝鮮の核実験場廃棄{ショー}」は

「核放棄ダケは行う策略に舵を切った北朝鮮金政権による

平和ムード増大化工作の一つに過ぎ無い」。

「その裏では、

コレだけちゃんと核放棄に向かって邁進しているのだから・・・と、

一部制裁解除等の経済メリットに直結する見返りを要求している」。

「段階的核放棄で、段階的に経済メリットを増大させながら、

主として、日韓内等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

強化・増大させて行く事で、

先ずは、日韓の乗っ取り支配を、何としても完成させようとしている」のが

「在日の母を持つ北朝鮮金正恩政権の悪の策略」だ。

「全世界は、北朝鮮金政権の核放棄ダケ策略に乗せられてしまってはいけない」。

「戦争では勝ち目が無いから・・・と、スパイ・工作活動等を徹底的に行う事により

支配圏を広げ続けて

非人道極悪独裁政権の存続を図っている

陰険なナチス・ヒトラーを

壊滅させる事」は

「今の人類の重大な責務だ」』。

『「米国トランプ政権」は

「安易な妥協はしない筈」だ。

「北朝鮮金政権は、核放棄ダケで

経済支援等を得て

工作活動等を強化・増大させ、

非人道極悪独裁政権を維持し

先ずは、日韓の乗っ取り支配を実現させよう・・・としている」。

「しかし、

国際的合意を反故にして身勝手に開発~実戦配備等し続けて来ている

北朝鮮の核兵器を

出来るだけ高く売る事と

それをダシにした平和・融和仮面の下で

非人道極悪独裁国家状態のままの体制維持を実現させ続ける為に

他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

徹底的に強化・増大させ続ける

在日の母を持つ北朝鮮金独裁政権の策略」は

「既にバレバレ」だ。

「核・ミサイル・大量破壊兵器・他国内での工作活動等の完全放棄無し」には

「散々の極悪事を積み重ねて来ている北朝鮮金独裁政権の問題は解決し得ない」から

「北朝鮮金政権の体制維持が容認される訳も無い」。

「北朝鮮金政権が{自首}しない限り、

北朝鮮金政権の体制維持は実現し得ないのが現実」だ』。

『「今後はどうなるのか?」

「現状のまま・・・なら、米朝首脳会談不成立の可能性が高い」。

「何故なら、未だに、北朝鮮金政権は不当にツッパリ続けようとしているから」だ。

「先のチキンレースで米国を始めとする国際社会負けたから、

核放棄&平和・融和仮面策略に舵を切らざるを得なくなっているのが

現状の北朝鮮金政権の実態」だが、

「未だに、次のチキンレースを行おうとしている劣悪ぶり、醜悪さには、

本当に呆れる」。

「米朝首脳会談が不成立となればどうなるのか?」は

「少し考えるなだ、世界中の何処の誰でも直に分る」。

「その先に、北朝鮮金政権の存続が在る訳も無い」。

「往生際の悪さが北朝鮮金政権の余命を短くしている」。

「北朝鮮金政権は、

核・ミサイル・大量破壊兵器・他国内での工作活動等を

直ちにでも、完全放棄するべき」だ。

「そうする」なら

「北朝鮮金政権から他国支配工作等や非人道性を排除した体制維持も在り得る」ばかりか

「金正恩のノーベル平和賞だってあり得る状態に成り得る」。

「逆に、核ダケ放棄で、工作活動等に活路を見出そう等とし続ける」なら

「北朝鮮金政権の余命は非常に短いモノになる」。

「どちらを選択するべきか?」は

「世界中の何処の誰でも直に解る事」だ』。

『「それなのに、未だに、

日本の中の北朝鮮金政権の実質的、手下等やその協力者等は、

工作活動を行い続ける路線に勝ち目がある等と

思い違い・勘違い等出来てしまっている様相」だ。

「どこまで劣(おバカ)悪(自虐確信犯)なのか!!!」等と

「呆れている方々もかなり多い筈」だ』。

『「世界平和は簡単な事」だ。

「人類誰もが自己健常支配を継続し

自己支配欲の代償欲求に過ぎ無い他の者・物・事支配や

他の者・物・事による被支配を

過剰に追及しなければ!!」

「他の者・物・事支配追及者の極致が独裁者」であり

「他の者・物・事による被支配の極致が独裁政権下を求め続けている人々」だ。

「もちろん、その両者とも、

実体としては、

病気状態に他ならないのだが」。

「支配・被支配病」を

「蔓延させない為にも

自己健常支配の継続により支配欲の本来欲求を充足させ続ける

健常な精神文化や生活習慣等の

全人類レベルの大流行~普遍化」が

「極めて重要」だ。

「その為に有益な仕事が出来る立場に在る

情報・教育界の者たち等」が

「未だに、独裁政権等の利を図る情報配信等を行い続けている現状」は

「本当に酷過ぎる」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« サンデーモーニングでは、常連出演者等が、未だに、「日本は、{自首}前の北朝鮮金政権と対話せよ!」の旨等、日本の公共の電波上で喧伝していたが・・・。 | トップページ | 「未だ、{自首}していない散々の極悪事を行い続けて来ている北朝鮮金政権の瀬戸際外交」を喧伝している日本の中の北朝鮮金政権の実質的、手下等・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事