« 「加計ありき」か?「北朝鮮に厳しい安倍政権降ろしありき」か?は、北朝鮮等の現状を直視して少し考えるなら誰もが直に判る事でしょ・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは、常連出演者等が、未だに、「日本は、{自首}前の北朝鮮金政権と対話せよ!」の旨等、日本の公共の電波上で喧伝していたが・・・。 »

「拉致問題終息済み!」では「余命約三カ月の北朝鮮金政権」なのに・・・。

『「拉致」とは「言うまでも無く、拉致工作」だ。

「拉致工作の目的は?」等を

「考える」なら

「拉致被害者等が強いられた事等」からも

「誰もが、主として、日韓内等に、その国の国民と見分けがつかない状態の工作員等」を

「送り込む為の下準備である事等」が

「何れ、判る事になる」。

「日本全国各地から多数の日本国民を拉致した事」は

「日本乗っ取り支配工作等の為の始めの一歩」で

「工作活動問題の本質」は、

「その後」の

「多種多様な、

非人道的なモノも多い、

一般日本国民もターゲットにしている

北朝鮮金政権の命令・指令の下の

工作活動等」だ。

「日本国内でも未だに旺盛に行われ続けている

実際の

電磁波工作や

飲食物工作や

侵入工作や

情報・教育工作や

政財界工作等々の

北朝鮮劣悪国家指導者等の命令・指令の下の工作活動等」は

「その実態を如実に現している」』。

『「金正恩」が

「拉致を認めない、或いは、拉致問題は既に解決済みである旨」等

「公言した事」は

「北朝鮮金政権が拉致から繋がる

主として、日韓内等での工作活動(非人道的なモノも多い」等を

「今後も行続ける宣言等をした事に他ならない」』。

『「核等は放棄~解消等しても、

核等の脅しの下」で

「連綿と行い続けて来ている

主として、日韓i内等、他行内での工作活動非(人道亭なモノも多い」等は

「止めなゾ!宣言」等が

「其処に露呈している」』。

『「もちろん、その様な実態」は

「既に、バレバレ」だ。

「だから、実際」に

「北朝鮮金政権にとって都合の良い方向」に

「日本の政治・世論等を操ろう・・・等としている者たち等」は

「その実権をどんどん喪失し続けて来ている」』。

『「例えば、

ネット普及以降」は、

「戦後の日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等による

実質的、情報統制状態の下の

大衆誘導・マインドコントロール等」が

「どんどん衰退して来ている」。

「政界」でも、

「かつては、大きな勢力だった、北朝鮮金政権の手下、もしくは、オトモダチ等」は

「もはや、圧倒的少数派」だ』。

『「それでも、

未だに、

主として北朝鮮系の者たち等」は

「この現実を認めたがらない傾向が強い」。

「そればかりか、工作活動(非人道的なモノも多い)等を

行い続けている者たち等まで居る」』。

『「其処に出て来ている」のが

「北朝鮮劣悪国家指導者等ご用達論等の大喧伝等」だ』。

『「もちろん、言うまでも無く、拉致問題は既に解決済み等」とは

「北朝鮮劣悪国家指導者等ご用達論」に

「他ならない」。

「実際」は、

「拉致問題=拉致工作問題」であり

「拉致問題の解決」とは

「拉致を含む日本に対する北朝鮮金政権による工作問題の解決に他ならない」。

「拉致工作の目的は、日韓乗っ取り支配の為に送り込む工作員等教育等の為」で

「それは、北朝鮮劣悪国家指導者等が、

日・韓等を

乗っ取り支配する為の手始めの工作」に他ならない。

「拉致工作の本来の目的」は

「拉致工作により{手に入れた}日本国民等を悪用して

「日本社会に溶け込ませる事の出来る、

北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等」を

「送り込み、その者たち等」に

「日本を北朝鮮劣悪国家指導者等

乗っ取り支配等し易くする工作等を行わせる為」だ。

「拉致被害者が帰国出来たダケでは、

北朝鮮金政権の工作問題は解決し得ない」。

「拉致被害者の帰国の大前提」として

北朝鮮金政権が主として、日韓内等、他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

完全放棄している事」が

「極めて重要」になる』。

『「現状の北朝鮮金政権」は

「世界の中で、核は放棄等しても、

他国内での工作活動(非人道的なモノも多い等は

行い続けるゾ!!と公言している状態」だ。

「何の為に?・・・とりあえずは、日韓乗っ取り支配の為に!」だ。

「日韓の乗っ取り支配が出来た」なら

「それをベースに全世界の乗っ取り支配を企んでいる」のが

「他の者・物・事等の支配無しでは存続し得ない」のが

「極悪非道な大悪事を積み重ねて来ている独裁政権の実体」だ』。

『「独裁者の微笑み外交や{平和・融和仮面}に騙される事」は

「悪魔に魂を売り渡す事と同じ」になる。

「北朝鮮金政権が、核・ミサイル・他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を

完全放棄していない状態で

独裁者と{交渉}しても

ロクな結果は得られない」。

「当たり前の事」だ』。

『「核・ミサイル・大量破壊兵器等の放棄はもちろん、

他国内での工¥作活動等の放棄」等を

「十二分に担保出来ない」なら、

「米国」は、

「北朝鮮と首脳会談を行うべきでは無い」。

「首脳会談前の限定攻撃こそが正しい道になる」』。

『「現状の北朝鮮金政権」は

「核ダケの放棄を目隠し」に

「主として、日韓内等、他国内での工作活動等を

より深化させて行おうとしている状態」だ。

「そんな状態を米国が認め、お墨付き等を与え、公然化等してしまう事」は

「米国」が

「悪魔に魂を売り渡してしまった事の証になってしまう」。

「日韓等の乗っ取り支配等を画策等している間」は

「北朝鮮金政権等が{自首}していない事が明らか」だ。

「{自首}前の極悪犯等とディール等する事」は

「極悪犯等の思う壺に他ならない」』。

『「日韓内にも多数居る、北朝鮮劣悪国家指導者等の実質的、手下等による

情報配信や教育等」により、

「米国トランプ大統領に届く情報等も、

かなり歪められている可能性が非常に高い」。

「もちろん、米国の実権者等はその様な実態も重々ご承知の筈」だ。

「北朝鮮金政権問題の真の解決の為に必要な事」なら

「軍事オプションを使用する事も十二分にあり得る事になる」』。

『「拉致工作問題は解決していない」のに

「北朝鮮金政権は解決済みと嘯いている」。

「北朝鮮による日韓等他国の国民の拉致の目的」が

「先ずは、日韓の乗っ取り支配である事」からも

「明らかな様に、

北朝鮮金政権による拉致は

他国乗っ取り支配等の工作の

手始めの一手段」だ。

「拉致を無い事にしたがる北朝鮮金政権」とは

「日韓等乗っ取り支配工作を行い続ける金政権に他ならない」。

「米国がそんな金政権にお墨付きを与えてしまう」なら

「米国は、永遠の恥辱に染まる道の上に置かれる事になる」』。

『「北朝鮮金政権」が

「核・ミサイル・・他国内での工作活動(非人道的なモノも多い)等を完全放棄するまで

全世界は徹底的に圧力を加えるべき」だ。

「圧力で北朝鮮金政権が態度を是正しない」なら

「例えば、米軍等による限定攻撃等も積極的に容認するべき:だ。

「核放棄ダケで、北朝鮮問題放置・容認等」とは

「悪魔による平和ボケ罠等に価ならない」。

「全人類の根本の資質が、今、問われている」』。

『「北朝鮮金政権問題を似非解決等してしまったなら、

全人類の未来は、非常に短いモノになる」』。

『「北朝鮮金政権」が

「核・ミサイル・大量破壊兵器・他国内での工作活動等を完全放棄しない」なら

「北朝鮮金政権の余命はセイゼイ三カ月程度にするべき」だ。

「全世界がその方向に向かう」なら

「北朝鮮金政権が{自首}する可能性も高くなる」。

「それでも{自首}しない」なら

「軍事オプションを使用してでも

逮捕・排除・駆除等する」のが

「正道」になる』。

『「公共の電波を使えていながら、

公共的マスコミ等で情報配信出来ていながら、

学校教育上の立場が在りながら、

根本的本質情報配信・教育等さえ、十分に出来ていない者たち等」に

「過分な立場・報酬・権力等を与え続ける必要は全く無い」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等との

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« 「加計ありき」か?「北朝鮮に厳しい安倍政権降ろしありき」か?は、北朝鮮等の現状を直視して少し考えるなら誰もが直に判る事でしょ・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは、常連出演者等が、未だに、「日本は、{自首}前の北朝鮮金政権と対話せよ!」の旨等、日本の公共の電波上で喧伝していたが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事