« テレ朝等では「北朝鮮の核放棄は時間がかかるゾ!」とか「米朝首脳会談は、何回も行われるゾ!」等々の旨、日本の公共の電波上で喧伝しているが・・・。 | トップページ | テレ朝等では「二度目の米朝首脳会談を平壌で」という北朝鮮金政権のご都合論等を日本の公共の電波上で大喧伝しているが・・・。 »

サンデーモーニングでは「韓国より北緒戦のが反日感情等が少ないゾ!」の旨等喧伝し、少しでも北朝鮮のイメージを良くしようとしていた様相だっりしていたが・・・。

『「韓国の反日の裏」にも「北朝鮮金政権等の工作が在る」。「日韓分断工作」や「民族意識向上工作」等により

「有利になる」のは

「北朝鮮金政権等」だから

「スパイ工作活動政権である北朝鮮金政権等」は

「その手の情報・教育工作等も熱心に行い続けて来ている」。

「北朝鮮金政権等による情報・教育工作等」で

「マインドコントロールされている韓国国民等」が

「反日や

朝鮮民族マンセー状態になっている」のが

「実態」だ。

「北朝鮮金政権等による情報・教育工作等」は

「韓国内ダケでは無く、日本国内でも行われ続けて来ている」。

「しかし、昨今」では、

「ネットの普及により、テレビ・ラジオ・マスコミ等と学校教育等による情報統制状態が崩された事と

多くの日本国民が実体や事実・現実を重視する精神構造を持っている事等」により

「散々の極悪事を積み重ねて来ている

スパイ・工作活動非人道独裁政権である

北朝鮮金政権の実体」が

「実体通りに把握・認識される様に成って来ている」。

「それなのに、未だに、

北朝鮮金政権等の実質的、手下等が

日本の公共の電波等まで使って

少しでも、北朝鮮金政権等のイメージを良くしようとしている様相」なのだから

「本当に呆れる」』。

『「米朝首脳{顔合わせ平和イメージショー}問題」でも

「日本の中の北朝鮮金政権等の実質的、手下等」は

「北朝鮮金政権等の為になる実効を期待している様相」だ。

「仮に、朝鮮戦争の終戦が宣言される」なら

「北朝鮮金政権等」は

「核兵器を持ったから米国に勝った!等」と

「大喧伝等する事になる」。

「朝鮮戦争の終戦が宣言」されても

「北朝鮮金政権等」が

「直に、完全に核・ミサイル・他国内での工作活動等を放棄しない」なら

「米朝戦争の開戦が直ぐになる」のが

「現実」なのに・・・。

「米国トランプ政権」は

「今は、北朝鮮金政権等による核等の完全放棄をし易くする為」に

「極悪非道な大悪事を積み重ねて来ている北朝鮮金政権等に対し、

非常に優しい対応をしている」が

「北朝鮮金政権等が三度目の核等放棄詐欺を行おうとする」なら

「直ちに、開戦に舵を切る事になる」。

「北朝鮮金政権等は実の無い平和イメージショー等を行い

三度目の核等放棄詐欺を行いたい」のかも知れないが、

「米国トランプ政権等」は

「実のある問題解決しか行わない」。

「先ず」は、

「顔合わせ平和イメージショーを行う」が

「其処から実のある問題解決に向かわない」なら

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等問題の解決の為」に

「より強硬な手段が実用される事になる」のは

「極めて当たり前の事」だ。

「北朝鮮金政権等」は、

「平和イメージショーが終わる前に{自首}するべき」だ』。

『「中国やロシアが本気で北朝鮮金政権等に付く訳も無い」。

「米国トランプ政権と北朝鮮金政権の何れかの選択」で、

「中国も、ロシアも、

北朝鮮金政権を選ぶ事は無い」。

「中国やロシア等は、

米国トランプ政権に対する発言力等を向上させる為に北朝鮮金政権等を利用しようとしている」が

「それが逆効果と判れば、直に、北朝鮮金政権等を手放す」。

「当たり前の事」だ。

「散々の極悪事を積み重ねて来ている

国際的核等放棄合意を一方的に反故にした北朝鮮金政権等」に

「残されている道」は

「{自首}か、アッと言う間に北朝鮮の負けで終わる北朝鮮解放戦争等」に

「既に、なっている」。

「ここで{自首}を選ばない」のは

「余程のおバカか、確信犯の超自虐的悪等になる」』。

『「それなのに、未だに、日本の中の陰険なナチス・ヒトラーの裾野等」は

「工作活動等を行う事」等により、

「極悪非人道独裁政権等が

核等を保持したまま

体制維持出来る状態を

何としても、構築しよう・・・等としている様相」だ。

「北朝鮮金政権等が体制維持したい」なら

「{自首}」し

「核・ミサイル・大量破壊兵器・他国内での工作活動等を完全放棄」し

「積み重ねて来ている散々の極悪事を詫び、補償等する意思等を示すしか無いのに!」

「{自首}出来たなら、金正恩等は相応に大物」だが

「旧来の酷い体制のままの体制維持等を未だに画策している」なら

「金正恩等はどうしようも無く劣悪な小物になる」。

「米朝首脳{顔合わせ}」で

「注目すべき」は

「金正恩が自首するか?否か?」だ。

「否の場合」には

「どうしようも無く劣悪な小物に対する処置が行われる事になる」』。

『「それなのに、未だに、日本の中の北朝鮮金政権等の実質的、手下等」は

「朝鮮戦争終結宣言等で、北朝鮮金政権等の勝ち!」を

「喧伝等したがっている様相」だ。

「散々の極悪事を行ってしまった段階で既に、負けている北朝鮮金政権等」の

「実体」から

「永遠に目を背け続けたがっている様相」だ。

「もちろん、そんな{病的}状態の者たち等」を

「日本の公共の電波上や公共レベルのマスコミ上や

学校教育上等々の要所等で

重用等し続ける必要は全く無い」』。

『「散々の極悪事を積み重ねて来ている北朝鮮金政権等」が

「悪く認識されている」のは

「当たり前の事」だ。

「北朝鮮金政権等が悪く認識されない為」には

「先ず{自首}が必要である事」は

「言うまでも無い事」だ。

「この当たり前の事さえも言わず、

北朝鮮金政権等が悪く認識されている事を

変えさせようとする」のは

「北朝鮮金政権等の実質的、手下等になる」。

「北朝鮮金政権等の実質的、手下等」を

「日本の公共の電波上で蔓延らせ続ける必要は全く無い」。

「選挙も無いから、

刑事事件等でも起こさない限り、

辞めさせられる事さえも無い」のが、

「テレビ常連出演者等」の

「大問題」だ。

「何処の局でも、同様の顔、同様の論ばかり、

しかも、北朝鮮や韓国等を実質的に、利す内実を持つモノが

主流」という

「異常事態」の

「是正は急務」だ。

「安倍降ろし!麻生降ろし!」の「裏」には

「日本の従北政権化等の目的がチラホラ・・・」、

「カジノ法案反対!」の「裏」には

「韓国のカジノを保護する目的等がチラホラ・・・」なのに

「その様な実体・実態等が十分に言われる事さえも無い」。

「拉致は工作の一部に過ぎ無い」のに

「拉致工作と実体通り言われず、

拉致以外の工作等が

十分に、問題にされたり、告発等されたり、

する事さえも無い」。

「実質的には、

北朝鮮金政権等による日本国内での工作等」を

「テレビ・ラジオ・マスコミ等が黙殺せしめている状態」で、

「本当に異常」だ』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« テレ朝等では「北朝鮮の核放棄は時間がかかるゾ!」とか「米朝首脳会談は、何回も行われるゾ!」等々の旨、日本の公共の電波上で喧伝しているが・・・。 | トップページ | テレ朝等では「二度目の米朝首脳会談を平壌で」という北朝鮮金政権のご都合論等を日本の公共の電波上で大喧伝しているが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事