« 米国トランプ大統領の発言等を受けて日本の中の北朝鮮金政権の実質的、手下等は{元気}になっている様相だが・・・。 | トップページ | テレ朝等では「北朝鮮の核放棄は時間がかかるゾ!」とか「米朝首脳会談は、何回も行われるゾ!」等々の旨、日本の公共の電波上で喧伝しているが・・・。 »

テレ朝朝番では、行われる事になった米朝首脳会談を受けて、常連出演者等が「朝鮮戦争の終戦や在韓・在日米軍の撤退」等を期待していた様相だったが・・・。

『「先日の金英哲等の訪米を受けて、米国トランプ大統領の言動が変わっている訳」は

「スパイ・工作活動組織である北朝鮮金政権の実体」を「考えれば誰でも分る」。

「トランプ大統領に対するロシアゲート疑惑脅し」が

「効いている様相」だが

「もちろん、米国トランプ政権」は

「その打開策等も既に構築している」。

「そうなると、残る」は

「スパイ・工作活動等の姑息な手段まで使って

米国大統領に脅しをかけた事に対する

米国トランプ政権等の絶大なる怒り」等になる。

「北朝鮮金政権等問題が今後どうなるのか?」は

「想像に難く無い」』。

『「6月12日の米朝首脳{顔合わせ}」では

「合意は無し」になる。

「当然、

朝鮮戦争の終戦宣言等も無ければ、

在韓・在日米軍の撤退に繋がる事の発表」等も

「無い」。

「それでも、テレ朝朝番常連出演者等がその辺りに言及した」のは

「北朝鮮金政権等のスパイ・工作活動等により、

米国トランプ政権も含む世界が動かせる」等と

「信じ込み続けたいから」かも知れない。

「もちろん、

極悪非道な大悪事を散々積み重ねて来ている

在日の母を持つ

劣悪な北朝鮮金独裁政権等」が

「{自首}も無しに

世界の中で認められる訳も無い」。

「過去に既に二回も与えられている核放棄に対する見返り等」を

「また要求している

盗人猛々しい状態の極悪政権」に

「必要な事」は

「{自首}であり、

{自首}しない場合は、

逮捕・排除・駆除等になる」。

「当たり前の事」だが

「この当たり前の事」を

「多くの人々に当たり前と認知させない為の

情報工作等を世界中で行い続けて来ている」のが

「極悪非道スパイ・工作活動政権である

陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等の実態」だ。

「日本の中の北朝鮮金政権等の実質的、手下等」も

「北朝鮮金政権等の{自首}無きままの体制維持

=極悪非道スパイ・工作活動独裁政権のままの北朝鮮金政権等の公然化」を

「平和イメージで喧伝等し続けて来ている」。

「もちろん、そんな状態の北朝鮮金政権等が

スパイ・工作活動等の内実を知る拉致被害者等を帰せる訳も無い」。

「{自首}無き北朝鮮金政権等の体制維持を是としている者たち等」は

「実質的に、拉致被害者の帰還が実現しなくても良いと考えている者たちでもある」。

「かつての所謂、左翼系のテレビ・マスコミ・学校教育等」では

「戦後日本の平時における北朝鮮金政権等による

日本全国各地からの多数の日本国民の拉致」を

「問題にすべきでは無い論」等までもが

「喧伝」等されていた。

「戦前~戦中

(つまり、日韓併合国家間契約に基づいて二国が一国になっていた時だが、

所謂、左翼等の表現では日本による朝鮮植民地支配時等)の

{多数}の朝鮮人強制連行等を考えるなら

北朝鮮による日本国民拉致被害など大した事は無いから

問題にするべきでは無い等」の旨が

「喧伝」等されていた。

「その様な思想信条等を未だに保持している」なら

「拉致被害者が帰還出来なくても仕方無い、或いは、当然、等と

考え・思い、或いは、信じたりしていても

ある意味、合理的になる」。

「その様な実体」を

「露呈」している

「裸の王様状態」の

「テレビ等」が

「未だに、日本の公共の電波上で、蔓延れている」。

「早々に是正すべき、本当に深刻な問題が其処に在る」』。

『「日本国・多くの日本国民等に大いなる不利益をもたらした

民主党政権等の成立」に

「大きな力を発揮した」のも

「それらの、所謂、左翼(内実、親朝鮮等)テレビ・ラジオ等や公共レベルの大マスコミ等」だった。

「選挙のある政界では、もはや、旧民主党系の者たち等は少数派になっている」が

「選挙も無いテレビ・ラジオ・マスコミ界等」では

「未だに、旧民主党系等の者たちが未だに多大な実権等を保持し続けられている」。

「そして、その様な者たち等」が

「昨今、大声で叫び続けている」のが

「安倍辞めろ!」

「麻生辞めろ!」等々だ。

「北朝鮮金政権に厳しい安倍政権」を

「北朝鮮金政権に都合の良い従北政権に変える為の

公共の電波や公共レベルのマスコミ等を使った

実質的、政治運動・政治情報工作等」が

「其処に露呈している」。

「安倍総理や麻生財務大臣」等々が「辞める前」に

「民主党政権の成立に

公共の電波上や公共レベルのマスコミ上等で大きな力を加えた者たち等」こそ

「辞めるべき、辞めさせられるべき」等と

「感じたり、考えたり、思ったり、・・・等々している人々の数」は

「かなり多い筈」だ。

「公共の電波や公共レベルのマスコミ等」を

「特定の勢力をより優位にする為の政治運動や政治情報工作等に

使い続けて来ている実態」は

「禁止され、罪と罰が与えられるべき、悪事等に他ならない」。

「その実質的、大悪事だけでも、

辞める、辞めさせるに相応しい内実になる筈」だが

「選挙も無いテレビ・ラジオ・マスコミ界等」では

「未だに、旧来からの人脈の者たちが主として大蔓延り状態」だ。

「国会議員等はテレビ・ラジオ・マスコミ等の圧力に屈せず、

多くの視聴者・読者等もテレビ・ラジオ・マスコミ等のお手盛り論等に騙されず、

早急な是正が可能になる様に

早急に実効のある法改正等を行うべき」だ』。

『「その辺りの

陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等に対する日本国内での対策」が

「十分に行われる」なら

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等の裾野は、どんどん狭くなり、

陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等問題の解決が容易になる」。

「逆に、

陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等の裾野を放置するなら、

陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等の問題の解決は困難になる」。

「人間世界の制御ロジックをスパイ・工作活動等に持たせない為」にも

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等の問題の解決は人類の急務」だ』。

『「米朝首脳{{顔合わせ}で米国トランプ大統領等が行うべき事」は

「はっきりしている」。

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等の極悪非道実体を

全世界に周知する事」だ。

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等の実体」が

「全世界に周知される」なら

「その後、

北朝鮮金政権等問題解決の為に、

どの様な強行な対応が取られても、

全世界から是認される事になる」。

「逆に、陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等を

現状のまま認めてしまう」なら

「米国トランプ政権の権威失墜等はもちろん、

人類滅亡の時が

急速にやって来る事になる」。

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等に必要な事」は

「{自首}であり、

{自首}しないなら、

逮捕・排除・駆除等する事こそが

人類の正道」だ。

「似非平和ショー」では

「直に、似非平和である事がバレる」。

「実体告発~全世界周知」なら

「歴史に残る大業になり、その後の本当の平和構築に繋がる」。

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等のスパイ・工作活動等に墜ちて

米国トランプ政権が北朝鮮金政権等に屈するなら、

米国トランプ政権は、全世界の笑いモノになる」。

「もちろん、そんな選択を米国トランプ政権がする訳も無い」。

「{自首}無きまま・・・」なら、

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等には惨憺たる近未来が待っている」』。

『「日本の公共の電波上や公共レベルのマスコミ上」で

「陰険なナチス・ヒトラー、北朝鮮金政権等の実質的、手下等が蔓延り続けている状態」の

「是正」も

「急務」だ』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« 米国トランプ大統領の発言等を受けて日本の中の北朝鮮金政権の実質的、手下等は{元気}になっている様相だが・・・。 | トップページ | テレ朝等では「北朝鮮の核放棄は時間がかかるゾ!」とか「米朝首脳会談は、何回も行われるゾ!」等々の旨、日本の公共の電波上で喧伝しているが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事