« 北朝鮮等による工作活動 | トップページ | テレ朝朝番では「自民議員のLGBT発言問題」や「日本の科学技術力問題」等をダシに「自民ダメ~!政治運動等」を公共の電波を使って行っていた様相だったので本当に呆れた・・・。 »

北朝鮮等の工作活動殺人を問題にしていない常連出演者等が夫婦殺人等をダシに、公共の電波上で、正義ぶり、優等生ぶっていたり、しているが・・・。

『「現状の警察等の発表殺人統計」には「工作活動殺人が実態通り反映されていない」から

「日本国内の殺人事件の多くが親族間になっている」。

「しかし、工作活動殺人が実態通りに反映される」なら

「戦後日本の殺人事件で一番多くの犠牲者を出している」のは

「工作活動殺人」になる。

「戦後日本社会の中」では、

「例えば、北朝鮮金政権等の命令・指令の下」で

「数多くの工作活動が行われ続けている」が

「その中には、当然、一般日本国民までターゲットにした粛清(殺傷)工作も在る」。

「その手段」として

「飲食物工作や侵入工作や電磁波工作や大気工作や医療工作等々が在る事」は

「以前から何度も記している」。

「弱毒物や人体にとっての有害物等を

飲食物に混ぜ続けたり、

ターゲットが呼吸する大気内に混ぜたり、

侵入工作で仕込み続けたり、

工作電磁波を当て続けたり、

確信犯の不適切医療行為を施したり、

等々の

非人道的な工作手段」により

「寿命が縮められていたり、

本来の能力が発揮出来ない状態に陥れられていたり、

している日本国民の数」は

「本当に膨大」だ。

「昨今の熱中症による死亡者の中にも、

熱中症の元になっている酷暑だけでは無く、

酷暑に工作電磁波が加わっているが故の

熱中症死亡者も居る筈」だ。

「音響兵器の電子・ホール版とでも言うべき、

経時変化のある複数和音輪唱状態の工作電磁波の実害」は

「人体の電気信号の邪魔をし、

イライラさせたり、

不安にさせたり、

コリや痛み等を誘発させたりする、だけでは無く、

電子レンジ的効果もある」。

「また、工作電磁波によるイライラや不安等が

近隣にいる者をターゲットにした

殺傷事件の元になっている場合も少なく無い筈」だ。

「侵入工作も含む飲食物・大気工作等で本来の健常能力等を損なわれている人々」が

「更に、電磁波工作等により、不健常状態に陥らされる事による

不順な事態の勃発誘発目的の工作等」は

「本当に、非人道的で、大いに責められるべき重大悪事」だが、

「其処に、情報・教育工作が乗っている」。

「実質的、大衆誘導やマインドコントロール等により、

工作活動実態から人々の目や感や思い等を

遠ざけ続ける悪質な情報・教育等」が

「未だ、主流にされている」。

「多くの人々が実在している工作活動を黙殺させられたまま・・・つまり、有効な対策もしない、出来ないまま、

工作活動等を仕掛けている側の悪の思惑通りに

不順な人生を送る事を強いられ続けている」。

「工作活動等を黙殺せしめる悪質な情報・教育の実例を挙げる」なら、

「例えば、

差別等の概念を悪用して、

{在日外国人は無罪!}等の感や考え・思い等を多くの人々に抱かせ、

工作活動等を行っている悪外国人等まで無罪放免にさせてしまう、

{工作情報差別論}等が在る」。

「在日外国人のところを、朝●人や朝●系の人々等々に置き換えても同じ事」だ。

「言うまでも無く、人種・国籍・民族等々の差別はダメである」と「共」に

「悪人等の区別・差別は行わなければダメ」だ。

「この重大な一点を無い事にする」と

「工作活動等を行っている悪人等に免罪符を与えてしまう事になる」。

「ところが、多くの戦後日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等や学校教育等」では

「この重大な一点を黙殺したインチキ差別論等ばかりが主流にされている」。

「明らかに異常な事態が露呈している」が

「その異常事態を問題化せず、黙殺し続けて来ている」のだから

「そんな情報・教育等を行い続けて来ている者たちの実体」は

「明らかな異常事態さえも認識出来ない、余程のおバカか

明らかな異常事態を黙殺させ続ける情報・教育等を行う事で工作員等を利す

確信犯の悪」等になる』。

『「未だ、核放棄実務を十分に行っていないのが

北朝鮮金政権の実態」だ。

「米朝首脳会談を受けて、ワザとらしく壊しているのは、

既に、用済みの施設等ばかり・・・」だ。

「既に、開発し、製造可能状態に出来てしまっている核・ミサイル等」は

「其れこそ、何発でも製造出来る状態」で

「現状では、大急ぎで、大量の核ミサイル(米国まで届く物も含む)を製造中」と

「強く推定出来る」。

「その様な、核・ミサイル等製造の裏」で

「主として、日韓内等他国内での工作活動等を旺盛に行わせ続けている」のが

「現状の北朝鮮金政権等の実態」だ。

「大量の核・ミサイル等を盾に、連綿と他国内での工作活動等を行い続ける事により、

先ずは、日韓の乗っ取り支配を目指している」のが

「在日の母を持つ北朝鮮金正恩独裁政権の現状」だ。

「現状を放置する」なら

「米国トランプ政権」は

「北朝鮮金政権等に騙された

北朝鮮金政権等に劣る政権」に

「なってしまう、されてしまう」。

「米国トランプ政権の早い、実効のある対処が強く求められている」。

「其れは、人類の未来を決定づける対策にもなるから」だ。

「北朝鮮金政権等に対する実効のある早い対策を行わない場合、

北朝鮮金政権等は、大量の核・ミサイル(米国まで届く物も含む)を保持」し

「北朝鮮金政権等による日韓支配を米国トランプ政権等が容認しない」なら

「大量の核・ミサイル等を撃ちまくる事さえ厭わない状態に陥る事になる」。

「言うまでも無く、北朝鮮金独裁政権等による日韓の支配を容認する事は

独裁政権に自由民主主義側が屈せさせられる事になり、

多くの人類の人権が損なわれる事に直結している」から

「絶対に、容認出来る訳も無い」。

「そうなると、北朝鮮金政権等に残されている選択」は

「敗北を認めて、屈服し、最後は、他の独裁国が崩壊した時と同様の事態を迎える道」と

「今、大量生産している核・ミサイル等を徹底的に使う事で、一発逆転を狙う事」になる。

「元々、現実把握や現実対応が不十分であるが故に

自国を劣悪国家状態に陥らせている劣悪政権が選択する」のは

「超自虐的な道になり易い」。

「ノストラダムスの予言が20年遅れで実体化してしまう事態」が

「其処に露呈している」。

「この場合、大量の核・ミサイル熱+現状の温暖化」により

「人類に勝者は居なくなる」。

「米国トランプ政権が早々に実効のある対処を行った場合」は

「どうなるのか?」

「実効のある対処の実態」は

「例えば、北朝鮮の核・ミサイル施設等を徹底的に破壊する先制攻撃を行う事」だ。

「例え、米軍が先制攻撃を行ったところで、

中国共産党軍との戦争になる可能性は極めて低い」。

「米中の戦争となれば、

人類はオシマイである事」は

「中国共産党の要人にも直に分る事だから」だ。

「米中は交渉により中国共産党も納得する戦後処理を行う事になる」。

「人類に破局をもたらす北朝鮮金政権等が持つ核・ミサイルのほとんど全てが破壊された」なら

「人類の未来が、聖書預言に沿って進む事になる可能性大」だ。

「この世・・・つまり、現状の人間世界は、終わる」が

「新たな、次世代の人間世界が築かれる、

人類の未来が在る状態」が

「実現可能になる」。

「米国トランプ政権」は

「北朝鮮金政権等への実効のある対処を急ぐべき」だ』。

『「日本が急ぐべきは日本国内の工作活動対策」だ。

「現状のまま・・・では、北朝鮮金政権等に不当な元気を与え続けている事になってしまっている」が

「工作活動対策を本気で行う」なら

「北朝鮮金政権等の力は急速に衰える事になる」から

「米国トランプ政権による北朝鮮金政権に対する実効のある対処もより容易になる」』。

『「上記の様な実態が既に明らかな現状」で

「未だに、工作活動等の告発さえ行おうとしていない

テレビ・ラジオ・マスコミ等」は

「明らかに、異常」だ。

「其処に露呈している」のは

「北朝鮮金政権等の手下等の臭い」だ。

「もちろん、言うまでも無く、北朝鮮金政権等の手下等に

日本の公共の電波を使わせ続けたり、

公共の電波上に常連出演等させ続けたり、

公共的大マスコミ等の仕事で要職や主論扱いの論を発信できる立場を与え続けたり、

学校教育上等で要人扱い等し続けたり、

等々、する必要は全く無い」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« 北朝鮮等による工作活動 | トップページ | テレ朝朝番では「自民議員のLGBT発言問題」や「日本の科学技術力問題」等をダシに「自民ダメ~!政治運動等」を公共の電波を使って行っていた様相だったので本当に呆れた・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事