« もはや、悪役はテレビ等の様相だが・・・。 | トップページ | 未だに、反対野党等に同調した実質的、政治運動等を公共の電波を使って行っている番組が多いが・・・。 »

今日は18日だからか、筆者の周囲にいる工作員や協力者等が筆者に当て続けて来ている工作電磁波工作も普段より熱心な様相だが・・・。

『「上方向からの工作電磁波だけでは無く、東~東南方向等からの工作電磁波も合わせて

筆者の要るところに集中させている様相」だが

「既に、対策済みなので、その分、マイナスイオン等が強く発生している」。

「無駄な事を行い続けている者たち」の

「正体」は

「既に、バレバレ」だ。

「一般日本人に対してまでも、執拗な実質的、粛清工作等を行い続けて来ている、

しかも、31がらみや、13がらみや、18がらみの時等には、より熱心になる

何人もの、つまり、集団」の

「正体」は

「そのメンバーの何人かがバレた段階」で

「既に、バレバレ」だ。

「工作活動等無縁の日本との平和友好関係を望んでいる者たちでは無い、

一般日本人までターゲットにした非人道的な工作活動等まで行い

日本の乗っ取り支配等が必要な人脈」とは

「今更、言うまでも無く、北朝鮮金政権等の手下・協力者等人脈になる」。

「国籍が日本であっても無くても、

民族的に日本人であっても朝鮮人等であっても、

行っている事」が

「非人道的な工作等」では

「責められて然るべき実態が其処に在る事になる」。

「恥の上塗りを行い続ける事等」により、

「其れこそ、お里にお帰り!!贔屓の場所にお行き!!!等の

集団圧力でも受けたい様相ですらある

その実態」は

「自殺願望で自殺の出来ない者等が無差別殺傷事件等を起こす事で死刑を得る実態」の

「相似形」で

「心理学的には、精神構造が同様であるが故の相似形現象の露呈等になる」。

「自己健常制御の継続を怠り、

独裁者等に自分を操らせ、非人道的な工作活動等を行い続けている

超自虐的で恥ずかしい実態の裏に在る」のは

「未熟で自虐的な精神構造」という

「実態が其処に露呈している」』。

『「既に、バレバレなのに、未だに、バレていないつもりで

工作活動等を行い続けている

裸の王様状態の者たち」が

「現状のまま、愚かで自虐的な事を行い続ける」なら

「近未来において、永遠の恥辱に染まる道の上に置かれる事になる」のは

「確実」だが

「現状の様な事を続けている」なら

「その前に、集団圧力等により、

日本から出て行け!!状態になる可能性も

かなり強く成って来ている」。

「日本に住み続けたいのなら、愚かで自虐的な事はいい加減に止めるべき」だが』。

『「はっきり言えば、北朝鮮金政権は既に詰んでいる」。

「現状で米国トランプ政権が異常なまでに優しい」のは

「もはや、詰んでいる者たちへの最後の施しに他ならない」。

「北朝鮮金政権等が素直に自首し

核・ミサイル・大量破壊兵器・他国内での工作活動等を完全放棄する」なら

「小さな生き目が出て来る」が

「自首しない場合」は

「生き目無し」というのが

「北朝鮮金政権等の現実」だ。

「米国トランプ政権等の異常なまでの優しさ」を

「北朝鮮金政権等が詰んでいないばかりか、米国にまで勝てた!」等と

「大勘違い出来る」のは

「裸の王様状態の北朝鮮金政権等の手下・協力者等くらい」だ。

「今時の人類」なら

「実体や事実・現実を、見ない、見れない、劣悪状態」等は

「いい加減に脱するべき」だが』。

『「温暖化・極端気象等の裏に在る」のも

「多くの人類の精神構造や人間社会の精神文化」だが

「温暖化の元にも{なれない}超時代遅れの精神構造や精神文化」の

「大迷惑」を

「片付ける事」は

「温暖化対策より遥かに容易」で

「近々、北朝鮮金政権等側にせよ、反北朝鮮金政権等側にせよ、

人類が行う事になる、行わざるを得ない、実務に他ならない」。

「大迷惑を片付けた後」には

「温暖化・極端気象等に対する重大な片付け実務が待っている」のは

「多くの人類が実感している通り」だ』。

『「金や権力等々に現実逃避し実質的、妄想等に溺れていても、

上記の様な現実は避けられない」。

「大迷惑」や

「温暖化・極端気象等」の

「片付け」で

「軟着陸状態を得る為」にも

「多くの人類の精神構造や人間社会の精神文化」を

「健常進歩・正常進化させる為に有益な情報・教育等」は

「極めて重要」になる。

「今時、情報・教育界の仕事等を行っている」のに

「この重大な実務を怠り続けている者たち」は

「本当にどうかしている」。

「必要な仕事を行っていない、行えていない、者たち等」に

「過分な立場・報酬・権力等を与え続ける必要は全く無い」。

「天動説状態の情報・教育界」を

「地動説状態に是正する実務」は

「本当に急務」だ』。

|

« もはや、悪役はテレビ等の様相だが・・・。 | トップページ | 未だに、反対野党等に同調した実質的、政治運動等を公共の電波を使って行っている番組が多いが・・・。 »

お知らせ」カテゴリの記事