« 自民党総裁選の裏にも漂う北朝鮮金政権等の臭い・・・。 | トップページ | 北朝鮮問題の実状は・・・。 »

オスプレイを大問題にしている日本の中の北朝鮮の工作員等を十分に問題にしない者たち等問題・・・。

『「タイトルの{異常}事態」が「露呈させている事」は「人脈の実態等」でもある。

「北朝鮮金政権等のオトモダチ等が日本の中の北朝鮮の工作員等を

問題にしたがらない」のは

「ある意味、当然の現象」になる。

「オスプレイ」は

「機動力も輸送力も有る

中国やロシア等では作れない

進歩的な機体」で

「其れが、日米安保が有る日本に数多く配備される事」は

「北朝鮮金政権等や中国共産党等にとって

都合の悪い事」になる』。

『「日本の公共の電波を使って

情報の一方的大量配信を行えている者たち等の実態」が

「北朝鮮金政権等や中国共産党等のオトモダチ等のまま」で

「果たして良いのだろうか???」

「何故?こんな異常事態が未だに蔓延れているのか??」

「其処で露呈して来る」のが

「選挙も無いが故に

実権者人脈の交代も無く

異常な戦後処理の悪影響が未だに続いている

戦後日本の情報・教育界の大問題」になる』。

『「自民党総裁選」で

「世論では石破氏支持が多いのは何故か?」

「言うまでも無く、多くのテレビ・ラジオ・マスコミ等が

北朝鮮に厳しい安倍氏に悪いイメージを付け続けて来ている上に

石破氏には悪いイメージを付けていないから」だ。

「テレビ・ラジオ・マスコミ等のイメージ誘導に操られている人々」は

「安倍氏支持を言い辛く、

石破氏支持を言い易くなっている」。

「多くのテレビ・ラジオ・マスコミ等」が

「旧社会党系の実権者が未だに、蔓延る

民主党等を大応援していた組織等である事」に

「気づいていたり、記憶・考え・思い等が至っていたりする人々」は

「多くのテレビ・ラジオ・マスコミ等が付けて来ている安倍氏に対する悪イメージ等」には

「操られない事になる」。

「民主党とはある意味、反対側になる、

自民党支持者にはその傾向が強い」から

「自民党支持者ダケの支持率では安倍氏が石破氏を上回っている」。

「現状の世論調査」とは

「テレビ・ラジオ・マスコミ等によるイメージ操作~大衆誘導の効果等」を

「露わにしている調査でもある」。

「もちろん、言うまでも無く、

マスコミ等を使った

イメージ操作等による大衆誘導等」とは

「ナチス・ヒトラーが行った事と同じ」で

「歴史から学んでいるなら

絶対に禁止すべき大悪の一つ」になる。

「それでも、戦後の日本国内で平然とそんな事を行い続けて来ている

テレビ・ラジオ・マスコミ等が多い」のは

「戦後日本の情報・教育界では、

選挙も無いが故に

ずっと、旧社会党系等の者たちが大きな実権を保持し続けられているから」と

「強く推定出来る」』。

『「それでは、旧社会党系の人脈の実体は?」

「もちろん、言うまでも無く、

戦前~戦中までは、社会党等は大きな政党では無かった」。

「日本共産党が旧ソ連の絶大なる支援の下で生まれた戦前からある政党である事」は

「もはや、多くの人々が知っている事」だろう。

「旧社会党とは、戦後、突然に、大政党化した政党」だ。

「其処には何が在る?」

「終戦時までは、日韓併合状態だった」から

「朝鮮人も日本国民だった」。

「日韓併合時に行われていた事は植民地支配政策では無く

同化政策だった」から

「多くの朝鮮人が日本本土にも自主的に渡来出来たばかりでは無く

日本名の使用も可能だった」。

「戦争となり、日本が敗戦した時、

米軍が占領政策で重用したのが、

日本本土に渡来していた数多い朝鮮系の人々と

所謂、左翼系の日本人等」だった。

「終戦処理時に、新たな国籍の選択権を日本政府等が持てていた訳も無く、

米軍に重用されていた朝鮮系の人々等の国籍選択権は実質的に自由」だった。

「占領政策に大きく関わる事により日本本土内でそれなりの、場合によっては、多くの

利権を得た朝鮮系の人々の多くが選択した国籍は日本国」だった。

「突然、日本国内で新たな日本国籍を持つ人脈組織集団が誕生した訳」だ。

「当然の如く、同類は集合したがり、

政治的に強い立場等も得たがる事になる」。

「特に、南北朝鮮が分れた後」は

「朝日新聞等が一気に左翼化した事からも明らかな様に、

その傾向が強くなる」。

「日本国籍を持ち、他の日本国籍を保有している人々と

平和・共存等を目指している人々」には

「大きな問題が無い場合が多い」。

「しかし、日本国籍を持つ、北朝鮮金政権等の命令・指令の下で動く者たち等の場合」や

「日本国籍を持つ、敗戦につけ込んだ火事場泥棒を正当化し続けたい者たち等の場合」は

「日本国と多くの日本国民の支配が必需になってしまっている」から

「スパイ・工作活動等の実行や協力等々、大きな問題を伴っている場合が多い」。

「旧社会党に朝鮮系の者たちが集合し

実権を持つ様になっていった」のは

「ある意味、当然の現象だったのかも知れない」が

「其処に、北朝鮮金政権等による命令・指令等や協力要請等まで付いてしまった後」は

「戦後日本社会の元凶の元となってしまっている様相ですらあるのが実態」だ。

「南北分断後、北側を選択した」のだから

「北朝鮮労働党と友党関係を築いたのも、

北朝鮮金政権の命令・指令・要請等への実行や協力等も

ある意味、当然になる」。

「元々が朝鮮の人の場合は、

親類縁者等を北朝鮮金政権等に人質として取られている状態でもあったりする」ので

「短絡的に判断する」なら

「一般日本国民より親類縁者とも成りがち」で

「其処には、本質的正当性の欠如が伴っている」のだが

「親類縁者の為に一般日本国民に粛清工作まで含むスパイ・工作活動等まで行ってしまえば、

その実体は、

火事場泥棒等を行っていなくても、

実質的、犯罪者に他ならない」。

「人種・民族等々の差別はダメ!」だが

「犯罪者差別は行わなければダメ!!」だ。

「北朝鮮金政権等の命令・指令の下の日本国内のスパイ・工作活動等」は

「日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等なら

意識的、かつ、積極的に告発等していて当然になる」。

「北朝鮮金政権等の実質的、手下、情報工作機関や工作員やその協力者等々」なら

「黙殺せしめるのが当然になるが」』。

『「問題は、元々が、日本では無く、朝鮮である人々が多い」ので

「例えば、日本人拉致問題が露呈した時の対応も北朝鮮の都合に沿う様に・・・」となり

「東西冷戦の終結や

その様な実態が露呈した事等により、

多くの日本国民の支持は

旧社会党等からは、

必然的に離れて行った」が

「組織が分れ、別の名前を付けたりして、

他党とも合体したり連携したりしながら

お仲間テレビ・ラジオ・マスコミ等の大応援により

民主党政権等の成立まで実現させた」。

「しかし、

内部実権者人脈等が親朝鮮・親中国共産党等」で

「日本を細らせた反面で

韓国(北朝鮮も含む)や中国共産党支配下の中国を大いに太らせた政治を行った」ので

「総選挙の結果、

民主党政権は終わり、

安倍政権となっている」のが

「現状」だ。

「政界の実状は民意を反映した選挙により変わっているのに、

未だに、選挙の無い情報・教育界等」では

「云わば、旧社会党系政権状態」だ。

「現状」では、

「少しでも北朝鮮金政権等にとって都合の良い自民党総裁選候補を

実質的に応援し、

民主党政権を降ろした

北朝鮮に厳しい

安倍氏には悪イメージ付け状態」なのだから

「公共の電波を使っていたり、公共的大マスコミ等だったりしている実態を省みるなら

本当に、呆れる、酷い状態という事になる」』。

『「戦後日本の教育界に朝鮮系の者たちが多い」のは

「実質的には、火事場泥棒等である場合も少なく無い」のに

「優等生ぶり、正義ぶり、日本人を教える立場に立ち続けたいから等の理由から

だったりしている場合も多く」、

「その様な動機、つまり、自分が上に立って日本人を指導し続ける等の動機の教師等が

まともな教育が出来る訳も無い」のは

「極めて当たり前の現象になる」。

「いじめ、自殺等の重大問題がナカナカ無くならない裏」にも

「その様な{指導}教師の臭いがチラホラ・・・」。

「そんな戦後日本の所謂、文系教育の優等生(つまり、有益分子として調教済み状態の者)等」を

「率先して重用している」のが

「戦後日本の多くのテレビ・ラジオ・マスコミ等」で

「この様な酷過ぎる実態」は

「選挙も無いから、

実権者人脈の交代も無く、

ナカナカ是正の傾向さえも見えない」。

「その結果として、本日でも、未だに、

まるで、民主党政権成立前の如く、

安倍ダメ!自民ダメ!状態」で

「北朝鮮金政権等にとって都合の良い政党・政治家等は

実質的、応援状態、

日本の中の北朝鮮の工作員等の重大問題は

黙殺状態」だ。

「民意など操れば良い」とでも「言いたげな雰囲気さえ充満させている」。

「もちろん、こんな状態の是正が急務である事は

もはや、言うまでも無い事」になる』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« 自民党総裁選の裏にも漂う北朝鮮金政権等の臭い・・・。 | トップページ | 北朝鮮問題の実状は・・・。 »

スポーツ」カテゴリの記事