« 日本ボクシング連盟問題等で正義ぶり、自民党総裁選では北朝鮮に異常な程友好的だった金・竹・小の流れが濃い石破氏を応援しているテレビ等の裏に流れる北朝鮮金政権等の手下等の臭い・・・。 | トップページ | 日本ボクシング連盟問題等で正義ぶっているテレビ等だが・・・。 »

「猛烈な暑さ」等も、まるで、現状の人間世界の終わりを誘っている様相だが・・・。

『「現状の様な状態」を「{想定外}等としている者たち等」には「共通点がある」。

「現実をありのままに理解・把握せず、

現状の都合の良い部分だけを偏重し

現状利権に溺れているところ」だ。

「現状の優等生や有名人や大権者等々」とは

「現状の成功者等かも知れない」が

「現実の成功者とは違う」。

「現実の成功者」なら

「人類誰もの自分の実体やその実体の本来の目的から整合性を取って

相応の実貢献が在る事になる」が

「例えば、現状の多くのテレビ・マスコミ等故に有名人化している者たち等」には

「その様な実態が無い、ばかりか、

むしろ、現状の悪戯賛美等により

実際は、人類誰もの自分の実体やその実体の本来の目的等を阻害させる論等を

平然と公共の電波上や公共的マスコミ上に撒き散らしている場合も多い」。

「そんな自虐論等の公然化等を良い事」に

「現実を探究し、理解・把握した上で、現状での適切な行動等を起こそうとはぜずに、

悪戯な現状適応ダケを目指し、

いち早く現状利権を自らの下の持ってくる事等に

熱心になってしまっている

自分の実体やその実体の本来の目的さえ???の様相の

実質的、亡者状態の者たち」は

「現状利権というヤクを得る為には

自分の実体さえも、

他の人々も、

自らも、

自虐のルツボに投げ込む事さえも厭わない状態にまでなってしまっている」。

「そんな状態の人間の数が多いままなら、必然的に訪れる」のが

「現状の人間世界の終わりの日」だ。

「猛烈な暑さ」や

「記録的豪雨」や

「地震」や

「火山の爆発」等々は

「その序曲に過ぎ無い」』。

『「今後も現状に縋り付く者たち等が多いまま」なら

「自然災害等による序曲」から

「人災による悪魔のシンフォニー」へと

「事が進んでしまう可能性絶大」だ。

「現状依存から現実主義に乗り換える人々が多くなれば多くなる程、

悪魔のシンフォニーを演奏する者たちの数も減る事になる」。

「ここで非常に重要になっている」のが

「現状の情報・教育の正常化・健常化」だ。

「現状依存を煽る情報・教育が主流なまま・・・」なら

「確実に現状人間世界の終わりの日が急速に近づいて来る事になる」が

「現実主義への健常進歩・正常進化の役に立つ情報・教育を主とする」なら

「現状と現実の自虐的ギャップが急速に埋められ易くなる」から

「現状の人間世界は

より現実との整合性が高い次世代の人間世界へ」と

「軟着陸進化させ易くなる」』。

『「未だに、現状依存を煽っている情報・教育等を行っている者たち等」とは

「悪魔の手先、もしくは、悪魔に魂を売り渡した者たち」等とでも

「言うべき者たち等になる」。

「現状で

どんなに有名でも

どんなに大権を持てていても

実体が悪魔の手先や悪魔に魂を売り渡した者たち」等なら

「近未来におけるそんな者たちの存在場所」は

「永遠の恥辱に染まる道の上」と

「決まっている」。

「正常・健常な頭や心が有り、資質も十分に有る者たち等」なら

「自己健常化・正常化」と

「それに伴う、仕事等の健常化・正常化」は

「急務の筈」だが。

「必要な資質や能力等が欠如している」なら

「必要な資質や能力等を保持している者たち等に

主たる立場等を譲るべき」だ。

「健常化・正常化も立場を譲る事も行わず

現状に縋り付く」なら

「永遠の恥辱に染まる道の上での存在の大きさが増す事になる」』。

『「現状のテレビ・芸能界等」は

「本当に酷い」。

「何処の局でもNHKでも

同様の顔、同様の論ばかりが主流状態」とは

「実質的、情報統制状態である」と「共」に

「特定の者等を無理やり、公然化し、視聴者等に覚えさせる事等」による

「安易な集金商売等」に

「公共の電波まで使っている状態」でもある。

「その悪業ぶり」や

「その裏に在る利権構造や不当とも言える過剰な報酬・権力等々の実態」は

「昨今、盛んに問題とされているアマチュアスポーツ界等の比では断じて無い」。

「即刻にでも是正する、させるべき巨悪の一つが其処に在る」』。

『「巨悪の是正を怠り続ける」なら

「人災による現状人間世界終わりの日が急速に近づいて来る事になる」。

「科学レベルで判明している実体や事実・現実」を

「意識的かつ積極的に実用して来ているが故」に

「急速に進歩・進化し続けている人類の物質文明製品」が

「健常進歩・正常進化を怠り続けて来ている

多くの人類の精神構造や人間社会の精神文化の下で使われる事による惨劇」は

「かつては、世界大戦という形で露呈した」。

「二度の世界大戦後、武力による比べっこから経済による比べっこに軸を移した

多くの人間社会の中」で

「今度は、テロや無差別殺傷等々の現状脱出欲動の暴発行為」が

「少々の物質文明製品を悪用する形で露呈し続けている」。

「ここで、多くの人々は気づくべき」だ。

「少々の物質文明製品」が

「非常に大きな破壊力を持つ物質文明製品になってしまうまでの時間」は

「残り少ない事等に!」

「それまでに、

多くの人類の精神構造や人間社会の精神文化」を

「健常進歩・正常進化させておかなければ、

人類滅亡の時が訪れてしまう悪夢が現実化してしまう事になる」。

「現状利権等のヤクに溺れたまま、保身等の為に

他の者・物・事の問題等を

優等生ぶり、正義ぶり、批判・非難等している

多くの現状の常連出演者等」は

「いい加減に、今、行うべき重大な実務に思いを至らせるべき」だ。

「立場等が有るのに、

極めて重要な必要実務を行っていない、行えていない者たち」の

「責任」は

「非常に大きなモノになる」』。

『「8月となり終戦記念日等が近づいて来る」と

「先の大戦関連の情報配信等も増える」が

「悪戯に過去を振り返り、反復学習等していて、させていて、も仕方無い事は明らか」だ。

「当時の多くの人々のどの様な精神構造や

当時の人間社会のどの様な精神文化」が

「戦争を生み出したのか?」等の

「人間世界に現れる事の元になっている

個々の人々の精神構造や

その時代の人間社会の精神文化」等の

「理解・把握」から「始め」、

「歴史を振り返りながら、

個々の人類の精神構造や

人間社会の精神文化の

進歩・進化の方向性等」を

「検証する」なら

「多くの視聴者等の中にも

精神構造・精神文化の進化の方向性等が

理解・把握出来る事になる」。

「それは、視聴者等自らの精神構造を健常進歩・正常進化させる事にも直結する

有益な情報配信にもなる」。

「悪戯な反復学習では、歴史は繰り返す」に「なってしまう」が

「精神構造・精神文化の健常進歩・正常進化を学習する」なら

「あるべき健常未来の姿等が、誰にでも分る事になり、

過去の歴史は過去の歴史となり、

あるべき健常未来を阻害し続ける

繰り返しの歴史から

解脱する事が可能になる」。

「現状でテレビ・ラジオ・マスコミ等の仕事を行っている者たち等」に

「今時に必要な資質・能力等が有る」なら

「上記の実務を行う事は決して困難な事では無い筈」だ』。

『「歴史は繰り返すを誘う愚か者、もしくは、悪魔に魂を売り渡した者等」が

「蔓延り続けている」なら

「是正が急務である事」は

「言うまでも無い事になる」』。

『「上記の結果は、未だ出ていないというべきか、

多くの番組自体は既に、製作済みだろうから、もう、既に、出ているというべきか、

戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「者たちも含めた是正」は

「急務」と

「言うべきか」・・・。

「その実態」は

「直に、多くの視聴者等が実番組等の内実から分る事になる」』。

|

« 日本ボクシング連盟問題等で正義ぶり、自民党総裁選では北朝鮮に異常な程友好的だった金・竹・小の流れが濃い石破氏を応援しているテレビ等の裏に流れる北朝鮮金政権等の手下等の臭い・・・。 | トップページ | 日本ボクシング連盟問題等で正義ぶっているテレビ等だが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事