« 北朝鮮金政権等ご用達論を日本の公共の電波上に撒き散らしている、実質的、北朝鮮金政権等の手下等・・・。 | トップページ | 北朝鮮金政権等の核・ミサイル・他国内での工作活動等の維持を望んでいる様相の日本の中の北朝鮮金政権等の実質的、手下等・・・。 »

「安倍圧勝なのに石破健闘&小泉ジュニアの大宣伝」や「白頭山{民族}融和」等を喧伝している番組が多いが・・・。

『「自民党総裁選は、何しろ、石破氏の二倍以上の票を取っているのだから、普通に見れば、安倍氏の圧勝」だ。

「それなのに、多くのテレビ・ラジオ・マスコミ等では石破氏の健闘を喧伝」し

「小泉ジュニアの大宣伝まで付けている」。

「さすが、民主党政権を成立させる為に大いなる力を発揮した

テレビ・ラジオ・マスコミ等のやる事だ!(もちろん、皮肉)」

「実体や事実・現実に基づいた原寸大報道」では「無く」、

「多くのテレビ・ラジオ・マスコミ界の実権者等や

日本の中の特定極一部の者たち等や

それらの者たち等と繋がりがあると強く推定される

北朝鮮金政権等にとって

都合の良いイメージや思いや感等を

多くの視聴者に抱かせる為の

実質的、大衆誘導情報配信」等の「実態」が

「其処に露呈している」。

「前の自民党総裁選の時」には

「今よりも更に節度の無い偏向・偏重情報配信ぶりの力故と強く推定される」が

「民主党政権が成立した時の如く、

地方票では石破氏が一番多く、

議員票でも石破氏がかなりの支持を得ていた」が

「過半数には達しなかった」ので

「石破氏と安倍氏の決選投票となり

決戦投票で

安倍氏が総裁になった」。

「その時の石破氏の健闘ぶりからしても

今回の結果は安倍氏圧勝と見るのが普通になる」。

「それなのに、民主党政権を成立させる事に大いなる力を発揮したテレビ・ラジオ・マスコミ等」は

「選挙も無いので、実権者人脈等の交代も無い状態のまま、

今回は、まるで、前回以上に石破氏が健闘したかの如きイメージを喧伝している」。

「更に、悪質なところ」は

「小泉ジュニアの大宣伝まで付けているところが少なく無い事」だ。

「もちろん、言うまでも無く、

{人気者小泉ジュニア}の生みの親も

民主党政権を成立させる事に大いなる力を発揮したテレビ・ラジオ・マスコミ等」だ。

「実力が有っても、大衆レベルでの人気が出る、出ない」は

「テレビ・ラジオ・マスコミ等」で

「どれだけ公然化されるか?否か?」や

「どれだけ、覚えられるイメージが付けられるか?否か?」によって

「実際は決まってしまっている事」は

「例えば、ボクシング界等商業スポーツ界や芸能界等々の実例からも良く判る」。

「実力の有るスポーツ選手が

実力のまま有名選手となり

人気もえている訳では無く、

テレビ・ラジオ・マスコミ等の偏向・偏重情報配信等により

よく取り上げられる選手が

有名選手になり易く、

人気を得易くなっている」のが「実態」だ。

「実力のある芸能人が

実力のまま有名芸能人となり

人気燃えているのでは無く

テレビ・ラジオ・マスコミ等の偏向・偏重情報配信等により

よく取り上げられている芸能人が

有名芸能人になり易く

人気も得易くなっている」のが「実態」だ。

「特定極一部の者たち等にとって都合の良い

特定極一部の者・物・事」に

「偏向」し

「それを偏重」した

「情報配信」を

「公共レベルで行い続ける」なら

「大衆誘導も可能になる」。

「有名人化した者たちに

ご用達論等を語らせたり

知名度を武器に政治家に転身させたり

・・・等々する事」により

「日本社会をその人脈にとって都合良く動かす事も可能になる」。

「ナチス・ヒトラーと同じ手口が其処に露呈している」。

「公共の電波や公共レベルのマスコミ等を使った

実質的、大衆誘導」は

「実質的、大衆である事が、

現状日本社会のほとんど全ての人々に、

明らかに判る

商業コマーシャル等を除き、

厳しく禁止されるべき」だ。

「実質的、大衆誘導の罪に対して、

大衆誘導を行った、行わせた実権者等の責任は

厳しく、追及され

強制的更迭や懲戒免職等々の

重い罰が与えられて然るべき」になる。

「選挙も無い公共レベルの仕事の責任者に対して」は

「選挙による交代等の代わり」に

「最低でも、

実質的、大衆誘導等、

大きな影響がある不適切な事を行った、行わせたなら

強制的にその座を空け渡させる道が

用意されていて然るべき」だ』。

『「南北首脳会談の

金&文白頭山登山報道等も酷い場合が多い」。

「日韓併合時の大迷惑武力まで使って国家・国民に反抗していた少数勢力」が

「追い詰められた場所である白頭山」を

「朝鮮民族の聖地」と

「{ウルトラファンタジー}化した」のは

「朝鮮{カルト宗教}」だ。

「当時の国家権力者同士が

国家間で結んだ

二国を一国化する同化契約」を

「日本の敗戦につけ込んだ火事場泥棒で国を始める為」に

「日本による侵略~植民地支配とする{植民地支配詐欺}」を

「成立させ易くする為の{ウルトラファンタジー}」は

「もちろん、史実では無い」。

「日韓併合時の反国家武装勢力が

当時の多くの日本国民(朝鮮人・日本人)に迷惑がられ

ついには、朝鮮半島の果て中国大陸への付け根、白頭山まで追いやられ

大勢に影響が無くなった」のが

「現実」だ。

「その勢力自体」は

「時と共に益々、衰退した」から

「本当の金日成はとっくの昔に死んでいる」。

「その故事」の「抗日の部分ダケを偏重」し

「植民地詐欺を正当化する為の道具にした」のが

「朝鮮半島にまで支配圏を広げたがっていた旧ソ連」で

「ついでに、既に、亡くなっている金日成の代わりまで

仕立てて出してしまった」のが

「旧ソ連の絶大なる支援の下で生まれた

戦後火事場泥棒

北朝鮮金政権等の始まり」だ。

「植民地支配詐欺と戦後火事場泥棒」は

「戦後の韓国も同様」だから

「実際とは違う{金日成ウルトラファンタジー}」に

「韓国の悪権力者等も乗り、

植民地支配詐欺を正当化する為の反日情報・教育等と共に

朝鮮人ばかりか、全世界に、無理強いし続けて来ている」のが

「実態」だ。

「もちろん、

そんなモノを

多くの実際の日韓併合時を知る朝鮮人が

素直に信じる訳も無い」。

「無理やり信じ込ませる為の手段」が

「独裁であり、多くの国民衰退化支配であり、恐怖政治であり、

武力であり、ミサイル・核・工作活動等々」だ。

「北朝鮮金政権等による韓国内での工作活動等により誕生した」のが

「現状の韓国従北政権」という訳だ。

「北朝鮮金政権等による工作活動等により大統領になれた要素も強い」のだから

「文韓国現大統領が北朝鮮金政権等に忠実で

白頭山登山までしたがる」のは

「ある意味、当然の現象」になる。

「史実・事実・現実を重んじる韓国大統領等なら、

日韓併合時の反国家勢力を追い詰めた場所、

その後、反国家勢力の迷惑が減った分だけ

朝鮮半島内の近代化整備等も楽に進めやすくなった記念等としてならとにかく、

朝鮮民族の聖地等とは

とても、恥ずかしくて言える訳も無い」。

「日本のテレビ等なのに、

史実を言わず、

北朝鮮金政権等ご用達の{ウルトラファンタジー}だけを

日本の公共の電波を使って大喧伝とは

本当に、呆れる」。

「民族第一主義」とは

「同じ民族である事を優先する{言い訳}」で

「同じ民族なら、例え、散々の極悪事を行って来ている大悪人等でも

他民族の者より良い者として扱う」等の

「不健常状態」を

「生み出し易い{悪魔のロジック}」だ。

「韓国文現大統領」は

「大韓航空機を爆破されたテロ等々まで

同じ民族であるが故に

無い事にする気なのだろうか???」

「同じ民族が持つ核・ミサイル等や

同じ民族が行う韓国内での工作活動等なら

問題無しに出来るとでも思っているのだろうか???」

「北朝鮮金政権等による韓国内での工作活動等により

誕生した大統領では無い」なら

「民族より前に、人類として根源的な善悪があって然るべき」だが。

「極悪人でも自首して善人になろうとする」なら

「対話も有効になる」。

「自首するなら、核も、ミサイルも、他国内での工作活動等も要らなくなる」のが

「当たり前」だが

「現在でも、

日本国内の北朝鮮金政権等の命令・指令の下の工作活動等は

どんどん旺盛にされ続けて来ているまま・・」だ。

「自首していない極悪人に対し、対話ダケは虚しい」。

「極悪人が自首する気になるレベルの制裁や圧力を加え

極悪人が自首を考えるレベルになっているなら

対話にも価値が出て来る」。

「日本国内での工作活動等が未だ旺盛なまま・・・という実状」からも

「今の北朝鮮金政権等への対応」は

「制裁・圧力が圧倒的に先」で、

「北朝鮮金政権等が自首する状態になってからの

本格的対話が常道」だ。

「対話に先走り過ぎている韓国」や

「自首前の制裁緩和等を言っているロシアや中国」は

「明らかに常道を逸脱している」。

「其処に露呈している」のは

「民訴く゚主義同様」の

「旧社会・共産主義圏のお仲間優先主義」等になる。

「もちろん、そんなモノより前に

人類としての根源的な善悪が在るべきである事」は

「もはや、言うまでも無い事」だ。

「日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等々」でも

「人類としての根源的善悪」の「前」に

「北朝鮮金政権等の同朋」が

「来てしまっている様相を露呈し続けて来ているモノ」が

「決して、少なく無い」。

「本当に、異常」だ』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は

「急務」だ』。

|

« 北朝鮮金政権等ご用達論を日本の公共の電波上に撒き散らしている、実質的、北朝鮮金政権等の手下等・・・。 | トップページ | 北朝鮮金政権等の核・ミサイル・他国内での工作活動等の維持を望んでいる様相の日本の中の北朝鮮金政権等の実質的、手下等・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事